ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892922 全員に公開 ハイキング北陸

小白木峰 白木峰 大長谷第4発電所取水口登山口

日程 2016年06月08日(水) [日帰り]
メンバー tsurugitakelakeside
天候晴れのち小雨のちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大長谷第4発電所取水口の建物横のトンネルを通ったら登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
33分
合計
6時間22分
Sスタート地点09:5011:11小白木峰12:55白木峰13:2313:48浮島13:5114:09白木峰15:21小白木峰15:2316:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から最初20分ほどは道が荒れていて倒木などもあり注意が必要
その他周辺情報白木峰山麓交流施設大長谷温泉 460円 露天風呂もあり気持ちのいい温泉
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口から振り返って
2016年06月08日 09:53撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から振り返って
1
登山口の看板があります。
2016年06月08日 09:53撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の看板があります。
1
最初20分ほどトラバース気味の荒れた道を登る。
2016年06月08日 10:31撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初20分ほどトラバース気味の荒れた道を登る。
1
急登を登りきったところにある最初の池塘
カエルやトンボがあそんでいた。
2016年06月08日 10:57撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登りきったところにある最初の池塘
カエルやトンボがあそんでいた。
4
万波登山口からのルートと合流
2016年06月08日 11:08撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万波登山口からのルートと合流
1
金剛堂山
2016年06月08日 11:10撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛堂山
2
小白木峰山頂 ベンチが用意された展望所
2016年06月08日 11:11撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白木峰山頂 ベンチが用意された展望所
2
草穂の池塘
2016年06月08日 11:36撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草穂の池塘
6
気持ちのいい登山道
2016年06月08日 11:37撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい登山道
2
樹林帯を抜け向こうに太子堂が見える
2016年06月08日 12:28撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け向こうに太子堂が見える
1
白木峰山頂手前の太子堂ピーク
2016年06月08日 12:51撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白木峰山頂手前の太子堂ピーク
2
白木峰山頂から太子堂
2016年06月08日 13:00撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白木峰山頂から太子堂
1
浮島の池方向
2016年06月08日 13:00撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮島の池方向
1
八尾の町がうっすら見える
2016年06月08日 13:01撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八尾の町がうっすら見える
1
飛騨方向
2016年06月08日 13:01撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨方向
1
採りたてススタケの網焼きと、前の山行で採ったススタケの昆布じめをご馳走になる。
2016年06月08日 13:11撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
採りたてススタケの網焼きと、前の山行で採ったススタケの昆布じめをご馳走になる。
5
雨が降り出したなか、浮島の池のワタスゲ
2016年06月08日 13:49撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降り出したなか、浮島の池のワタスゲ
6
貸し切りの白木峰、雨も楽しい
2016年06月08日 13:49撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りの白木峰、雨も楽しい
5
カエルがあそんでいた
2016年06月08日 13:50撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエルがあそんでいた
3
小雨からガスに代わる、看板が励ましてくれる。
2016年06月08日 14:31撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨からガスに代わる、看板が励ましてくれる。
1
もう少しで開けたところに出るぞ
2016年06月08日 14:54撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで開けたところに出るぞ
1
左のトンネルを通って降りてきました。
2016年06月08日 16:14撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のトンネルを通って降りてきました。
3

感想/記録

梅雨時期の登山で天気がはっきりしない中、最初は晴れていい天気、昼食後小雨が降るも足元が悪くなるほどでもなく気持ちのいい雨、帰りは温泉に入り、体力抜群の先輩が登山中に採ってくれたススタケとヨシナをお土産にでき最高でした。lakeside
訪問者数:593人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/21
投稿数: 63
2016/6/9 10:24
 ニッコウキスゲの時は
普通の登山口は大変混むのでこちらの方がよさそうですね?? もしかしたら、迷うかもしれませんね。
登録日: 2014/6/5
投稿数: 3
2016/6/9 10:54
 Re: ニッコウキスゲの時は
tora75さんこんにちわ、コメントありがとうございます。
登りはじめ20分間ほどの道は荒れていて倒木もあり、細くて谷側へ斜めになっていたりして、特に下りは、かなり注意が必要です。しかし踏み跡はしっかりついていて、迷い道のようなところは無かったように思います。橋の向こうも考えれば車も10台以上駐められます。変化のある楽しい登山になると思います。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 6
2016/6/9 12:31
 大丈夫でした?
はじめまして
先月私もそのコースを登ってみたのですが、1人だったせいも有り、身の危険を感じて倒木を過ぎて左へ巻いた辺りで引き返してきました。
足元が斜めで崖下へ滑り落ちそうだったので・・・
今の写真は草木もだいぶ伸びて滑りにくそうにも見えますが問題なく行けましたか?
登録日: 2014/6/5
投稿数: 3
2016/6/9 15:51
 Re: 大丈夫でした?
aki2_2000さん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり崖下へ滑り落ちそうなトラバース気味の登りが20分ほど続きます。写真は、ココまでくれば大丈夫かもと思った頃のモノです。浮島の池で雨に降られたときは、すぐココの下りを心配しましたが幸い足下が悪くなるほど降らずに済んだので助かりました。雨が降りそうな日はこのルートはやめた方が賢明かもしれません。ススタケ採りの方は、それなりに入っているようだと先輩は話していました。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/6/10 10:10
 参考になりました
8合目からだと短いので、小白木側から登るのを検討してましたが、おそらく1人になるので止めておこうと思います〜

白木の帰りに余裕あれば祖父岳でも行こうかなと思います。
登録日: 2014/6/5
投稿数: 3
2016/6/11 12:11
 Re: 参考になりました
cacaosnowさん、コメントありがとうございます。
注意して登り降りすれば時間はかかってもいけると思いますし、たとえ滑ったとしても、ずっと下まで落ちることもないと思いますが、ソロなら特に安全第一ですね。
写真5の標識にある万波側の登山道は「整備された歩きやすい道」だそうです。最初は万波側を考えていたのですが、林道走行が短くて済むのと小白木峰山頂手前の池塘も見られるのでこちらのコースにしました。471号線からは万波登山口まで車で入れず林道歩きがあるみたい。
高山線打保駅前からの林道大谷線だと登山口まで車で入れるみたいです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 倒木 山行 梅雨 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ