ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892653 全員に公開 ハイキング甲信越

富士見台

日程 2016年06月02日(木) [日帰り]
メンバー yasukigti
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道園原ICから神坂神社へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間50分
合計
4時間50分
S神坂神社09:0009:00富士見台高原口09:00一本立10:20萬岳荘10:3010:30神坂小屋10:50富士見台11:3011:30神坂小屋11:30萬岳荘12:3012:30一本立12:30富士見台高原口13:50神坂神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無いですが、下山の時に(以前牛が放牧してあった?ところ)ゲートで頭を思いっきり打ちました(単に自分の前方不注意とサンバイザーで視界が狭かったのもありますが。
その他周辺情報下山後、月川温泉 野熊の庄「月川」で日帰り入浴。600円也。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 昼ご飯 行動食 飲料 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

行きはカラマツコース。
帰りはブナコースで。
2016年06月02日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きはカラマツコース。
帰りはブナコースで。
このゲートのところで頭を打ちました(^^;)
2016年06月02日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲートのところで頭を打ちました(^^;)
撮影機材:

感想/記録

あまりに天気が良かったので、どこか眺望のいいところで・・と思い、最近登山ショップのブログで知った富士見台に行くことにしました。
神坂神社の登山口駐車場には9時の時点で車は3台停まっていました。
登山道はカラマツコースを選択。
カラッとした天気で湿気もなく、新緑の木漏れ日が気持ちのいい山行でした。
萬岳荘には1時間半ほどで到着。
お昼にはまだ少し早いので、富士見台へ。
広大な笹原や圧倒的な眺望は今までの登山では見たことのない景色です。
少し肌寒い感じでしたが(Tシャツ、短パンは自分だけでした)風もほとんどなく、他の低山で見られるような羽虫もいなくて、快適に過ごせました。
しばらく眺望を楽しんでから、萬岳荘まで下りて昼食。
帰りはブナコースでしたが、個人的にはブナコースの方が景色がいいので、今度は往復共にブナコースでもいいかなと思いました。
ちなみに、下山時に牛の放牧をしていたゲートで頭をぶつけました。
そんなドジな人はあまりいないと思いますが、一応ご注意を。

平日だったので、登山客は少なかったです。
あれだけ気持ちのいいところだと、これからの季節、週末は混むんでしょうね。
また、トレイルランやご来光などでも行ってみたい場所です。

訪問者数:149人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ご来光 ブナ 山行 カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ