ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892627 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳

日程 2016年06月03日(金) 〜 2016年06月04日(土)
メンバー ikimono1978
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用無料駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間22分
休憩
15分
合計
6時間37分
S新穂高温泉バス停05:1205:15新穂高温泉駅05:26小鍋谷ゲート05:57穂高平小屋06:38白出小屋07:42滝谷避難小屋07:46藤木レリーフ07:4808:37槍平小屋10:08飛騨沢千丈乗越分岐10:2111:49飛騨乗越
2日目
山行
4時間38分
休憩
16分
合計
4時間54分
飛騨乗越06:0906:45飛騨沢千丈乗越分岐07:0008:16槍平小屋08:53藤木レリーフ08:5408:57滝谷避難小屋09:54白出小屋10:27穂高平小屋10:55小鍋谷ゲート11:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

5:12指導センター
駐車場は割と停まっていました
2016年06月03日 05:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:12指導センター
駐車場は割と停まっていました
2
穂高平小屋通過
2016年06月03日 05:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高平小屋通過
1
おなじみの右俣林道です
2016年06月03日 05:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの右俣林道です
1
チビ谷。雪なし
2016年06月03日 07:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チビ谷。雪なし
2
滝谷避難小屋通過
2016年06月03日 07:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷避難小屋通過
1
滝谷出合
2016年06月03日 07:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷出合
1
丸太の橋はありませんが、ジャンプで越えられる箇所は複数あります
2016年06月03日 07:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太の橋はありませんが、ジャンプで越えられる箇所は複数あります
1
槍平通過
2016年06月03日 08:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平通過
2
奥丸山方向。若干残雪が見えます
2016年06月03日 08:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥丸山方向。若干残雪が見えます
2
槍平小屋は営業前
2016年06月03日 08:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋は営業前
このあたりから残雪です
2016年06月03日 09:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから残雪です
1
飛騨沢の様子
2016年06月03日 10:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨沢の様子
3
旗が等間隔で設置されています。
2016年06月03日 10:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗が等間隔で設置されています。
1
槍ヶ岳山荘のテント場に到着。
テントを張って、少し休んでから山頂などをぐるぐる回ります
2016年06月03日 12:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘のテント場に到着。
テントを張って、少し休んでから山頂などをぐるぐる回ります
4
穂先からの北鎌尾根独標。穂先から凝視します
2016年06月03日 13:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先からの北鎌尾根独標。穂先から凝視します
7
燕岳・大天井岳方向。天上沢
2016年06月03日 13:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳・大天井岳方向。天上沢
5
後立山連峰。剱岳も見えます
2016年06月03日 13:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰。剱岳も見えます
3
奥穂高へ続く穂高縦走路。まだまだ残雪あります
2016年06月03日 13:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高へ続く穂高縦走路。まだまだ残雪あります
7
山頂も
2016年06月03日 14:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂も
9
左は小槍
2016年06月03日 14:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は小槍
7
本日は3〜4張りテント泊の人がいました
2016年06月03日 15:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は3〜4張りテント泊の人がいました
4
翌日の御来光
2016年06月04日 04:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の御来光
4
飛騨沢で下ります
2016年06月04日 06:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨沢で下ります
1
白出沢の水場は水が出ていません。
2016年06月04日 09:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢の水場は水が出ていません。
2
2週間前に行った奥穂高の写真をついでに。記録は作っていません。
2016年05月21日 04:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前に行った奥穂高の写真をついでに。記録は作っていません。
3
撮影機材:

感想/記録

数年をかけてチャレンジ中の厳冬期槍ヶ岳登頂も、今年は一度も行っていませんでした。アイスクライミングを強化したり、富士山に行ったりと、自分のレベルアップを図っている間に冬は終わりました。
今回の目的は、北鎌尾根を高い位置から見ることと、小槍の偵察です。
厳冬期・北鎌尾根・小槍と、槍ヶ岳には飽きることがありません。今年は何度この槍ヶ岳を懲りずに通過するのでしょう。
 槍ヶ岳飛騨沢の雪はまだまだアイゼン・ピッケルがあったほうが安全確実です。そして、山頂付近はまだまだ朝晩寒いので防寒グッズは余分に持って行くと良さそうです。
訪問者数:539人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ