ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894161 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城山 (地蔵岳〜鈴ヶ岳)

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー misakichi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◆「大洞駐車場」(無料)を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
1時間14分
合計
7時間9分
S大洞駐車場11:0311:08赤城少年自然の家バス停12:02地蔵岳12:2112:59新坂平登山口13:27ウバコ山13:46鍬柄山14:0714:27大ダオ14:52鈴ヶ岳15:1315:28大ダオ15:3316:50出張峠17:00出張山17:0818:12大洞駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ アンダーシャツ ソフトシェル ズボン スポーツタイツ 登山用靴下 メッシュグローブ 日よけ帽子 トレッキングブーツ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 温度計 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今日のスタートは「大洞駐車場」から!
2016年06月10日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のスタートは「大洞駐車場」から!
歩道を「赤城少年自然の家」入口まで進み、車道を挟んだ「句碑めぐり遊歩道」入口へ
2016年06月10日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道を「赤城少年自然の家」入口まで進み、車道を挟んだ「句碑めぐり遊歩道」入口へ
「句碑めぐり遊歩道」に入って直ぐの分岐を『地蔵岳」方面に進みます
2016年06月10日 11:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「句碑めぐり遊歩道」に入って直ぐの分岐を『地蔵岳」方面に進みます
ウォームアップを兼ね、マイペースで斜面を登って行くと
2016年06月10日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォームアップを兼ね、マイペースで斜面を登って行くと
眺望の開けた尾根に出ました!ここは「大洞登山口」ルートと合流する場所なので、昨年の秋にも来てましたが、すっかり緑に囲れた(笑)
2016年06月10日 11:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望の開けた尾根に出ました!ここは「大洞登山口」ルートと合流する場所なので、昨年の秋にも来てましたが、すっかり緑に囲れた(笑)
「覚満淵」が見えて来ましたよ!ツツジも咲いてたので、一緒にパシャリ(゜∀゜)
2016年06月10日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「覚満淵」が見えて来ましたよ!ツツジも咲いてたので、一緒にパシャリ(゜∀゜)
大分山頂が近づいてきました!沢山の人影も見えますねー
2016年06月10日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分山頂が近づいてきました!沢山の人影も見えますねー
突然視界が開ける最後の斜面を登り(笑)
2016年06月10日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然視界が開ける最後の斜面を登り(笑)
本日の第一目標、『地蔵岳』山頂に到着!(≧∀≦)
2016年06月10日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の第一目標、『地蔵岳』山頂に到着!(≧∀≦)
山頂からの「大沼」方向!
2016年06月10日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの「大沼」方向!
1
山頂を少し南に下った展望台から望む「小沼」!山頂はとても賑わっていたのだけど、こちらは誰もいなかったので小休止(笑)
2016年06月10日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を少し南に下った展望台から望む「小沼」!山頂はとても賑わっていたのだけど、こちらは誰もいなかったので小休止(笑)
そして、第二目標の『鈴ヶ岳』に向かう為、まずは「新坂平」方面を目指して降ります(゜∀゜)
2016年06月10日 12:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、第二目標の『鈴ヶ岳』に向かう為、まずは「新坂平」方面を目指して降ります(゜∀゜)
「新坂平」では、まだまだツツジが盛りでした!(≧∀≦)
平日とは思えないほど、人も多かった(笑)
2016年06月10日 12:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「新坂平」では、まだまだツツジが盛りでした!(≧∀≦)
平日とは思えないほど、人も多かった(笑)
1
県道4号を渡って『鈴ヶ岳』登山口へ!
2016年06月10日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道4号を渡って『鈴ヶ岳』登山口へ!
緩やかな斜面を登るとルートは尾根道になり、その先は尾根沿いに進んで行きます
2016年06月10日 13:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな斜面を登るとルートは尾根道になり、その先は尾根沿いに進んで行きます
途中、ルートから少し外れた先に展望台がありました!
2016年06月10日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ルートから少し外れた先に展望台がありました!
『地蔵岳』方向!眼下に広がる満開のツツジが望めました(≧∀≦)
2016年06月10日 13:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『地蔵岳』方向!眼下に広がる満開のツツジが望めました(≧∀≦)
1
『黒檜山』方向も、とても良い眺望!
2016年06月10日 13:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『黒檜山』方向も、とても良い眺望!
ツツジに囲まれた尾根道を進んで・・・
2016年06月10日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジに囲まれた尾根道を進んで・・・
最初のピーク『鍬柄山』山頂に到着!
2016年06月10日 13:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク『鍬柄山』山頂に到着!
『黒檜山』方向や・・・
2016年06月10日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『黒檜山』方向や・・・
1
『地蔵岳』方向は、もちろん・・・
2016年06月10日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『地蔵岳』方向は、もちろん・・・
『荒山』と『鍋割山』への視界も広がる、とても良い眺めの山頂です!(≧∀≦)
2016年06月10日 13:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『荒山』と『鍋割山』への視界も広がる、とても良い眺めの山頂です!(≧∀≦)
眺めの良い山頂で軽い昼休憩をして、この先の『鈴ヶ岳』に向かいますが・・・『鍬柄山』山頂から意外に降る(笑)
2016年06月10日 14:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めの良い山頂で軽い昼休憩をして、この先の『鈴ヶ岳』に向かいますが・・・『鍬柄山』山頂から意外に降る(笑)
一頻り降って「大ダオ」に。『鈴ヶ岳』山頂を目指してアタック!(゜∀゜)
2016年06月10日 14:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一頻り降って「大ダオ」に。『鈴ヶ岳』山頂を目指してアタック!(゜∀゜)
少し登って行くと・・・滑り台のような岩場が現る(笑)
2016年06月10日 14:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って行くと・・・滑り台のような岩場が現る(笑)
その先も、大きな岩の間を抜けたり登ったりするルートで、『鈴ヶ岳』の斜面になってから表情が大きく変わった印象(゜∀゜)~°
2016年06月10日 14:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先も、大きな岩の間を抜けたり登ったりするルートで、『鈴ヶ岳』の斜面になってから表情が大きく変わった印象(゜∀゜)~°
楽しみながら登っていると・・・いつの間にやら山頂到着!(笑)眺望を望む山頂ではなく、多くの石碑に囲まれる厳かな場所でした(´〜`)
2016年06月10日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみながら登っていると・・・いつの間にやら山頂到着!(笑)眺望を望む山頂ではなく、多くの石碑に囲まれる厳かな場所でした(´〜`)
山頂で2度目の昼休憩をした後、「大ダオ」まで戻って北ルートで降ります
2016年06月10日 15:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で2度目の昼休憩をした後、「大ダオ」まで戻って北ルートで降ります
北ルートの斜面はシダ等の緑が茂る、ここまでとは違った雰囲気に変化。好みの分かれる場所と思いますが、登りも楽しそうなルート♪
2016年06月10日 15:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ルートの斜面はシダ等の緑が茂る、ここまでとは違った雰囲気に変化。好みの分かれる場所と思いますが、登りも楽しそうなルート♪
ズンドコ降って分岐点に出たので、「大沼」方面へ
2016年06月10日 16:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズンドコ降って分岐点に出たので、「大沼」方面へ
徐々に登る感じで進むルートでしたが、「出張峠」手前あたりで結構な登りに(笑)
2016年06月10日 16:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に登る感じで進むルートでしたが、「出張峠」手前あたりで結構な登りに(笑)
一頻り登り「出張峠」に到着!折角なので『出張山』山頂へ向かってみるも・・・
2016年06月10日 16:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一頻り登り「出張峠」に到着!折角なので『出張山』山頂へ向かってみるも・・・
山頂直前で急坂出現!・・・いや、まったくの予想外(,,゜∀゜)
2016年06月10日 16:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前で急坂出現!・・・いや、まったくの予想外(,,゜∀゜)
足掛かりを踏みしめつつ登り・・・『出張山』山頂に到着!(≧∀≦)
2016年06月10日 17:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足掛かりを踏みしめつつ登り・・・『出張山』山頂に到着!(≧∀≦)
「大沼」方向の眺望!日も傾いた頃合いだったので、影で自分も写ってみる(笑)
2016年06月10日 17:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大沼」方向の眺望!日も傾いた頃合いだったので、影で自分も写ってみる(笑)
1
『出張山』から「大沼」に降り、湖畔沿いに「大洞」を目指して戻ります
2016年06月10日 17:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『出張山』から「大沼」に降り、湖畔沿いに「大洞」を目指して戻ります
湖畔の遊歩道も趣があって、散歩にとても良い感じですよ♪
2016年06月10日 18:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の遊歩道も趣があって、散歩にとても良い感じですよ♪
「大洞」下まで戻って来たので、「弁天宮」に無事下山の感謝を込めて参拝!お疲れ様でした!(≧∀≦)/
2016年06月10日 18:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大洞」下まで戻って来たので、「弁天宮」に無事下山の感謝を込めて参拝!お疲れ様でした!(≧∀≦)/

感想/記録

--------------------------------------------------------------------------------------------

■そうだ『鈴ヶ岳』へ行こう(・∀・)

ちょっと時間が出来たので、ゆっくり目のスタートとなりましたが『赤城山』へ!
前から考えていた『地蔵岳』〜『鈴ヶ岳』の縦走に行ってきました。


●『地蔵岳』
今回も「大洞駐車場」からスタートで、未踏ルートだった「赤城少年自然の家バス停」登山口から登ります。
「大洞登山口」ルートと合流する分岐点までは、徐々に斜度の上がる感じの道で、ウォームアップしながら登るのに丁度良いルートでした♪

途中で出会った登山者が二人だけだったのですが、丁度、お昼時だった為か・・・山頂はお昼休憩をしている方々で大賑わい!
この日のメインが『鈴ヶ岳』だった自分は、眺望を楽しみ小休止をして、直ぐに山頂を後にしました(笑)


●『鈴ヶ岳』
レンゲツツジが盛りの時期だったので「赤城山総合観光案内所」と「新坂平」も大賑わいでした(・∀・)
そして、その為か『鍬柄山』と『鈴ヶ岳』では沢山の登山者と会いました!

その『鍬柄山』の山頂は、とても眺めの良い場所で、眺望を主目的にした場合はここまででも良いのかもと思ってしまう程、良い景色が望めました♪
『鍬柄山』山頂までは、何箇所か勾配のキツい坂道がある程度の登りやすいルートでしたが・・・
その先から『鈴ヶ岳』山頂までは、急坂の降りや、岩場の間を抜けたり登ったりと、山の表情の変化を楽しみながら登れました!

『鈴ヶ岳』山頂は、緑が茂ったこの時期では眺望を望む場所という感じではなく、純粋に山岳信仰に基く山への感謝などを感じる場所といった趣でした。


■『鈴ヶ岳』からの降りは、「大ダオ」から北ルートを通って「大沼」方面へ戻りました。
時間的な余裕があったので、途中で通る「出張峠」から直ぐの『出張山』も登ってから「大沼」へ降り、湖畔沿いに「大洞」へ向かってゴールしました!(≧∀≦)

--------------------------------------------------------------------------------------------
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ