ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893499 全員に公開 ハイキング四国

三本杭・篠山へ 雨の中!三百名山一日二座

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー furuhiro
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇和島市から 320号 黒尊林道 鹿のコル
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
10分
合計
7時間0分
S鹿のコル08:4009:10猪のコル09:30八面山10:30熊ノコル10:10三本杭10:2010:30熊ノコル11:00大久保山11:10猪のコル11:40鹿のコル14:10篠山登山口14:50篠山山頂15:20篠山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<往路>
 7:30 宇和島市内 宿泊所発
 8:30 鹿のコル登山口着

11:50 鹿のコル登山口発 津島町から林道
14:00 篠山八合目駐車場
<復路>
15:30 篠山駐車場発
17:20 四万十市 宿泊
コース状況/
危険箇所等
特に問題ない
その他周辺情報宇和島市内に宿泊 鯛飯が美味しい
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

宿泊したホテルから宇和島城が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊したホテルから宇和島城が見えた
黒尊林道 鹿のコル登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒尊林道 鹿のコル登山口
どんどんトラバースしていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんトラバースしていく
獅のコル 尾根に出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅のコル 尾根に出る
大久保山をトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保山をトラバース
トラバースしてくると大久保山手前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースしてくると大久保山手前
八面山から三本杭へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八面山から三本杭へ
霞んだブナの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んだブナの道
この先が三本杭の山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が三本杭の山頂
くねくねの幹を持つ樹々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くねくねの幹を持つ樹々
万年橋方面との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万年橋方面との分岐
八面山に登らず大久保山手前へトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八面山に登らず大久保山手前へトラバース
木々が美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が美しい
大久保山手前へ出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保山手前へ出る
大久保山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保山山頂
鬼ヶ城山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城山方面
苔におおわれた沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔におおわれた沢
最初に出てくるこの標識
八面山方面も表示が欲しい
真っすぐ進み不安だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に出てくるこの標識
八面山方面も表示が欲しい
真っすぐ進み不安だった
鹿のコル登山口へ戻る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿のコル登山口へ戻る
篠山登山口駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠山登山口駐車場
快適な登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登山道
100mごとに表示
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100mごとに表示
四国八十八カ所巡礼の番外札所があったという
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国八十八カ所巡礼の番外札所があったという
1
アケボノツツジを守る柵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノツツジを守る柵
1
最後は神社の階段を上る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は神社の階段を上る
1
南伊予国境の碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南伊予国境の碑
1
北土佐国境の碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北土佐国境の碑
1
篠山神社の屋根の下で雨やどり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篠山神社の屋根の下で雨やどり
狛犬が見送ってくれるようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬が見送ってくれるようだ
1
登山口へ戻る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ戻る
1

感想/記録

2016(平成28年)6月4日(土)

三本杭・篠山へ 

「長い黒尊 鹿のコルから 三本杭」
「どしゃぶり 1000m歩き 篠の山」

宇和島市内は曇ってはいるものの雨は降っていない。
雨の山はできるだけ避けてきているが
遠出をした時には仕方ないこともある。

土砂降りならば延期を考えてはいたが、
さほどでもなさそうなので決行。

まずは長い黒尊林道を鹿のコル登山口まで走った。
長いこと長いこと嫌になるほど行くと
八面山・鬼ヶ城山の登山口
三本杭は八面山を越えての山行となる。
鹿のコル登山口に到着した。
すると同時に雨がぽつぽつと降り出した。

雨具を着て出発する。
雨ということでできるだけ短時間での山行と考え
鬼ヶ城山はトラバース
八面山への急登をあえぎ三本杭へと進んだ。

ブナの林では雨音と共に
鳥のさえずりも聞くことができ
霞んだ樹林の中を雨にもかかわらず楽しく歩くことができた。

三本杭の山頂は雨
雲もかかり周りの景色は全く見えなかった。
残念だが登ったということで満足する。

下山すると雨脚は強めになり

篠山へ向かう。
篠山は短時間での上り下りができそうなので
無理してでも登ろうと考えた。

篠山八合目駐車場には強い雨が降っていた。
濡れているレインウエアーをもう一度着て外に出る。
出てしまえば後は進むしかないので
快適な登山道を黙々と登って行った。

1000mの距離
100mごとに表示がされているので
安心して登ることができた。

この篠山は本来
アケボノツツジが有名で
その時期だけの山だよと伊予富士に登った時に教えていただいた。
そんなこと言っても今日登るしかない。
山頂にもアケボノツツジを大切にしている標示が見られ。

山頂には篠山神社がありその先に岩場がある。
「南伊予境・北土佐境」の碑があり
愛媛と高知の境の山であることが分かる。

神社の軒下で雨宿りをすると
ほっとした。
少し体が休まったところで雨の中下山した。

明日は移動日と決めた。
四万十市に宿泊して高知県から徳島県へと行くこととした。
四国最後の三嶺が待っている。

ふるちゃん
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 コル ブナ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ