ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893880 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

千沼ヶ原、烏帽子岳 周回

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー minochanbonzu
天候
アクセス
利用交通機関
烏帽子岳に登る際は滝の上園地駐車場
千沼ヶ原へ登る際は平ヶ倉口待避所8かその手前7へ駐車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
25分
合計
5時間26分
S烏帽子岳平ヶ倉登山口08:4509:20平ヶ倉沼分岐09:2310:59千沼ヶ原・三角山分岐11:09千沼ヶ原11:1011:26千沼ヶ原分岐11:50乳頭山11:5612:20白沼上水場12:2913:35白沼13:4114:11滝ノ上温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
平ヶ倉沼付近は泥濘
平ヶ倉からヤセ尾根までは急登
ヤセ尾根は崩落注意
千沼ヶ原は快適
千沼ヶ原分岐から烏帽子分岐までは刈り払いされていない箇所あり
マムシ坂は崩落注意
その他周辺情報滝観荘が営業してました。
滝峡荘は、今は取り壊されていますが、いつか建て直すみたいです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

家の裏から
今日はこの山には登りません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家の裏から
今日はこの山には登りません
4
ポンコツジムニーを滝の上にデポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンコツジムニーを滝の上にデポ
3
平ヶ倉口から登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ倉口から登ります
1
最初の急登を登り切ると泥濘ロード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登を登り切ると泥濘ロード
1
送電線の下に出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線の下に出ました
1
平ヶ倉沼
でかい鯉がいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ倉沼
でかい鯉がいました
4
暑い…
風も通らないし…
蝉もうるさいし…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い…
風も通らないし…
蝉もうるさいし…
1
やっぱ、雪少ない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱ、雪少ない!
1
ヤセ尾根到着
珍しくバテ気味…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根到着
珍しくバテ気味…
1
岩手山と平ヶ倉沼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山と平ヶ倉沼
7
雪棚のトコ
雪がありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪棚のトコ
雪がありません
1
7か月ぶりの千沼ヶ原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7か月ぶりの千沼ヶ原
5
笊森山と見た限りでは一番大きな沼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笊森山と見た限りでは一番大きな沼
9
いつものアングル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものアングル
6
ちゃってぃ隊発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃってぃ隊発見!
これもいつものシカ沼
最近の人達はトナカイと言っているみたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもいつものシカ沼
最近の人達はトナカイと言っているみたいです
8
イマイチな刈り払い
ココはあっちの管轄
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イマイチな刈り払い
ココはあっちの管轄
1
ちゃってぃ隊に追いつかない…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃってぃ隊に追いつかない…
1
山頂手前で引き返す予定が、来ちゃいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で引き返す予定が、来ちゃいました
3
今来た縦走路

と、左下は指
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今来た縦走路

と、左下は指
1
くだりま〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くだりま〜す
振り返って烏帽子岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って烏帽子岳
3
今日のランチは
自分で握ったおにぎり
夕べの残り
朝採れイチゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のランチは
自分で握ったおにぎり
夕べの残り
朝採れイチゴ
8
bonzuさん、昼寝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
bonzuさん、昼寝
3
さすが!スキーの正指導員!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが!スキーの正指導員!
7
その辺でクマの気配が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その辺でクマの気配が…
3
白沼ビューポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沼ビューポイント
1
白沼
たまにカエルの鳴き声が…  ゲコ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沼
たまにカエルの鳴き声が…  ゲコ…
3
お〜!
我が愛しのポンコツ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜!
我が愛しのポンコツ!
2
ポンコツで待避所8へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンコツで待避所8へ

感想/記録

県道194号西山生保内線が通行止め解除となってますが、玄武洞のゲートが夜間通行止め(17:00〜翌8:30)となっているため、玄武洞のゲート前に8:30頃集合ということで、ちょっと早めに行くと、すでにゲートは開けられ、bonzuさんも到着してました。
私の車を滝の上の駐車場にデポし、bonzuさんの車で平ヶ倉口まで戻り、準備等して出発しましたが、すでに時計は9:00近く…
いつも周回する逆回りで登ったので、なんか新鮮な感じでしたが、いつもより2時間も遅く出発したので、すでに暑い中をひたすら登ったのでした。
珍しくバテ気味で登ってましたので、あの花とあの花を未確認のままヤセ尾根に到着…。咲いてる場所は解かってたのですが、まったく意識せずに登ってたのでした。
ヤセ尾根は崩落が進み、下る分にはちょっと気を使いますが、登る分には問題なし。
んで、7か月ぶりの千沼ヶ原に到着!神の御田植え場と呼ばれているこの場所は私の最もお気に入りの場所です。
「三角分岐で休もうか!」ということでしたが、三角分岐では10名以上の団体様がいましたのでスルー…。
「じゃあいつものトコまで行こうか!」と行ったいつものトコも他の登山客がいたのでスルー…
「雪渓で休もうか!」ということで、いつもよりだいぶ少ない雪渓に行くと、前を歩くは「ちゃってぃ隊!!」
追いつこうと思いましたが、雪渓脇の水場で一旦休憩…。地図上では水場にはなっていないのですが、とてもおいしい水です。
烏帽子岳に向かってペースを上げて進みましたが、なかなかちゃってぃ隊に追いつかない…。
結局烏帽子岳山頂で追いついて、私の目標としてた山頂登頂0回は、早くも達成できなくなったのでした。
あっち側に降りるちゃってぃ隊とお別れをして、こっち側に下山開始。
「小っこい乳頭でお昼にしようか!」ということでしたが、ココにも他の登山客が…。
スルーして先を進むと、登山道の遥か下の雪渓を歩く二人組を発見!
おそらく夏道に入らず、雪渓をそのままトラバースしたと思われ、夏道に戻るように促し、夏道へ誘導したのでした。
私は、全くその二人に気づかなかったのでしたが、bonzuさんが気づいてくれました。
さすが、救助隊員の素質のある人です。ぜひ我が隊に入隊してもらいたいものです。
雪渓脇の私がいつも昼寝をする岩でランチをとりました。暑い日は果物がありがたかったですね。脇を流れる雪解け水が、これまたおいしかったのでした。
登山道脇の笹薮を移動する大動物の気配を感じながら下山。
クマの被害受けずに無事下山終了。
駐車場にこの辺を管理しているYさんがいたので、上の方の状況を報告して帰ったのでした。
普段の逆回りは、大変疲れました。
訪問者数:438人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/16
投稿数: 3340
2016/6/11 18:00
 雪少ないですね
こんにちは!

雪少ないですよね〜。
平ヶ倉尾根なんて全くないし。
千沼ヶ原と烏帽子の間の雪の壁も迫力無いですし。
ちゃってぃ隊は向こう側に下るコースだったんですね。

車をデポできると車道歩きがなくて楽ですね。
羨ましい
滝観荘、いつ間にか営業再開してたのでびっくりしました。
時間のある時に入りたいですが、夜間通行止めの間は無理そうです。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 359
2016/6/11 19:08
 Re: 雪少ないですね
mitugasiwaさん、こんにちは!
雪、少なかったですね。
白沼上水場の雪渓がまだ結構残っててスキーヤー二人楽しめました。
ちゃってぃさんとツートンさんは、八合目から登って乳頭の方に降りて行きました。
今日はbonzuさんが一緒だったので一台デポできましたが、明日は私一人で周回予定なので…。
車道歩きは苦にならないんですが、工事してる脇を歩くのはイヤですね。
登録日: 2014/7/3
投稿数: 31
2016/6/13 0:03
 はじめまして
いつも拝見して参考にさせてもらっています。所でイマイチな刈り払いのあちら側は、どうなってるんでしょうね、乳頭温泉の秘境の湯の感じを壊さない様にわざとなんでしょうかね…、すいません愚痴ってしまいました。いままでは、マムシ坂とやせ尾根にびびって秋田側から登ってたけど、あの藪こぎもうんざりなので今年からは岩手県民ですから岩手側から登りたいと思います!。が熊には会わない様に頑張ります‼
登録日: 2012/5/31
投稿数: 359
2016/6/13 7:52
 Re: はじめまして
kayooonさん、こんにちは!コメントありがとうございます。
烏帽子岳から千沼ヶ原分岐までの刈り払いは、いつもあんな感じですよね。
たしかに自然に手を加えたくないのでしょうかね。
岩手側、今季県道通行の時間制限があってちょっときびしいですが、クマに会わないようにがんばってください!

だいぶ前にコメントいただいてましたよね。(救助訓練のレコ)
しばらく経ってから気づいて、今さら返事するのもなぁ〜…と、思ってて気にしてました。
スミマセンでした…。
登録日: 2013/7/15
投稿数: 892
2016/6/13 11:59
 笊森山から千沼ヶ原
去年、ストリートビューの撮影で笊森山から千沼ヶ原にTさん、YAさん、YOさん
と行きましたが、そこはTさんが刈っていると言っていました。
YAさんのエリアと思いきや、微妙な関係ですね。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 359
2016/6/13 17:36
 Re: 笊森山から千沼ヶ原
そうですね。
ビミョーなので、たまにYAさんも烏帽子分岐から千沼ヶ原分岐までの縦走路を刈ってあげているみたいです。
登録日: 2014/7/3
投稿数: 31
2016/6/13 20:17
 Re[2]: はじめまして
そう言えば、コメントしてましたね、はじめましてではなかったですね〜(;^_^A、私も忘れてましたので、気にしないて下さい‼
刈り払いの気になった所は微妙なエリアではなく、乳頭温泉から田代岱山荘辺りです、もう獣道かしら?と思うほどでした。いつも岩手側を巡回されている様子を見て感激しています。(^-^)
登録日: 2012/5/31
投稿数: 359
2016/6/13 20:46
 Re[3]: はじめまして
ほとんどあっち側は歩かないので、状況が分からなかったのですが、そんな感じなのですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ