ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 893942 全員に公開 ハイキング東海

富士見峠−勘行峰−アツラ沢の頭

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー holomania
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【道順・駐車場】
規制が入り易い区域である為、事前に調べておくのが良いでしょう。
井川(富士見峠)方面へ、基本的には「リバウェル井川スキー場」、「県民の森」の看板を追って走って行きます。
梅ヶ島に比べて、道が急で、細く、曲がりくねっている所が多いです。
(チャリの少なさがそれを物語っている(?))
トイレ、展望台のある富士見峠の駐車場は、最大で20台位は駐車可能に見えました。

【CVS/GS】
新静岡IC出口のローソン、その先のサークルKが最後のコンビニ。
早朝、夜間に営業しているGSは無し。

【公衆トイレ】
横沢観光トイレ、富士見峠Pトイレ、大日峠Pトイレ(徒歩経路中)。
横沢観光トイレが最も快適!

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
26分
合計
4時間51分
S富士見峠08:5709:19大日山09:2009:29大日峠(旧大日峠)09:4310:51勘行峰11:02リバーウェル井川スキー場11:33アツラ沢の頭11:3912:05リバーウェル井川スキー場12:0712:17勘行峰12:1813:16大日峠(旧大日峠)13:24大日山13:44富士見峠13:4613:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【危険箇所】
アスファルトの歩きや横断が多い経路ですので、車・バイクに気を付けましょう。
車通りが少ない&まさか人が歩いているとは思わない為、結構なスピードで突っ込んで来る車、バイクが居ます。

【迷い道】
大丈夫だと思いますが・・・
富士見峠−大日峠P間、勘行峰、アツラ沢の頭は、それぞれが管轄が違うかのように相互の接続が悪い(案内が無い)ですw

【全般】
車道に近いコースの為、車の音が聞こえたり、アスファルト歩き/横断が多かったり、オリエンテーリング等の札、木階段といった人工物が多かったりで、色気の無い経路です。
道が整備されている割には、往復共に一人の登山者にも会いませんでした。
その他周辺情報【食事】じんきち本店は今回も休みでした。
一体何時ならやってるのでしょう?w
http://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22019630/
周辺では無いですが、白鳥食堂もおでん以外の食事が14:00過ぎると出来なくなってましたorz
今回は昼抜き・・・w

【温泉】口坂本温泉
こじんまりとしてますが、ぬるっとした良いお湯の温泉です。
大人300円、子供100円。
http://www.okushizuoka.jp/100sen/spot/000128.html
寄るつもりで居たのですが、お腹空きすぎて、今回はパスッ!w
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

富士見峠駐車場
トイレ有、展望台有。
最大で20台位停められそうです。
2016年06月11日 08:51撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠駐車場
トイレ有、展望台有。
最大で20台位停められそうです。
1
08:58 La Sportiva MUTANT
カミさんが一人イタリアに遊びに行った罪滅ぼしのお土産w
本日は、コイツの慣らし運転です。
26.5cmの私は、EUROだと44が山用サイズ。
2016年06月11日 08:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:58 La Sportiva MUTANT
カミさんが一人イタリアに遊びに行った罪滅ぼしのお土産w
本日は、コイツの慣らし運転です。
26.5cmの私は、EUROだと44が山用サイズ。
2
駐車場の脇に階段が見えたので、ここから登り始めます。
2016年06月11日 08:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の脇に階段が見えたので、ここから登り始めます。
1
が、直ぐにトイレの脇に降りて来るw
子供が居たら怒られるところw
2016年06月11日 09:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、直ぐにトイレの脇に降りて来るw
子供が居たら怒られるところw
そして呆気無くアスファルトにorz
これも子供が居たら「わざわざ苦労させられてるよねッ!」と怒られるパターンw
2016年06月11日 09:03撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして呆気無くアスファルトにorz
これも子供が居たら「わざわざ苦労させられてるよねッ!」と怒られるパターンw
すぐに山道に。
左が「ピクニック広場」、「右がピクニック広場大日峠コース」とややこしいが、右へ。
ツツジは全般的に終わってました。

2016年06月11日 09:04撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに山道に。
左が「ピクニック広場」、「右がピクニック広場大日峠コース」とややこしいが、右へ。
ツツジは全般的に終わってました。

1
この経路にはオリエンテーリングの番号札が所々設置されている。「樹木ラリー(?)」の札が木に貼られてたり、車道に近い為車の音が聞こえて来たりと、何とも色気に欠ける経路orz
2016年06月11日 09:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この経路にはオリエンテーリングの番号札が所々設置されている。「樹木ラリー(?)」の札が木に貼られてたり、車道に近い為車の音が聞こえて来たりと、何とも色気に欠ける経路orz
稜線避難小屋
2016年06月11日 09:13撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線避難小屋
古道感溢れる石階段
この色が好きッ♪
ソールのブロックでグリップを生み出してるトレランシューズは、こういうヌルっと濡れた所で滑り易い。
2016年06月11日 09:18撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道感溢れる石階段
この色が好きッ♪
ソールのブロックでグリップを生み出してるトレランシューズは、こういうヌルっと濡れた所で滑り易い。
2
09:22 大日山
「三角点について」の看板と、貯水タンクが目印。
これは唯一ブレて無かった、振り返って撮った絵。
2016年06月11日 09:22撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:22 大日山
「三角点について」の看板と、貯水タンクが目印。
これは唯一ブレて無かった、振り返って撮った絵。
お茶壺屋敷跡
江戸時代にこんな場所迄お茶を運んでたって・・・
昔の人ってば凄いッ!
2016年06月11日 09:27撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶壺屋敷跡
江戸時代にこんな場所迄お茶を運んでたって・・・
昔の人ってば凄いッ!
井川清水線11番鉄塔
2016年06月11日 09:28撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川清水線11番鉄塔
大日堂跡
井川の人と玉川の人がココで盛大な祭りを行っていたって!?
昔の人ってば凄いッ!w
実は私、大日如来好きなんで、本尊が移されたという井川の御堂山大日院にも興味がッ!
2016年06月11日 09:29撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日堂跡
井川の人と玉川の人がココで盛大な祭りを行っていたって!?
昔の人ってば凄いッ!w
実は私、大日如来好きなんで、本尊が移されたという井川の御堂山大日院にも興味がッ!
09:29 大日峠
右が口坂本へと続くという大日古道。(口坂本温泉から100mづつ立っているという観音様の33番目が立っている。)
そう言えば、口坂本温泉の民宿のおばあちゃんが、井川迄発破を運んでたって言ってたなぁ〜!
昔の人ってば凄いッ!
にしても色気の無いオリエンテーリングの番号札orz
が、もしかして小学生の頃ここでオリエンテーリングさせられてる?とデジャビュw
2016年06月11日 09:29撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:29 大日峠
右が口坂本へと続くという大日古道。(口坂本温泉から100mづつ立っているという観音様の33番目が立っている。)
そう言えば、口坂本温泉の民宿のおばあちゃんが、井川迄発破を運んでたって言ってたなぁ〜!
昔の人ってば凄いッ!
にしても色気の無いオリエンテーリングの番号札orz
が、もしかして小学生の頃ここでオリエンテーリングさせられてる?とデジャビュw
左に「ウォークラリーB・Dコース ピクニック広場」の看板、右にこの色気の無い看板が・・・
思わず左に行っちゃいますw

2016年06月11日 09:30撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に「ウォークラリーB・Dコース ピクニック広場」の看板、右にこの色気の無い看板が・・・
思わず左に行っちゃいますw

09:31 ピクニック広場
トレランシューズは、こんな草の朝露だけで、甲がしとど濡れますw
2016年06月11日 09:31撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:31 ピクニック広場
トレランシューズは、こんな草の朝露だけで、甲がしとど濡れますw
1
ピクニック広場に家康公のお茶蔵のレプリカが!
2016年06月11日 09:32撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピクニック広場に家康公のお茶蔵のレプリカが!
止めれば良いのに、ピクニック広場をそのまま下ってみる。
2016年06月11日 09:35撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
止めれば良いのに、ピクニック広場をそのまま下ってみる。
止めれば良いのに、登りの右方向へと上がって行く。
2016年06月11日 09:36撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
止めれば良いのに、登りの右方向へと上がって行く。
止めれば良いのにアスファルトを横切り直進。
2016年06月11日 09:37撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
止めれば良いのにアスファルトを横切り直進。
人んちの別荘みたいな所に入って来てしまった・・・
ピクニック広場、更には色気の無い看板分岐に引き返すorz
(後で地図見て気付いたんだけど、ここを突っ切っちゃえば、大日峠Pだったw)
2016年06月11日 09:39撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人んちの別荘みたいな所に入って来てしまった・・・
ピクニック広場、更には色気の無い看板分岐に引き返すorz
(後で地図見て気付いたんだけど、ここを突っ切っちゃえば、大日峠Pだったw)
1
09:51 大日峠P
トイレもありますが、イマイチ使う気になれない感じでした。
水道も捻れないように取っ手が外されてるしw
2016年06月11日 09:51撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:51 大日峠P
トイレもありますが、イマイチ使う気になれない感じでした。
水道も捻れないように取っ手が外されてるしw
1
アスファルトをテコテコ歩く。
左手の道が使えるかも?と思いましたが、特に案内も無いように見受けられた為、左上のアスファルト方面へorz
車運転してるとここが大日峠って認識。

2016年06月11日 09:55撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトをテコテコ歩く。
左手の道が使えるかも?と思いましたが、特に案内も無いように見受けられた為、左上のアスファルト方面へorz
車運転してるとここが大日峠って認識。

土の道を見ると行きたくなるw
が、ダメダメッ!
2016年06月11日 09:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土の道を見ると行きたくなるw
が、ダメダメッ!
大日峠無線中継所
こんな基地みたいなのが、3つある。
2016年06月11日 10:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日峠無線中継所
こんな基地みたいなのが、3つある。
やっと山道へ!
勘行峰ハイキングコースは、井川少年自然の家−勘行峰間を前提としている為か、各々の矢印の先の行先が書いてないのが不親切。
帰りはここからアスファルト歩きにする事を覚えておかねばッ!
2016年06月11日 10:04撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山道へ!
勘行峰ハイキングコースは、井川少年自然の家−勘行峰間を前提としている為か、各々の矢印の先の行先が書いてないのが不親切。
帰りはここからアスファルト歩きにする事を覚えておかねばッ!
1
またアスファルトorz
本当に色気が無い経路ッ!
2016年06月11日 10:05撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またアスファルトorz
本当に色気が無い経路ッ!
木階段を登ったらアスファルトorz
道は整備されているが、段の間の土が流出していて、寧ろ歩きにくい階段。
2016年06月11日 10:09撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段を登ったらアスファルトorz
道は整備されているが、段の間の土が流出していて、寧ろ歩きにくい階段。
1
山道へ
全般的に土の道もヒル様が好きそうな風情orz
2016年06月11日 10:14撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道へ
全般的に土の道もヒル様が好きそうな風情orz
花の絨毯
所々で散っていました。
何の花?
2016年06月11日 10:29撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の絨毯
所々で散っていました。
何の花?
2
右手の山道へ登り返すような形で入って行く。
2016年06月11日 10:32撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の山道へ登り返すような形で入って行く。
ずっと、こんな工事用車両用の道みたいな感じ。
色気ねぇ〜ッ!w
2016年06月11日 10:42撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと、こんな工事用車両用の道みたいな感じ。
色気ねぇ〜ッ!w
一寸雰囲気が出て来た。
あの木枠の道が勘行峰への最後の登り。
2016年06月11日 10:48撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸雰囲気が出て来た。
あの木枠の道が勘行峰への最後の登り。
10:53 勘行峰
2016年06月11日 10:53撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:53 勘行峰
1
一寸先に進むと、こんな感じ。
あれッ?小学生か中学生の頃、ここに登らされた気が・・・と、またまたデジャビュw

2016年06月11日 10:53撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸先に進むと、こんな感じ。
あれッ?小学生か中学生の頃、ここに登らされた気が・・・と、またまたデジャビュw

1
牧場(?)の隅を下って行きます。
こういう道だと足が濡れますw
2016年06月11日 10:57撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場(?)の隅を下って行きます。
こういう道だと足が濡れますw
井川の町が見える。
2016年06月11日 10:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川の町が見える。
1
羊さん。
2016年06月11日 11:02撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊さん。
1
この防鹿柵を抜けると、リバウェル井川スキー場に出ます。
2016年06月11日 11:03撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この防鹿柵を抜けると、リバウェル井川スキー場に出ます。
静岡市唯一のスキー場
靴の泥落とし状のプラスティックが貼られてます。
春夏もスキー出来るって噂聞いたけど、営業している気配ゼロ。
そりゃ、こんな不便な場所で、こんなしょぼい斜面じゃねぇ〜orz
2016年06月11日 11:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静岡市唯一のスキー場
靴の泥落とし状のプラスティックが貼られてます。
春夏もスキー出来るって噂聞いたけど、営業している気配ゼロ。
そりゃ、こんな不便な場所で、こんなしょぼい斜面じゃねぇ〜orz
スキー場のゲート
「春・夏スキー営業期間中駐車場無料」とあったが、営業してねぇ〜しッw
右奥が林道勘行峰線の始点。
右奥へ行きます。
2016年06月11日 11:10撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のゲート
「春・夏スキー営業期間中駐車場無料」とあったが、営業してねぇ〜しッw
右奥が林道勘行峰線の始点。
右奥へ行きます。
県民の森センター手前から山道に取り付きます。
県民の森センターも営業しておらず、廃墟のよう。
2016年06月11日 11:19撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森センター手前から山道に取り付きます。
県民の森センターも営業しておらず、廃墟のよう。
アツラ沢の頭への木階段
2016年06月11日 11:28撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アツラ沢の頭への木階段
1
11:33 アツラ沢の頭
毎々右手の込岳への道が気になりつつ・・・カロリーメイト休憩w
曇りで風もあり涼しいのですが、虫が五月蝿いので、とっとと戻ります。
2016年06月11日 11:33撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:33 アツラ沢の頭
毎々右手の込岳への道が気になりつつ・・・カロリーメイト休憩w
曇りで風もあり涼しいのですが、虫が五月蝿いので、とっとと戻ります。
ギンリョウソウ
何時も思う、何故、行きには気付かないのか?
2016年06月11日 11:47撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
何時も思う、何故、行きには気付かないのか?
1
アツラ沢の頭への木階段は、ギンリョウソウの群生地でした♪
2016年06月11日 11:47撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アツラ沢の頭への木階段は、ギンリョウソウの群生地でした♪
2
林道脇にも。
何故、行きには気付かないのか?w
2016年06月11日 11:54撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇にも。
何故、行きには気付かないのか?w
マムシグサの群生地
小学生の頃、林間学校で井川少年自然の家に泊まった時に始めて見て、感激した事を覚えてる。
2016年06月11日 12:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサの群生地
小学生の頃、林間学校で井川少年自然の家に泊まった時に始めて見て、感激した事を覚えてる。
リバウェル井川スキー場から勘行峰の山道へ。
支稜の折岳や、安倍東陵が見渡せます。
ここ、ぼんやりしてると通り過ぎちゃうんで注意!
2016年06月11日 12:09撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リバウェル井川スキー場から勘行峰の山道へ。
支稜の折岳や、安倍東陵が見渡せます。
ここ、ぼんやりしてると通り過ぎちゃうんで注意!
これも行きには気付かなかった景色w
それにしてもヒル居そうな雰囲気。
2016年06月11日 12:45撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも行きには気付かなかった景色w
それにしてもヒル居そうな雰囲気。
木階段が歩き難い端的な例。
2016年06月11日 12:58撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木階段が歩き難い端的な例。
ここでハイキングコースを離れ、アスファルトを歩く。
多分、ハイキングコースを歩くと井川少年自然の家に行ってしまうと想定。
とは言え、何処にも大日峠とか富士見峠という表記は見当たらない。
2016年06月11日 13:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでハイキングコースを離れ、アスファルトを歩く。
多分、ハイキングコースを歩くと井川少年自然の家に行ってしまうと想定。
とは言え、何処にも大日峠とか富士見峠という表記は見当たらない。
13:46 富士見峠のドン突き
井川林道開通記念塔。
昭和39年の南アルプス国立公園指定記念碑もあります。
2016年06月11日 13:46撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:46 富士見峠のドン突き
井川林道開通記念塔。
昭和39年の南アルプス国立公園指定記念碑もあります。
ドン突きの階段から降りると、アスファルトの向こうに三ツ峰ハイキングコースの看板が・・・
こういうの見ちゃうと、繋いじゃおうかなぁ〜って気も・・・w
2016年06月11日 13:47撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドン突きの階段から降りると、アスファルトの向こうに三ツ峰ハイキングコースの看板が・・・
こういうの見ちゃうと、繋いじゃおうかなぁ〜って気も・・・w
富士見峠の大日古道の案内看板
益々興味湧いて来たw
この後、じんきちに向かうも定休日orz
(スキー場、県民の森センター共々、何時だったらやってるのッ?w)
2016年06月11日 13:47撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠の大日古道の案内看板
益々興味湧いて来たw
この後、じんきちに向かうも定休日orz
(スキー場、県民の森センター共々、何時だったらやってるのッ?w)
撮影機材:

感想/記録

カミさんが、一人でイタリアに遊びに行っちゃった罪滅ぼしに(?)、お土産で貰ったLa SportivaのMUTANT(日本でも売ってるしw)なるトレランシューズの慣らしをしたいと思ってました。

安倍西陵繋ぎが中途半端な状態で残ってたんで、富士見峠から勘行峰方面をテストコースにしてみようと、仕事で疲れてた事もあり、金曜日にお休みをもらってやるつもりだったのですが・・・

疲れてたのか?家族すら居ないという超ロープレッシャー状態だったからか?金曜日は18時迄爆睡してしまいましたwww

で、曇りなんですが、今日行って来た次第。
(今日も6:00に目覚ましかけながら、止めて7:30起床という体たらくでしたがw)
何の下調べもせず、オンサイトでやっちゃった為、道間違ってますw

富士見峠−大日峠間の雰囲気は悪くは無いのですが、各所で書いている通り、全然色気を感じ無いコースでした。
もう西陵繋ぎは良いかなぁ〜って・・・

が、アツラ沢の頭からの込岳・二王山、大日古道、最後の最後に三ツ峰ハイキングコースと、新規経路には興味津々!w
(込岳・二王山はなんか、危険な香りしかしませんが・・・)
きっと、七ツ峰位はやっちゃうんだろうなぁ〜、そんでもって・・・w

最後に−
今回も「じんきち」定休日でしたorz
空きっ腹抱えての温泉も何だと思い、口坂本温泉をスルーしてダッシュで向かった白鳥食堂も、14時以降はおでんのみといういきなりのフォーマット変更・・・orz
「県民の森センター」と言い、「リバウェル井川スキー場」と言い、寧ろ一体何時だったらやってんだか、ハッキリしてくれよぉ〜!井川の衆よぉ〜!w
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ