ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892938 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳へ

日程 2016年06月08日(水) [日帰り]
メンバー PEKORICH, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場はトイレの横に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
14分
合計
6時間18分
S唐沢鉱泉07:4708:22唐沢鉱泉分岐09:08第一展望台09:26第二展望台09:2810:02天狗岳10:0710:53東天狗岳10:57天狗の鼻10:5811:34天狗の奥庭11:59黒百合ヒュッテ12:0413:04渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:0514:04唐沢鉱泉14:05天狗岳登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみがある場所や濡れた岩、木は滑りやすいけど気をつけていれば危険箇所はありませんでした。
その他周辺情報駐車場が唐沢鉱泉なので帰りに700円でお風呂に入れます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ
備考 スマホでログを取っていたのでスマホの充電器が必要だと思いました。

写真

感想/記録

向かう途中の上信越道では霧雨が降っていたり、佐久インターを降りた後も雨が降って理で今回はコンディションの悪い山行になるかと思っていましたが、白樺湖を超えたあたりから晴れ間が差し始め、唐沢鉱泉に着いた頃には青空が拝めました。

今回は初めて山に行く友達と2人での登山。
北八ヶ岳のどこかがいいな〜と思い天狗岳をチョイス。
僕も初めて登ったのですが思ってたよりキツかった…
半年以上ぶりの山行というのもあって体力も落ち終始息切れ。

少し足元が濡れて滑りやすいところもありましたが危険は少ないと思います。
第一展望台のあたりでは雲海がとても綺麗で良い景色が見れました。
西天狗岳では5人くらいの登山者に出会いましたがそれ以外は誰にも会う事なく静かな山行でした。
平日のいいところは山頂の貸切率の高さですね(笑)

東天狗岳でけっこうゆっくりして黒百合ヒュッテで昼食。
下山後は唐沢鉱泉で一風呂。
疲れが癒されました。
帰りの運転3時間半は疲労もあり行きよりも辛かった…

自然には行かないとわからない素晴らしさがあるな〜。
写真では伝えきれない景色の素晴らしさを語らいながら帰宅後友達と飲みました。
登山楽しかったからまた行こうって友達も喜んでたので良かったです。

次はどこの山に行こうかな〜♪
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 白樺 山行 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ