ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893362 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

雌阿寒岳

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー kenyo(CL), その他メンバー1人
天候曇り(ただし街中は晴れ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
18分
合計
4時間18分
S雌阿寒温泉登山口07:1209:17雌阿寒岳09:3511:30雌阿寒温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
マイペースでの登山
山頂で晴れ間を待ち、7合目付近まで降りて昼食
合計約1時間の休憩
コース状況/
危険箇所等
火山灰の砂は、多少雨が降った後の方が締まっていて登りやすい
コース上に雪渓は無し
9合目から山頂にかけてはかなりの強風
その他周辺情報下山後に野中温泉別館
景福は営業していなかった
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール
共同装備 時計

写真

予報は曇りのち晴れ
下界は晴れていたので期待したのですが・・・
2016年06月10日 09:11撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報は曇りのち晴れ
下界は晴れていたので期待したのですが・・・
山頂にて
2016年06月10日 09:21撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて
3
山頂にて
2016年06月10日 09:22撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて
5
今日のお弁当
タマゴ焼き、きゅうり、カニカマ、マグロのヅケの巻き寿司とフルーツでした
2016年06月10日 10:04撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお弁当
タマゴ焼き、きゅうり、カニカマ、マグロのヅケの巻き寿司とフルーツでした
4
生命力を感じさせられます
2016年06月10日 10:14撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生命力を感じさせられます
3
メアカンフスマも花はまだ
2016年06月10日 10:15撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メアカンフスマも花はまだ
2
撮影機材:

感想/記録
by kenyo

前夜はかなりまとまった雨でしたが、火山性の砂地のコースは逆に締まっており、登りやすかった。
3合目から7合目まではハイマツのトンネルをくぐることもあって、汗なのか水滴なのか上着がずぶ濡れ(汗っかきなので、少しでも蒸れるレインウェアは余程のことがない限り着ません)になり、7合目にて着替え。
8合目から徐々に風が強くなり、9合目から山頂にかけてはかなりの強風。
少し待ったが、残念ながらガスは晴れず、真っ白い景色を楽しみながら下山(笑
7合目付近で早い昼食を摂りました。

訪問者数:445人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ ガス 雪渓 マグ 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ