ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894283 全員に公開 ハイキング甲信越

花鑑賞の合間に入笠山へ

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー kame, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ゴンドラリフトは、往復で1650円。
(モンベルカードの提示で一人だけ1450円になります)
これに、高山植物の無料引換券と
山頂駅横の売店のソフトクリーム割引券(360円⇒300円)が付いています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間1分
休憩
16分
合計
2時間17分
S富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅08:5509:41入笠湿原09:4209:50山彦荘10:20入笠山10:32御所平登山口10:33マナスル山荘10:3510:39山彦荘10:4810:50入笠湿原10:5411:12富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後の温泉は、我が家お気に入りの諏訪湖畔の「片倉館」へ。
入浴料は650円です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

楽してゴンドラで
2016年06月11日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽してゴンドラで
4
ドイツすずらん
2016年06月11日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドイツすずらん
15
ドイツすずらん
2016年06月11日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドイツすずらん
5
レンゲツツジ
2016年06月11日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ
5
ここにも「恋人の聖地」が
2016年06月11日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも「恋人の聖地」が
3
ゲレンデトップから八ヶ岳
2016年06月11日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップから八ヶ岳
8
入笠山ならではですね
2016年06月11日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠山ならではですね
5
ニッコウキスゲ
2016年06月11日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
10
散策路
2016年06月11日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策路
4
ユキザサ
2016年06月11日 09:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサ
3
ササバギンラン
2016年06月11日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササバギンラン
5
オオアマドコロ
2016年06月11日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオアマドコロ
2
ベニドウダンツツジ
2016年06月11日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニドウダンツツジ
7
ホテイアツモリソウ
2016年06月11日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイアツモリソウ
8
ホテイアツモリソウ
2016年06月11日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイアツモリソウ
15
キバナノヤマオダマキ
2016年06月11日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノヤマオダマキ
5
ミツバチグリ
2016年06月11日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバチグリ
4
入笠山案内図
2016年06月11日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠山案内図
2
ササバギンラン
2016年06月11日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササバギンラン
4
マイズルソウ
2016年06月11日 09:41撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
6
入笠湿原
2016年06月11日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠湿原
5
ズミのトンネル
2016年06月11日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミのトンネル
7
クリンソウ
2016年06月11日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウ
6
シロバナノヘビイチゴ
2016年06月11日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴ
5
ニリンソウ
2016年06月11日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
3
ニリンソウ
2016年06月11日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
4
クリンソウの群落
2016年06月11日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウの群落
9
お花畑
2016年06月11日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑
3
日本すずらん
2016年06月11日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本すずらん
7
日本すずらん
2016年06月11日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本すずらん
6
ツマトリソウ
2016年06月11日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
3
どんどんと人が登ってきます
2016年06月11日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんと人が登ってきます
2
レンゲツツジ
2016年06月11日 10:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ
8
分岐はもちろん右の岩場コースで
2016年06月11日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐はもちろん右の岩場コースで
2
ズミの花咲く登山道
2016年06月11日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミの花咲く登山道
3
山頂には多くの人が
2016年06月11日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には多くの人が
11
山頂からはあいにく
2016年06月11日 10:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からはあいにく
3
入笠山山頂
2016年06月11日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠山山頂
14
山頂のズミはまだ蕾が多くてピンク色
2016年06月11日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のズミはまだ蕾が多くてピンク色
5
山頂からマナスル山荘とその周りはズミで真っ白
2016年06月11日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からマナスル山荘とその周りはズミで真っ白
10
山頂からゴンドラの山頂駅を
2016年06月11日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からゴンドラの山頂駅を
2
ズミが綺麗ですね
2016年06月11日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズミが綺麗ですね
4
お花畑を
2016年06月11日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑を
5
30分でピストン
2016年06月11日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分でピストン
2
マナスル山荘
2016年06月11日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナスル山荘
7
クリンソウ
2016年06月11日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウ
7
クリンソウ
2016年06月11日 11:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウ
7
山彦荘
2016年06月11日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘
2
山彦荘前のホテイアツモリソウ
2016年06月11日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘前のホテイアツモリソウ
10
山彦荘前のオオアマドコロ
2016年06月11日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘前のオオアマドコロ
4
山彦荘前のクリンソウ
2016年06月11日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘前のクリンソウ
3
山彦荘前のキバナアノアツモリソウ
2016年06月11日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘前のキバナアノアツモリソウ
6
キバナアノアツモリソウをアップで
2016年06月11日 11:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナアノアツモリソウをアップで
9
入笠湿原
2016年06月11日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入笠湿原
2
まだまだ多くの方が来られます
2016年06月11日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ多くの方が来られます
6
日本すずらん
2016年06月11日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本すずらん
5
日本すずらん
2016年06月11日 11:21撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本すずらん
10
ルバーブソフト
2016年06月11日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルバーブソフト
9
やってみたいが、腰が持つか・・・?
2016年06月11日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やってみたいが、腰が持つか・・・?
6
下山してくると、ゴンドラ乗り場には長蛇の列が
2016年06月11日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してくると、ゴンドラ乗り場には長蛇の列が
6
撮影機材:

感想/記録
by kame

 のんびりと花の鑑賞に行きたくなり、奥さんと上の娘に提案したところ、
あっさりと『OK』の返事が。特に、動くことが嫌いな上の娘が行く気に
なってくれたのには超驚き。

 この日は、天気は良く、花を観賞するにはいい日だ。以前、奥さんを
沢入登山口から歩かせたときは、山頂を踏むこともできず、いまだにこの
ことは言われ続けています。ということで、今回はゴンドラを使って楽ちん
ハイク。山頂駅を降りると散策路があったので、ドイツすずらんを楽しみ
ながら展望台へ。なんと、ここにも「恋人の聖地」ができているではないか。
散策路に咲く花をたのしんでから、最初の目的のホテイアツモリソウ鑑賞。
続いて、入笠湿原に移動してズミと日本すずらんを鑑賞し、クリンソウを
楽しんで旧スキー場跡の花畑へ。ここでのんびりとすずらん鑑賞をしながら
歩いていると、奥さんから「山頂まで行って来なさい」と暖かい言葉が。
言葉に甘えて山頂へ。山頂には多くの人が休憩されている。残念ながら、
雲が出ていて遠望は楽しめなかったが、近場の景色を楽しんで下山。
ゴンドラ乗り場に向かう木製階段沿いのすずらんを楽しみながら山頂駅へ。
ゴンドラで麓に降りて来ると、ゴンドラ乗り場には長蛇の列ができていま
した。『早起きは三文の徳』ですね〜。

 その後、我が家定例の「そば蔵」で昼食後、「片倉館」でお湯に浸かって
帰途につきました。今回も、“平地だったらこれもありかな”と嬉しい一言が
娘からありました。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/8
投稿数: 629
2016/6/13 7:51
 おはようございます,kameさん!
こういう、ほのぼの山行、いいですね〜標高2000mやっぱり涼しいですよね〜私その日1000mここでも涼しかったですよ
 kameさんもソバ派?そっち行けば、そばですよね!意外と(みんな知らない)豊橋はうどんおいしいって知らないでしょ!(ちょっと語弊があるかな〜??)豊橋はうどん屋が多いんですよ!だからうちのママ三河弁の塊)、うどん多いですよ、自宅で(私はそばのほうが好きなのに・・・
登録日: 2013/11/11
投稿数: 996
2016/6/13 8:24
 おはようございます。
kameさん、土曜日に入笠山行かれたんですね。花がたくさんで目の保養ができたようで羨ましいです。いつか家族皆さんと登頂出来るといいですね。
ここは今レコが度々上がっていたので狙っていましたが、まだ先になりそうです。
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1616
2016/6/13 9:03
 花の入笠山
kameさん、おはようございます。

家族旅行で入笠山でしたか

この時期の入笠山は花の宝庫ですね、特にスズラン、ツツジ・・・
山頂から展望は生憎のようですが、花の鑑賞を十分に楽しまれた
ようですね。
冬の景色が脳裏に残っていましたが、緑の入笠山、湿原は新鮮な
風景に見えました。

蒸し暑い梅雨時に、高層湿原での清涼感のひと時 いいですね
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2936
2016/6/13 11:12
 花の山
こんにちは。
昨日は一緒に歩くことができて、嬉しかったです。

ご家族で花鑑賞、いいですね
入笠山は花の素晴らしい山ですが、この時期は一段と見事ですね。
日本鈴蘭に敦盛草、九輪草、どれも眺めたい花です。
ここはいつ行っても素敵ですが、やっぱりスズランの季節が一番ですね

入笠のMTB、やったことがありますが、気持ち良かったです。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4931
2016/6/13 16:41
 kameさん、こんにちは。
アツモリソウ二種、初めて見ました。
花の形が、とてもユニークですね。
スズランも、可憐で。

こちら入笠山は、雪山での体験しか
ないので、花の時期も
ぜひ行きたく思いました。
展望は、残念でしたね。
正面に、八ヶ岳がドーンの
山ですものね。
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1453
2016/6/13 18:39
 こんばんは kameさん
 入笠山の花 ほんといいですね。アツモリソウはもうほとんど盗掘でないので大切なものです。以前見に行ってことがあります。見たくなってきます。ドイツスズランもあるんですか。私はすべて日本のものかと思ってました。あの連なった白い花弁が愛らしくていいです。そのほかたくさんの花が見れてよかったですね。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/6/13 20:16
 itooさん、こんばんは
 最近、このようなほのぼの山行ばかりで、ちょっと怠け気味
そろそろ夏山行に向けて、身体に喝を入れないととは思っているのですが、
これがなかなか身体がいうことを利いてくれなくて

 私は、どれかを選べと言われれば、『ソバ派』ですが、基本麺類は大好物です
豊橋カレーうどん、知ってますよ〜。これと同じ盛り付けのうどんを、山形県鶴岡市
のうどん屋さんで遭遇した時には、超驚きでした
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/6/13 20:39
 teppanさん、こんばんは
 これからしばらくの間、この入笠山は花をたくさん見ることができ、
のんびりと花鑑賞するにはいい山ですよ。やはり、梅雨の合間の晴れ間に
登りたい山ですよね。
 ちょっと距離もあって、teppan号でのアクセスには大変でしょうが、
是非とも登って下さい
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/6/13 20:49
 redsさん、こんばんは
 おっしゃる通り、この時期の入笠山は花の宝庫でして、
スズランとクリンソウの群生、そして保護されている
アツモリソウなどの花を鑑賞するだけでも十分価値のある
山だと思いますよ

 涼しいと思っていても、やはり高地。しっかりと日焼け
してしまいました
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/6/13 20:56
 totokさん、こんばんは
 こちらこそ、昨日はありがとうございました。
よ〜く考えますと、totokさんとのコラボは初めてだったの
ですね。まったくそんなことを感じることもなく、楽しく
歩かさせていただきました。

 やはり、スズランの咲くこの時期の入笠山が一番好きな
時期ですね。アツモリソウは何度か見たことはありましたが、
キイロアツモリソウは初めて見ましたので、写真を撮りまくって
しまいました

 MTB、やられたことがあるんですか。さすが、totokさん
ですね。それにしても、我々と同年代の方が多かったことには
大変驚きまいた
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/6/13 21:08
 komakiさん、こんばんは
 釜無ホテイアツモリソウは何度も見たことがあるのですが、
キイロアツモリソウはこの日が初じめてでして、思わず写真を
撮りまくってしまいました

 リフト山頂駅側から入笠湿原に向かう木道沿いには、日本
スズランが群生していますが、花が葉よりも低い位置で開花
しますので、下りでは覗き込まないと花の存在がわかり難い
ですので、ここは上りに使った方が花が楽しめますよ

 天気が良ければ、360°の大パノラマを楽しめる入笠山。
花も楽しめるいい山ですよね〜。ぜひ、花の季節にもどうぞ
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/6/13 21:17
 sireotokoさん、こんばんは
 入笠山のアツモリソウは、柵の中で大切に保護・再生されて
いますので、こうして近くで見ることができるんですよね。
富士見町の皆様には感謝、感謝です。

 ゴンドラ山頂駅を降りてすぐのゲレンデに咲いている
スズランがドイツスズランで、入笠湿原に下る木道沿い
に咲いているのが日本スズランが多いようです。
日本スズランは葉の陰に隠れて咲いていますので、まさに
日本的な奥ゆかしさを感じますよね
少し前に我が家の庭にも植えまして、毎年家でも楽しんで
います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ