ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894032 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鴨沢から曇取山ピストン

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー jimbatakao
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:奥多摩駅-鴨沢 バス
帰り:鴨沢-奥多摩駅 バス
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
0分
合計
6時間24分
S鴨沢06:4013:04鴨沢G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鴨沢BS6:40-雲取山登山口7:03-堂所8:10-8:50七つ石小屋8:55-七つ石山9:14-ブナ坂9:22-雲取奥多摩小屋9:44-小雲取山10:03-10:23雲取山10:37-雲取奥多摩小屋11:01-ブナ坂11:19-堂所12:02-小袖乗越12:46-鴨沢BS13:04
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 保険証 携帯 タオル ストック

写真

七つ石小屋
2016年06月11日 08:54撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石小屋
七つ石山
2016年06月11日 09:15撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石山
雲取奥多摩小屋
2016年06月11日 09:45撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取奥多摩小屋
雲取山頂で鹿に出会いました。
2016年06月11日 10:22撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂で鹿に出会いました。
雲取山頂
2016年06月11日 10:27撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂
雲取山頂から下山ルート
2016年06月11日 10:31撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂から下山ルート
雲取山避難小屋
2016年06月11日 10:36撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山避難小屋
振り返って雲取山避難小屋
2016年06月11日 10:45撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って雲取山避難小屋
撮影機材:

感想/記録

梅雨の中休みで晴れ予報だったので東京都最高峰の雲取山に出掛けました。朝方はいいお天気で富士山を期待してたけど残念ながら雲の中でした。小袖乗越の駐車場には20台程度の車が駐車してました。路肩に停めてあった車はありませんでした。小袖の登山口から単調な登りがしばらく続きます。七つ石小屋の水で喉を潤して生き返った感じです。ここからの登りはきつかったですね。奥多摩小屋にはまだ早いせいかテン泊者はいませんでした。雲取山頂に鹿が2頭いました。あとハエが異常に繁殖したのか参りました。早々に山頂を後にしてお昼の場所を求めて下山しました。当初は奥多摩駅を目指す予定だったけど残念ながら足の状態を考えてやめました。結局、鴨沢BSでお昼をしました。去年の秋以来の雲取山のハイクを楽しみました。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

乗越 避難小屋 テン ピストン 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ