ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893197 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー hirohiro1616, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
0分
合計
5時間30分
S本谷コース07:4513:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報希望荘
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ

写真

本谷コースです。山の家から2軒目の家を右に入ると上り口です。
2016年05月14日 07:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷コースです。山の家から2軒目の家を右に入ると上り口です。
沢登りかと思いましたが大丈夫でした。
2016年05月14日 07:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りかと思いましたが大丈夫でした。
このような大きな岩がごろごろしています。
2016年05月14日 08:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような大きな岩がごろごろしています。
ひたすら登ります。
2016年05月14日 08:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登ります。
滝も途中からでてきて、飽きることがありません。
2016年05月14日 08:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝も途中からでてきて、飽きることがありません。
不動滝に到着しました。チョークなんたらが圧巻です。
手前に戻り、山に対して左手にある巻き道から不動滝をパスします。
2016年05月14日 08:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝に到着しました。チョークなんたらが圧巻です。
手前に戻り、山に対して左手にある巻き道から不動滝をパスします。
1
この後、少し川のような左の岩場を登りましたが少しだけ危険に感じました。右側には巻き道があるので不安な方はそちらを登るとよいと思います。
2016年05月14日 08:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、少し川のような左の岩場を登りましたが少しだけ危険に感じました。右側には巻き道があるので不安な方はそちらを登るとよいと思います。
これはコースではありません。
2016年05月14日 09:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはコースではありません。
ジョーズ岩です。この先、岩くぐりがあります。ザックを背負ってぎりぎり通れる隙間ですが、隙間を越えてから岩を登るのが大変でした。
2016年05月14日 09:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジョーズ岩です。この先、岩くぐりがあります。ザックを背負ってぎりぎり通れる隙間ですが、隙間を越えてから岩を登るのが大変でした。
1
その後はそこそこな大きさの岩が続きます。
2016年05月14日 09:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後はそこそこな大きさの岩が続きます。
ここはボルタリングのようでした。
2016年05月14日 09:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはボルタリングのようでした。
振り返るとロープーウェイと伊勢湾。一気に視界が開けて気持ちいです。
2016年05月14日 09:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとロープーウェイと伊勢湾。一気に視界が開けて気持ちいです。
1
昼食は味噌汁とご飯(アルファ米)。
2016年05月14日 11:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は味噌汁とご飯(アルファ米)。
下りは一の谷振動です。人が少なく快適ですが、裏道と比較して急で下りにくいです。
2016年05月14日 11:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは一の谷振動です。人が少なく快適ですが、裏道と比較して急で下りにくいです。
きのこ岩?
2016年05月14日 12:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ岩?
撮影機材:

感想/記録

何度か登った御在所ですが、岩登りがしたいと思い、ヤマレコで本谷ルートを知って行ってみました。
コースは事前にヤマレコで予習をしっかりして行ったため、大きな道迷いはなく登ることができました。
登り始めはどこから本谷コースに入ればよいのか迷いましたが、2軒目の屋の家っぽいところを右に入ると登山口を発見することできました。
歩き始めると早々に沢登りかと思わせるコースにでました。びびりながら近づくと川に入ることなく、岩登りが開始になり少し安心。
しばらくの間は巨岩をよじ登ったりと楽しく上登ります。ただ、コースのとり方によっては危険なところもありますので、周りをよくみてコースを決めるのがよいと思います。
また、少し危険な岩登りがある場所にはたいてい巻き道があり、そちらを行けば無理をせずに登ることができるので、登れそうな岩かを見極めてその都度コースを変えて登れば問題ないと思います。
下りは登るのも楽しい一の谷新道を選択しました。登ってくる人が少なく、快適ですが、急なくだりが多くてテンポ良く下ることはできませんでした。
本谷コースは岩場の時間は短いですがとても楽しいコースでした。
訪問者数:30人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ