ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893696 全員に公開 ハイキング甲信越

聖山トレッキング

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー POWERS_AKIRAmammy531, その他メンバー1人
天候晴れ 薄曇り 遠望効かず
アクセス
利用交通機関
車・バイク
聖高原 三和峠まで自家用車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間41分
休憩
58分
合計
2時間39分
S三和峠07:0107:33聖峠07:56聖山08:5409:10聖峠09:38三和峠09:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:01 三和峠―出発
07:58 聖山(〜08:55)
09:40 三和峠―ゴール
コース状況/
危険箇所等
三和峠から登る尾根歩きコース。
ほとんど尾根歩きだが樹林で眺望無し
その他周辺情報山頂に水場、トイレ無。聖湖横の休憩所で済ませておくこと。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

聖湖にあるレストハウスを過ぎた交差点を別荘地側に曲がり、ゆっくり概ね20分走った所にある「三和峠」の登山口から登る。
2016年06月11日 07:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖湖にあるレストハウスを過ぎた交差点を別荘地側に曲がり、ゆっくり概ね20分走った所にある「三和峠」の登山口から登る。
車を停めるときは草に隠れている「側溝」に注意。
反対側に停めることをお勧めします。
2016年06月11日 07:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を停めるときは草に隠れている「側溝」に注意。
反対側に停めることをお勧めします。
いきなり急登ですが距離は300m程です。
2016年06月11日 07:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登ですが距離は300m程です。
1
水道施設跡。今は使われていないらしい。
ここを過ぎると、もうすぐ急坂も終わる。
2016年06月11日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道施設跡。今は使われていないらしい。
ここを過ぎると、もうすぐ急坂も終わる。
暫くはなだらかな尾根歩きになるが、眺望がまったく無いので、尾根っぽさを感じない。
2016年06月11日 09:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くはなだらかな尾根歩きになるが、眺望がまったく無いので、尾根っぽさを感じない。
1
中部電力の鉄塔133号が現れます。
このあたりは保守管理のため道が綺麗です。
2016年06月11日 07:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中部電力の鉄塔133号が現れます。
このあたりは保守管理のため道が綺麗です。
が、鉄塔過ぎると嫌な笹薮出現。
笹は嫌。初夏からの笹薮=ササダニという図式が刷り込まれているから。
2016年06月11日 07:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、鉄塔過ぎると嫌な笹薮出現。
笹は嫌。初夏からの笹薮=ササダニという図式が刷り込まれているから。
1
こんな風に疲れて寝ている木も出てきます。
2016年06月11日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風に疲れて寝ている木も出てきます。
1
長野市水道施設があるこの場所が「聖峠」
坊主平登山道との出合場所でもあります。
2016年06月11日 07:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野市水道施設があるこの場所が「聖峠」
坊主平登山道との出合場所でもあります。
水道施設脇の道標。
山頂まで800mです。
2016年06月11日 07:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道施設脇の道標。
山頂まで800mです。
立派なブナに「山頂はもうすぐです」と励まされ…。
にしても虫が多い。林の中だから仕方がないけど眼の中に飛び込んでくる。
2016年06月11日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なブナに「山頂はもうすぐです」と励まされ…。
にしても虫が多い。林の中だから仕方がないけど眼の中に飛び込んでくる。
1
山頂に到着。三和峠から概ね1時間でした。
2016年06月11日 07:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。三和峠から概ね1時間でした。
山頂の1等三角点。
2016年06月11日 07:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の1等三角点。
北アルプス方面は雲の中。
かろうじて鹿島槍ヶ岳あたりがチョコンと顔をのぞかせてくれただけ。
2016年06月11日 08:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面は雲の中。
かろうじて鹿島槍ヶ岳あたりがチョコンと顔をのぞかせてくれただけ。
みっ、見えたか?…だがすぐ雲にかき消される。
2016年06月11日 08:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みっ、見えたか?…だがすぐ雲にかき消される。
長野市方面もうす曇り。
陽が出てくるとエムウェーブが光を反射し存在をアピールしてくれた。
2016年06月11日 07:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野市方面もうす曇り。
陽が出てくるとエムウェーブが光を反射し存在をアピールしてくれた。
ピッカリ輝くエムウェーブさん
2016年06月11日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッカリ輝くエムウェーブさん
四阿山、浅間山方面はまったく見えず。
子檀嶺岳(こまゆみだけ)が見えるに留まる。
2016年06月11日 08:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山、浅間山方面はまったく見えず。
子檀嶺岳(こまゆみだけ)が見えるに留まる。
1
山頂の放送局中継アンテナを眺める(笑)
眺望がすばらしい場所だけに残念。
2016年06月11日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の放送局中継アンテナを眺める(笑)
眺望がすばらしい場所だけに残念。
ツツジは満開。それが救い。
2016年06月11日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジは満開。それが救い。
1
帰り道は傾斜計で「登山道、最大斜度は何度?」とばかり測りながらダラダラ帰る。なんで傾斜計なんか持ってきた?
でも折角だから使った 、という感じ。すっきり晴れていれば良かったなぁ。
2016年06月11日 09:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道は傾斜計で「登山道、最大斜度は何度?」とばかり測りながらダラダラ帰る。なんで傾斜計なんか持ってきた?
でも折角だから使った 、という感じ。すっきり晴れていれば良かったなぁ。
1

感想/記録

午後から雨が降りそう、でも昨日はいい天気だったよね〜。という事は午前中早い時期なら眺望素晴らしい聖山が楽しめるかな?と思い朝6時に自宅を出た。
けど残念、うす曇りで遠望効かず、ちょっとキツい森林ウォークになってしまった。

特に三和峠からの登りは山頂での展望だけが楽しみ(笑)なのでちょっと残念だった。盛夏過ぎ、秋風を感じるようになったらまた行くぞ。
まぁ、山頂直下まで車で行けちゃいますけどね(笑)
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 ブナ 出合 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ