ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893295 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

藪岩魂No.16・両神山 尾ノ内沢〜八丁尾根〜坂本ルート(川原沢川) 地獄穴探検でゾッとする。。

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー k1bb4kirakirakira
天候晴れ午後は曇りぎみ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾ノ内ふれあい館(数十台)
坂本登山口の水道施設脇に1台デポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
1時間19分
合計
7時間18分
S尾ノ内ふれあい館05:5706:29山の神07:00キギの沢出合07:32油滝07:4408:00地獄穴08:0708:16シメハリ場08:2009:28龍頭神社奥宮09:3409:52西岳09:5410:00行蔵峠10:1410:46八丁峠11:1212:06大岩12:1012:57山の神13:0113:15坂本登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
携帯電波:八丁尾根〜川原沢でちょいちょい圏外(ドコモ)
万歩計:19700歩
出会った人:尾ノ内沢0人、八丁尾根30人、坂本ルート0人
コース状況/
危険箇所等
打田0貉瓩涼書・藪岩魂にNo.16中級偏で紹介されてるルートです。

【尾ノ内沢道】
全体的にテープ多く踏跡もわりと明瞭でルートファインディングは簡単な部類。上部トラバースバンドでいやらしい箇所があります。鎖場は針金から始まり、途中で鎖に変わって八丁尾根まで数百メートル途切れず続きます。鎖場自体は簡単なものばかりで登りでは触れることはありませんでしたが、下る場合は頼りになりそう。終盤は天武将尾根以上の激急登ですが、天武将より登りやすかったです。地獄穴は入口は狭いが中は広く涼しい。奥深くまで続いてるようでコウモリが生息。

【龍頭神社奥社から西の八丁尾根】
アスレチック的ハイキングコースですが、この方向では長く急な鎖場が何箇所か下りになるのでその点だけ注意。登り返し多いのでそこそこ疲れます。

【坂本ルート(川原沢川)】
八丁トンネル駐車場への分岐を過ぎしばらくジグザグの下りが続く。ジグザグが終わると荒れてきて沢床までザレて滑りやすくなります。ここまではやや傾斜が強い。大岩(林道にエスケープも可能)から先は右岸の崩落が何箇所かあるので左岸に渡渉したりしますが基本は右岸通し。不明瞭な部分もルートファィンディングしっかりすれば難しくないないです。ただし水量多いときは注意。山と高原地図で赤実線なのがやや疑問。下りCTも2014年以降のだと2時間35分ですが2012年以前のだと1時間50分なので注意が必要。ちなみに登りCTは2012年以前ので2時間40分、2014年以降のは3時間20分です。崩落箇所が増えたぶん時間も掛かります。

【過去の藪岩魂はこちら】
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/search_record.php?place=%E9%AE%B4%E4%BA%B2No&isphoto=1&request=1&submit=submit
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

第二駐車場。だ〜れもいない。(kira)

氷柱シーズンは沢山の方がいらして混雑するんですがねぇ。(k1)
2016年06月12日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二駐車場。だ〜れもいない。(kira)

氷柱シーズンは沢山の方がいらして混雑するんですがねぇ。(k1)
駐車場からの両神稜線をズーム。(kira)

八丁尾根が壁に見えます。(k1)
2016年06月12日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの両神稜線をズーム。(kira)

八丁尾根が壁に見えます。(k1)
1
気温10℃と心地よい。(kira)
2016年06月12日 06:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温10℃と心地よい。(kira)
つり橋から一合滝。冬は人工氷結が出現!(kira)

そうです、冬は吊り橋渡った左側に大きな氷柱が作られ、ライトアップされますねぇ🎵(k1)
2016年06月12日 06:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋から一合滝。冬は人工氷結が出現!(kira)

そうです、冬は吊り橋渡った左側に大きな氷柱が作られ、ライトアップされますねぇ🎵(k1)
1
つり橋の少し先で大型動物に遭遇したが上流に逃亡。薄茶だったので鹿かな。(kira)

茶色い熊では?(k1)
2016年06月12日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋の少し先で大型動物に遭遇したが上流に逃亡。薄茶だったので鹿かな。(kira)

茶色い熊では?(k1)
山の神 (kira)

神聖な道といった感じです。ご挨拶して、くぐります。(k1)
2016年06月12日 06:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神 (kira)

神聖な道といった感じです。ご挨拶して、くぐります。(k1)
1
トラロープ現わる!(kira)
2016年06月12日 06:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ現わる!(kira)
先に見えるピンクテープの嵐っぷり・・・ (kira)

雪が降って踏み跡わからなくとも大丈夫ですね。(k1)
2016年06月12日 06:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に見えるピンクテープの嵐っぷり・・・ (kira)

雪が降って踏み跡わからなくとも大丈夫ですね。(k1)
1
キギの沢出合。命知らずな沢屋さんはこちらへどうぞ!超険悪らしい。(kira)
2016年06月12日 07:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キギの沢出合。命知らずな沢屋さんはこちらへどうぞ!超険悪らしい。(kira)
1
簡単なトラバース鎖。(kira)

滑りやすい所も有りますが、落ちたら大怪我ではすまない。(k1)
2016年06月12日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単なトラバース鎖。(kira)

滑りやすい所も有りますが、落ちたら大怪我ではすまない。(k1)
1
油滝到着。ここで小休止とします。(kira)
2016年06月12日 07:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油滝到着。ここで小休止とします。(kira)
1
地獄穴。せっかくだから中を探検しなきゃね!(kira)

入口が低いので這って入ります。(k1)
2016年06月12日 08:04撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄穴。せっかくだから中を探検しなきゃね!(kira)

入口が低いので這って入ります。(k1)
2
入口は狭いが中は広く中腰ならいける感じ。天井が大理石のようにツルツル。(kira)

大嵐でも快適に過ごせそうな所です。(k1)

大雨降ったら水溜まって水死しそうだよ・・・(kira)
2016年06月12日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口は狭いが中は広く中腰ならいける感じ。天井が大理石のようにツルツル。(kira)

大嵐でも快適に過ごせそうな所です。(k1)

大雨降ったら水溜まって水死しそうだよ・・・(kira)
1
さらに奥の写真を撮ろうとしたら奥から何かが近づいてくる音が。まさか熊?(前日に熊穴の画像を見た)ビビッて一目散に外に逃げる瞬間(笑)結局外に出てきたのは大型コウモリ。。あの音は哺乳類だと思ったのだが・・・ (kira)

いきなり、逃げていくから呆然としてた。(逃げ遅れのk1)
2016年06月12日 08:05撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに奥の写真を撮ろうとしたら奥から何かが近づいてくる音が。まさか熊?(前日に熊穴の画像を見た)ビビッて一目散に外に逃げる瞬間(笑)結局外に出てきたのは大型コウモリ。。あの音は哺乳類だと思ったのだが・・・ (kira)

いきなり、逃げていくから呆然としてた。(逃げ遅れのk1)
2
段々急登になるもこのへんはまだジグザグ。(kira)
2016年06月12日 08:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々急登になるもこのへんはまだジグザグ。(kira)
狭いバンドが微妙かも。(kira)

一歩一歩慎重に行かないと滑落する斜面です。(k1)
2016年06月12日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭いバンドが微妙かも。(kira)

一歩一歩慎重に行かないと滑落する斜面です。(k1)
シメハリ場。奥の岩からの展望が良さそう。(kira)

登らせていただきます、一礼(k1)
2016年06月12日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シメハリ場。奥の岩からの展望が良さそう。(kira)

登らせていただきます、一礼(k1)
稜線がだいぶ近くなってきたが激急登はこれから。(kira)
2016年06月12日 08:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線がだいぶ近くなってきたが激急登はこれから。(kira)
1
八日見山道?余談ですが尾ノ内沢から日向大谷に抜ける林道を工事中なので完成すれば移動が楽になりますね! (kira)

2016年06月12日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八日見山道?余談ですが尾ノ内沢から日向大谷に抜ける林道を工事中なので完成すれば移動が楽になりますね! (kira)

微妙なザレバンドなので慎重に。(kira)
2016年06月12日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙なザレバンドなので慎重に。(kira)
ちょっと藪っぽい箇所。(kira)
2016年06月12日 08:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと藪っぽい箇所。(kira)
激急登に鎖場ならぬ針金場。細すぎでしょ。。(kira)

錆びた針金握るなら、手袋していたいね。(k1)
2016年06月12日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激急登に鎖場ならぬ針金場。細すぎでしょ。。(kira)

錆びた針金握るなら、手袋していたいね。(k1)
針金から鎖に変わった。(kira)

鎖の存在に気が付かないほど、必要ない鎖でした。(k1)
2016年06月12日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針金から鎖に変わった。(kira)

鎖の存在に気が付かないほど、必要ない鎖でした。(k1)
鎖とバンドの位置関係が微妙で1回も掴むことなし。(kira)
2016年06月12日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖とバンドの位置関係が微妙で1回も掴むことなし。(kira)
直線の激急登に。鎖は途切れることなく続いてる。(kira)

いよいよ尾根に向かい這い上がる。(k1)
2016年06月12日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直線の激急登に。鎖は途切れることなく続いてる。(kira)

いよいよ尾根に向かい這い上がる。(k1)
1
二子山が見えた〜奥の山は左からオドケ・西御荷鉾・東御荷鉾 (kira)
2016年06月12日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山が見えた〜奥の山は左からオドケ・西御荷鉾・東御荷鉾 (kira)
ずっとこんな感じ。(kira)

ずっと鎖が、継ぎ足し継ぎ足し続く。(k1)
2016年06月12日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じ。(kira)

ずっと鎖が、継ぎ足し継ぎ足し続く。(k1)
1
激急登っぷりがよくわかるでしょ?(kira)
2016年06月12日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激急登っぷりがよくわかるでしょ?(kira)
ポールは持ったまま激急登をいく(笑) (kira)
2016年06月12日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールは持ったまま激急登をいく(笑) (kira)
1
ようやく八丁尾根に出る。ちなみに鎖は数百m続いてました。(kira)

こんなに長く連ねていた鎖場ははじめてでした。全長何m何連よ。(k1)
2016年06月12日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく八丁尾根に出る。ちなみに鎖は数百m続いてました。(kira)

こんなに長く連ねていた鎖場ははじめてでした。全長何m何連よ。(k1)
初心者入るべからず。雨が降った時も立ち入らない方がよい。 (kira)
2016年06月12日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初心者入るべからず。雨が降った時も立ち入らない方がよい。 (kira)
1
龍頭神社奥社。去年来た時は金ピカだったのに色あせたね。 (kira)

シメ張場を何回かくぐりながら奥社まで上ってきましたが、ありがたい気持ちになります。(k1)
2016年06月12日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍頭神社奥社。去年来た時は金ピカだったのに色あせたね。 (kira)

シメ張場を何回かくぐりながら奥社まで上ってきましたが、ありがたい気持ちになります。(k1)
1
下りて向こう側に登り返しだるいな〜。(kira)
2016年06月12日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りて向こう側に登り返しだるいな〜。(kira)
1
手前右が赤岩岳・その左にピラミット宗四郎山・六助の頭。さらに後ろの稜線は県境尾根。その奥の右が御座山・左が大蛇倉山・一番奥は八ヶ岳。(kira)
2016年06月12日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前右が赤岩岳・その左にピラミット宗四郎山・六助の頭。さらに後ろの稜線は県境尾根。その奥の右が御座山・左が大蛇倉山・一番奥は八ヶ岳。(kira)
1
奥社からの急な下り。今日も鎖の使用禁止で〜。(kira)

ここは足がかりも良く見えるので楽です。(k1)
2016年06月12日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社からの急な下り。今日も鎖の使用禁止で〜。(kira)

ここは足がかりも良く見えるので楽です。(k1)
1
風穴キレット。風の通り道なので下から冷たい風が吹いて気持ちいい!(kira)

天然クーラー、急登の汗を冷やします。(k1)
2016年06月12日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴キレット。風の通り道なので下から冷たい風が吹いて気持ちいい!(kira)

天然クーラー、急登の汗を冷やします。(k1)
1
このくらいの鎖場は歩きっしょ。(kira)
2016年06月12日 09:41撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらいの鎖場は歩きっしょ。(kira)
1
西岳到着 (kira)
2016年06月12日 09:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳到着 (kira)
行蔵坊 (kira)
2016年06月12日 10:01撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行蔵坊 (kira)
休憩のおねえさんに撮っていただきました。(kira)

ツーショットで撮ってもらうのは、そうそう無いです。ありがとうございました。(k1)
2016年06月12日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩のおねえさんに撮っていただきました。(kira)

ツーショットで撮ってもらうのは、そうそう無いです。ありがとうございました。(k1)
1
狩倉岳と槍ヶ岳から成る狩倉尾根。ここもそのうち登らないとね!(kira)
2016年06月12日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狩倉岳と槍ヶ岳から成る狩倉尾根。ここもそのうち登らないとね!(kira)
1
剣ヶ峰(両神山頂)方面 (kira)
2016年06月12日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰(両神山頂)方面 (kira)
急な鎖。一眼レフがガンガン岩に当たり邪魔な上に下が見づらいがフリーで(笑)どっちかというとポールも持ってる分ホールド掴みにくく・・・下に人居ないの確認して途中で投下。(kira)

ここは、1ヶ所下見えずらいので、厳しかった。(鎖つかんだk1)
2016年06月12日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な鎖。一眼レフがガンガン岩に当たり邪魔な上に下が見づらいがフリーで(笑)どっちかというとポールも持ってる分ホールド掴みにくく・・・下に人居ないの確認して途中で投下。(kira)

ここは、1ヶ所下見えずらいので、厳しかった。(鎖つかんだk1)
1
帰りはあの谷を歩いて行くのか〜長いな・・・(kira)
2016年06月12日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはあの谷を歩いて行くのか〜長いな・・・(kira)
真ん中が南天山。奥の三角は小川山で左が金峰山や甲武信ヶ岳。右は御巣鷹の尾根でおなじみの高天原山。(kira)
2016年06月12日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中が南天山。奥の三角は小川山で左が金峰山や甲武信ヶ岳。右は御巣鷹の尾根でおなじみの高天原山。(kira)
イェ━━━━(≧∇≦)b━━━━ィ (kira)

毎回思うが、ここって撮影ポイントとしていいよ。(k1)
2016年06月12日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イェ━━━━(≧∇≦)b━━━━ィ (kira)

毎回思うが、ここって撮影ポイントとしていいよ。(k1)
1
木の根の急登。(kira)

だいぶ木の根も酷使されてきて折れそうなのがあり、ありがたいと思った。(k1)
2016年06月12日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の急登。(kira)

だいぶ木の根も酷使されてきて折れそうなのがあり、ありがたいと思った。(k1)
赤岩尾根。次やる時は赤岩岳と1583リッジ直登だね!(kira)

赤岩尾根行くなら、是非ともしたいねぇ🎵(k1)
2016年06月12日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩尾根。次やる時は赤岩岳と1583リッジ直登だね!(kira)

赤岩尾根行くなら、是非ともしたいねぇ🎵(k1)
1
ここのザレ嫌いなんだな。(kira)
2016年06月12日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのザレ嫌いなんだな。(kira)
昔のニッチツ鉱山の索道残骸。(kira)
2016年06月12日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔のニッチツ鉱山の索道残骸。(kira)
脅してますね〜。(kira)
2016年06月12日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脅してますね〜。(kira)
1
八丁峠。奥に進めば赤岩尾根。(kira)
2016年06月12日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠。奥に進めば赤岩尾根。(kira)
八丁峠で大休止に♪(kira)
2016年06月12日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠で大休止に♪(kira)
今日のコンセプトは遅く!近く!低く!膝痛いから。。(kira)
2016年06月12日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコンセプトは遅く!近く!低く!膝痛いから。。(kira)
分岐を右へ。指導標がイナバウアーしちゃってます。(kira)

ここから通行人がいなくなります。(k1)
2016年06月12日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右へ。指導標がイナバウアーしちゃってます。(kira)

ここから通行人がいなくなります。(k1)
しばらくはジグザグ下りも崩れて微妙なバンドも。(kira)

分岐してから、すぐに不安定なガレザレ路面になりました。(k1)
2016年06月12日 11:23撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはジグザグ下りも崩れて微妙なバンドも。(kira)

分岐してから、すぐに不安定なガレザレ路面になりました。(k1)
沢床に来る手前が荒れ気味。いわゆるザレ。(kira)
2016年06月12日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢床に来る手前が荒れ気味。いわゆるザレ。(kira)
右?左?ルートファインディングを楽しむ。(kira)
2016年06月12日 11:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右?左?ルートファインディングを楽しむ。(kira)
針金が木に取り込まれ同化してる。(kira)
2016年06月12日 11:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針金が木に取り込まれ同化してる。(kira)
坂本まで3km・・・まだ1kmかよ。。全然進んでね〜(kira)
2016年06月12日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本まで3km・・・まだ1kmかよ。。全然進んでね〜(kira)
こういうバンド崩落箇所がいやらしい。。(kira)

慎重に!を唱えながら。滑っちゃった〜では済まされない。(k1)
2016年06月12日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうバンド崩落箇所がいやらしい。。(kira)

慎重に!を唱えながら。滑っちゃった〜では済まされない。(k1)
大岩到着。八丁峠からキッチリ1時間掛かっちゃった。。(kira)
2016年06月12日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩到着。八丁峠からキッチリ1時間掛かっちゃった。。(kira)
大岩を渡渉して藪を越えると志賀坂林道に出ますがトゲトゲの草が痛い。。(kira)

あれ?林道に出ちゃうのか?(k1)
2016年06月12日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を渡渉して藪を越えると志賀坂林道に出ますがトゲトゲの草が痛い。。(kira)

あれ?林道に出ちゃうのか?(k1)
車道。駐車スペースは1〜2台ってとこ。 (kira)
2016年06月12日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道。駐車スペースは1〜2台ってとこ。 (kira)
指導標はあるが道ないじゃねーかよ・・・(kira)

河原は崩壊してるからなぁ。どっち?(k1)
2016年06月12日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導標はあるが道ないじゃねーかよ・・・(kira)

河原は崩壊してるからなぁ。どっち?(k1)
どう見ても左岸からは無理だな。大岩に戻る。(kira)

地図上では右岸を行くようなので、探す、探す、探す!(k1)
2016年06月12日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どう見ても左岸からは無理だな。大岩に戻る。(kira)

地図上では右岸を行くようなので、探す、探す、探す!(k1)
1
大岩脇から右岸を行けた。(kira)
2016年06月12日 12:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩脇から右岸を行けた。(kira)
外傾ぎみの微妙なバンド。(kira)
2016年06月12日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外傾ぎみの微妙なバンド。(kira)
見事なY字滝 (kira)
2016年06月12日 12:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なY字滝 (kira)
1
バンド崩落でトラロープ。助かります。(kira)

斜面崩落してるからねぇ。(k1)
2016年06月12日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンド崩落でトラロープ。助かります。(kira)

斜面崩落してるからねぇ。(k1)
1
右岸はこれ以上進めず。左のザレ急斜面を降りたいが・・・(kira)
2016年06月12日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸はこれ以上進めず。左のザレ急斜面を降りたいが・・・(kira)
手前にトラロープがあった。グズグズで滑る滑る。(kira)
2016年06月12日 12:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前にトラロープがあった。グズグズで滑る滑る。(kira)
渡渉は何回もします。(kira)

りぼんが時々見えなくなりますが、どっちの岸を進むか眺めながら決断、上手くいくと、りぼん見つかる。(k1)
2016年06月12日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉は何回もします。(kira)

りぼんが時々見えなくなりますが、どっちの岸を進むか眺めながら決断、上手くいくと、りぼん見つかる。(k1)
崩落現場。ここは左岸に渡ります。(kira)

道が消えてます。(k1)
2016年06月12日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落現場。ここは左岸に渡ります。(kira)

道が消えてます。(k1)
モノレールや〜。これに乗って戻りたい気分。(kira)
2016年06月12日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールや〜。これに乗って戻りたい気分。(kira)
鹿のドクロかな (kira)
2016年06月12日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿のドクロかな (kira)
2
崩落箇所だけど通れます。陽が当たって暑い。。(kira)
2016年06月12日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落箇所だけど通れます。陽が当たって暑い。。(kira)
ここは無理そうなので左岸。(kira)
2016年06月12日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは無理そうなので左岸。(kira)
山の神。ベンチがあるので座って小休止。(kira)
2016年06月12日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神。ベンチがあるので座って小休止。(kira)
山の神を過ぎればほぼ平坦な植林帯。これなら走れるけど膝痛いから走らない。。(kira)

ハイキングコースになりました、ゴールが近い。(k1)
2016年06月12日 13:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神を過ぎればほぼ平坦な植林帯。これなら走れるけど膝痛いから走らない。。(kira)

ハイキングコースになりました、ゴールが近い。(k1)
今日もポイ捨てペットボトルを何個も回収するk1氏。ご苦労様です。自分のゴミくらい持ち帰りましょう!(kira)

沢山は拾えないけど。(k1)
2016年06月12日 13:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もポイ捨てペットボトルを何個も回収するk1氏。ご苦労様です。自分のゴミくらい持ち帰りましょう!(kira)

沢山は拾えないけど。(k1)
1
うわ〜こりゃ無理。見なかったことに。(kira)

廃墟みたいですねぇ(k1)
2016年06月12日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ〜こりゃ無理。見なかったことに。(kira)

廃墟みたいですねぇ(k1)
坂本から坂本バス亭に変化してる。剣ヶ峰まで7.2km也・・・(kira)
2016年06月12日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本から坂本バス亭に変化してる。剣ヶ峰まで7.2km也・・・(kira)
1
浄水場の横を通ってゴール!(kira)

クルマが見えた!他に人がいるなぁ。(k1)
2016年06月12日 13:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄水場の横を通ってゴール!(kira)

クルマが見えた!他に人がいるなぁ。(k1)
おかげで今日も熊さんには出会いませんでした。(kira)
2016年06月12日 13:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかげで今日も熊さんには出会いませんでした。(kira)
1
坂本コース楽しかったよ♪(kira)
2016年06月12日 13:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本コース楽しかったよ♪(kira)
軽トラのオジサンに冷たいコーヒー頂きました♪(kira)

作業休憩していた地元の方に感謝!(k1)
2016年06月12日 13:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽トラのオジサンに冷たいコーヒー頂きました♪(kira)

作業休憩していた地元の方に感謝!(k1)
1
尾ノ内沢ふれあい駐車場に帰還。稜線ガスってきました。(kira)
2016年06月12日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾ノ内沢ふれあい駐車場に帰還。稜線ガスってきました。(kira)
1

感想/記録
by k1bb4

沢道という事で、八丁尾根を挟む形で沢沿いを行くルートでした。
新緑の中、沢沿いの登山道は、気分良く歩けました。
これ以上暑くなると水遊びしたくもなりますが、日影の中、名もない滝が沢山有り、マイナスイオンに癒されながらの山行は、素晴らしかったです。
一般道、廃道、未整備道というミックス行程でしたが、人通りの多い八丁尾根が一番歩きやすいですね。
八丁尾根を久しぶりに通りましたが、登山道もしっかり踏み固められ、手がかり足がかりが安定していて、改めて安心して歩けました。
両神山山塊にはまだまだ沢山のルートがあるので、また、来たいですね。

感想/記録

藪岩魂の両神ルート2つ目。先々週の天武将尾根の下りで傷めた右膝は碧岩・大岩登山を経て今週さらに悪化。。正直この状態で藪岩魂で一番参考CTの長い(10時間10分)このコースを無事歩けるか不安でした。おまけに前日は21時に床につくもまたも眠れず寝不足と頭痛に。。車をデポして車道歩きを無くした上で(CT40分節約)ゆっくり歩き、鎖場だろうがかまわずダブルストックで負担軽減!おかげで膝は大丈夫でした。暑い季節なので涼しい沢コースでマイナスイオン浴びながら気持ちよかった。 八丁尾根はアスレチックで楽しいけど日当たりいいから暑かったですね。。風穴キレットの涼風だけは最高でしたが!地獄穴は・・・あの時は本当に焦ったんだから〜暗闇の奥から何かが迫ってくる恐怖プライスレス(苦笑)坂本コースは最新の地図と少し古い地図でCTが違ってました。おかしいと思ってたけど最新のはちゃんと修正されてました!尾ノ内沢終盤の激急登は天武将尾根以上でしたが、登りやすさもあって(階段状が多いせい!?)天武将尾根の方がきつかった。両神のバリ系は登りのキツイのが多いけど、まだまだ楽しそうなコースがあるから頑張ります!でも膝の療養兼ねてしばらくお休みしないと。
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ