ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893654 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山 〜景色は見えず…でも、お花はたくさん〜

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー DuckyMomo, その他メンバー1人
天候曇り☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】戸隠牧場の登山者用無料駐車場
※100台ほど駐車可能です。
※20台位しかとまっていませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
【危険箇所】特になし
※例年より1ヶ月程雪解けが早いようで登山道に雪は全くありませんでした。

【コース状況】
※ルートは手書きです。
※虫が多数飛んでいました。虫よけ必須です。
■戸隠牧場〜六弥勒(弥勒尾根ルート)
高妻山登山口の道標に従って戸隠牧場内の遊歩道を20分位歩くと登山口があります。
一部平坦な道もありますが、登山口から六弥勒までほぼ急登です。
危険箇所はありませんが土が濡れていると滑りやすい箇所もあるので、下山時は転倒に注意が必要です。マイヅルソウ・イワカガミが大量に咲いていました。

■六弥勒〜高妻山
六弥勒からしばらくは小刻みなアップダウンを繰り返します。その後、稜線までの急登を一気に登ります。稜線に出てからはルートが右に折れます。緩やかな登りを少し進むと山頂です。マイズルソウ・イワカガミ・ミツバオウレンが大量に咲いていました。シラネアオイは終わりかけでした。

■六弥勒〜一不動避難小屋
一不動避難小屋まで緩やかに高度を下げて行きます。途中急降下もあり所々滑りやすいです。

■一不動避難小屋〜戸隠牧場
一不動避難小屋から急斜面を下ります。すぐに氷清水の水場と合流し、そこから沢沿いに下ります。この沢はその時によって水量にかなり差がありそうです。
2ヵ所鎖場があります。難易度は高くありませんが、ソールのグリップ力が弱くなっている靴の場合は濡れていて滑りやすいので下りは注意が必要です。
沢を何度か渡渉し戸隠牧場へ向かいます。戸隠牧場が近付くにつれ、傾斜が緩くなっていきます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

朝の戸隠キャンプ場。昨年のシルバーウィークに訪れた時はテントがびっしり!人もいっぱい!だったのですが…
梅雨時の平日、昨日は雨…テントは0でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の戸隠キャンプ場。昨年のシルバーウィークに訪れた時はテントがびっしり!人もいっぱい!だったのですが…
梅雨時の平日、昨日は雨…テントは0でした。
2
弥勒尾根はウェットな登山道でギンリョウソウがたくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒尾根はウェットな登山道でギンリョウソウがたくさん。
5
アマアドコロ?ナルコユリ?ホウチャクソウ?
この辺りは区別がつきません…(--;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アマアドコロ?ナルコユリ?ホウチャクソウ?
この辺りは区別がつきません…(--;
3
ギンラン!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンラン!?
6
マイヅルソウ、登山道両脇に群生していました。山域が近い事もあるのか、黒姫山で見たお花と同じお花がたくさん♪
植生が近いのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ、登山道両脇に群生していました。山域が近い事もあるのか、黒姫山で見たお花と同じお花がたくさん♪
植生が近いのでしょうか?
3
シャクナゲが3つ位咲いていました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが3つ位咲いていました♪
4
ツマトリソウの数も多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウの数も多かったです。
6
ゴゼンタチバナもかなり咲いていましたが、これからもっと増えそうな感じでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナもかなり咲いていましたが、これからもっと増えそうな感じでした。
6
このお花は…ちょっと分かりませんでした…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお花は…ちょっと分かりませんでした…。
4
ツバメオモト?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモト?
3
アカモノ?ツツジ科のお花はとっても可愛い♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ?ツツジ科のお花はとっても可愛い♪
7
イワカガミは弥勒尾根から山頂付近までかなりの量が咲いていました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミは弥勒尾根から山頂付近までかなりの量が咲いていました♪
4
ミツバオウレンがあちこちに群生中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンがあちこちに群生中!
5
山頂方面への登山道…残念ながらガスが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面への登山道…残念ながらガスが…
シラネアオイはピーク過ぎ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイはピーク過ぎ。
7
高妻山、とうちゃ〜く♪
今年こそ景色が見られるかと思ったら…またしても真っ白(T.T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山、とうちゃ〜く♪
今年こそ景色が見られるかと思ったら…またしても真っ白(T.T)
8
山頂付近の岩場にはこのお花がチラホラ。
ナズナ系?見分けのつかないお花達。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の岩場にはこのお花がチラホラ。
ナズナ系?見分けのつかないお花達。
3
下山を開始すると青空が現れました。
既に虫が多く、画面に映り込んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始すると青空が現れました。
既に虫が多く、画面に映り込んでいます。
2
ツツジ科のお花は小さいお花がいっぱいでとっても可愛いのですが…名前が分からないお花がたくさん…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ科のお花は小さいお花がいっぱいでとっても可愛いのですが…名前が分からないお花がたくさん…。
5
ウラジロヨウラク?
花開く前かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク?
花開く前かな?
3
この鳥が結構いましたが…なんでしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鳥が結構いましたが…なんでしょう?
4
これはお花?これから咲くのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはお花?これから咲くのかな?
3
一不動に向かうにつれて、弥勒尾根と咲いているお花が変わってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動に向かうにつれて、弥勒尾根と咲いているお花が変わってきました。
3
下山を始めると見える…黒姫山方面と古池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を始めると見える…黒姫山方面と古池。
2
一不動からの下山路にはたくさん咲いていましたが、弥勒尾根では全く見なかったお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動からの下山路にはたくさん咲いていましたが、弥勒尾根では全く見なかったお花。
4

感想/記録

昨年のシルバーウィークに登った高妻山。全く景色が見えなかったので晴れ予報を狙って再訪してみました。が!今回も真っ白!ただ、前回は見る事の出来なかったお花達がたくさん咲いていました♪

弥勒尾根の下の方ではギンリョウソウがポツポツ、程度だったのですが登るにつれてマイヅルソウやイワカガミの一大群生があちこちに!そしてさらに上部ではツマトリソウやミツバオウレンが露に濡れて登山道の両脇を飾っていました。
お花の中ではツツジ科のお花が可愛くて好きなので、数は多くありませんでしたがアカモノやウラジロヨウラクも見られて景色が見られなくても十分楽しむことができました♪

今回「そろそろソールを張り替えなきゃまずいかな?」と思いながらも張り替えもせず履かずにいた靴で行ってみたら…前回は全く恐怖心を感じることなく降りてこられた下山の鎖場でとてつもなく滑る!非常に怖い思いをしました…。

景色は見えなくともお花いっぱいで楽しめた高妻山でしたが「やっぱり景色が見たい!」今度こそは快晴を狙って訪れたいと思います!
訪問者数:386人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/6/11 12:24
 ギョリンソウって不思議
こんにちわ。
ギョリンソウって、不思議なお花ですね〜花びらが透明?
これから花が開いていくのでしょうか。実物を見てみたいです。

朝と下山後は、青空が見えているのに、山頂はガスって残念。「下山すると晴れる」は、山のあるあるですね。

たくさんのお花をありがとうございます
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/11 21:11
 Re: ギョリンソウって不思議
3737さん、こんにちは
今回撮影したギンリョウソウが花開いた姿だと思っておりますが…詳しくないので違うかも 標高の低いじめっとした所にいるので高尾山や丹沢でも時折見かけました 色が白というか透明というか…地味?なのでスルーしがちですが意外と近場にいるもので、登山道をキョロキョロしたらすぐに出会えるかもしれません
登録日: 2013/9/28
投稿数: 2371
2016/6/11 21:22
 花力凄いな〜(^-^✿
桃殿〜♪ こんばんは〜♪ 元祖唐揚げ鳩で御座います<(^-^)>

No.22はアザミですねん〜♪ これから咲きますね
No.23は葉っぱがトゲトゲしてないみたいなのでカラマツソウです
No.09は・・ ・・ミヤマシキミざんすね〜
No.10は・・bingoざんすよ〜
ガーネットさんも知ってるけど
ぽぽはギンリョウソウの事を昨年までギョリンソウって思ってました〜
将に山で赤っ恥状態でした〜(*^-^)v
桃殿〜♪の花レコは見応えありますね〜
戸隠連峰最高峰の高妻こそがやっぱり北信五岳の戸隠山なんですかね〜
問題なし!! ・・次は晴れるでしょう! (^-^)/~~
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/11 21:33
 Re: 花力凄いな〜(^-^✿
タロバットさん、こんばんは
巡り巡って唐揚げに原点回帰ですね(笑)昨年の大混雑の戸隠牧場とは真逆で静寂のキャンプ場でした

お花の名前ありがとうございます アザミとタムラソウがいつも区別がつきません〜… ミヤマシキミは初めて聞きました まだまだ見たことのないお花がいっぱいあるんですね

ギンリョウソウをギョリンソウって勘違いされている方、結構多いらしいですよ〜 でもお花の名前って勘違いして覚えやすいですよね 私は勘違いじゃありませんが「ツマトリソウ」って入力しようとすると「妻と理想」に変換されてビックリします
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/6/11 22:15
 え〜〜〜!!
1日違い(T_T)
今日、全く同じルートで高妻山登ってきたんだよ〜(;´д`)
超ニアミス〜残念!(T-T)

でも、山頂の展望が全く一緒で親近感!笑
単なる急峻な登りの連続の印象ばかりの山になっちゃった^^.

今は、戸隠キャンプ場
下山後、シャワー浴び、買い出しして鍋で宴会して、今は車中宴会中〜\(^o^)/

明日は、戸隠蕎麦を食べて観光しながら帰路につきます♪
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/11 22:25
 Re: え〜〜〜!!
messiahさん、こんにちは
あら!現在戸隠キャンプ場ですか!?ニアミスでしたね

ここ最近の候補地として三股からの常念岳・空木岳を考えていたので、日程こそかぶらないもののmessiahさんと山行計画が?ニアミスしてるなぁと思っていたのです 空木岳を調べているときにどなたかのレコでmessiahさんのコメントを拝見して驚きました それにしてもまさか…高妻山までかぶっていたなんて ビックリです しかも山頂の展望まで(笑)本当は景色抜群らしいですが…未だ見られずにおります

それでは、宴会と蕎麦を楽しんでください〜
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7724
2016/6/14 22:26
 DuckyMomoさん、
拙者にとっての高妻山は、峻鋭でオッカナイ岩場のトラバース の山です。
でも高嶺ですから高嶺の花が咲いている花の山でもあるんですね。

ギンリョウソウ、鬼太郎のオヤジに見えます

半袖隊長
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/6/15 18:15
 Re: DuckyMomoさん、
yamabeeryuさん、こんにちは
昨年は何ともなかった岩場ですが…今回は靴のソールのおかげで怖かったですよ〜 yamabeeryuさんが行かれた時もグリップ力の低下した靴だったのでは!?

高妻山にはお花のイメージがあんまりなかったのですが、こんなに登山道両脇に咲いているなんて意外でした そして展望の山でもあるんですよね〜 まだ見られていないのが残念です
ギンリョウソウ、鬼太郎のオヤジに見えますか!?確かに咲いている?ギンリョウソウってギョロメっぽいですよね(笑)正面から見つめると怖いです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ