ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894332 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

権衛尾根ー雲取山ー富田新道

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー deresuke3
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間32分
休憩
56分
合計
9時間28分
S八丁橋06:3907:49富田新道入口08:10大ダワ林道入口08:13長沢谷下降点08:28二軒小屋尾根乗っ越す09:00大雲取谷下降点10:061560m峰11:08富田新道出合い11:1011:09権衛ノ頭11:1211:30分岐11:38小雲取山11:4011:58雲取山12:3212:42小雲取山12:4313:02権衛ノ頭13:23サワラノ平13:2413:551414m峰14:25唐松谷林道14:43吊橋14:51富田新道入口15:0416:04八丁橋16:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

日原林道ゲート
一般車が通れる望みは無くなった?
2016年06月11日 06:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原林道ゲート
一般車が通れる望みは無くなった?
オオバアサガラ
林道沿いで満開
2016年06月11日 07:29撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバアサガラ
林道沿いで満開
1
長沢谷
いってくるよ
2016年06月11日 08:22撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢谷
いってくるよ
3
まずは大カツラにご挨拶
2016年06月11日 08:26撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは大カツラにご挨拶
2
二軒小屋尾根を乗越す
2016年06月11日 08:36撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軒小屋尾根を乗越す
大ダワ林道
2016年06月11日 08:49撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ林道
大雲取谷を飛び石で渡る
2016年06月11日 09:00撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雲取谷を飛び石で渡る
2
権衛尾根に乗る
急なので
2016年06月11日 09:11撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権衛尾根に乗る
急なので
2
谷側へトラバース
2016年06月11日 09:17撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷側へトラバース
ココにも大カツラ
2016年06月11日 09:19撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココにも大カツラ
1
お見事
2016年06月11日 09:20撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お見事
1
この谷筋は美しい
2016年06月11日 09:21撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷筋は美しい
2
そしてたまらん撓み
2016年06月11日 09:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてたまらん撓み
大ミズナラ
2016年06月11日 09:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ミズナラ
2
尾根に復帰して、来し方を振り返る
2016年06月11日 09:51撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に復帰して、来し方を振り返る
1
1600m圏
2016年06月11日 10:18撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1600m圏
和む撓み
2016年06月11日 10:32撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和む撓み
1
おサルさん
2016年06月11日 10:54撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おサルさん
上部は荒れている
2016年06月11日 11:00撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は荒れている
富田新道に出る
やっと平らな道
2016年06月11日 11:21撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富田新道に出る
やっと平らな道
この辺りまでは陽があった
2016年06月11日 11:23撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまでは陽があった
ヘビイチゴ
2016年06月11日 11:32撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ
落葉松林を抜ける
2016年06月11日 11:33撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉松林を抜ける
1
小雲取山出合い
富士山は見えず
2016年06月11日 11:46撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山出合い
富士山は見えず
東京都側
2016年06月11日 12:06撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都側
1
前飛竜〜飛龍山
2016年06月11日 12:07撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前飛竜〜飛龍山
さぁ帰ろっと
2016年06月11日 12:32撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ帰ろっと
1600m圏の緩斜面で
2016年06月11日 13:34撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1600m圏の緩斜面で
ついつい振り返って見上げる
2016年06月11日 14:24撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついつい振り返って見上げる
揺れる揺れる
2016年06月11日 14:49撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れる揺れる
大雲取谷側
2016年06月11日 14:49撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雲取谷側
1
唐松谷側
2016年06月11日 14:50撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松谷側
日原林道に出る
2016年06月11日 14:59撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原林道に出る
ただの氷水が旨い
今日も無事でナニより
2016年06月11日 15:02撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただの氷水が旨い
今日も無事でナニより
2

感想/記録

八丁橋を起点にして権衛尾根から富田新道を経て雲取山へ登り、富田新道を降って日原林道で戻るコースを組んでみました。

日原林道を歩くこと一時間半、大ダワ林道入口から長沢谷に降りる。真新しい木橋を渡ってまずは大カツラにご挨拶。少しのジグザグで二軒小屋尾根を乗越し大ダワ林道に入る。
適当なところで大雲取谷に降り立ち飛び石で右岸に渡る。権衛尾根に取り付くが少々傾斜が急なので西側へトラバース。苔むした石の広がるなだらか谷筋を登ることにする。いずれ左右から尾根が近づいてくるので登りやすい方に乗り換えることにする。朝日が当たる斜面で新緑が光り輝く。少し登った所でで大カツラを発見。
1420m圏で左の尾根に乗り換えた。ハルゼミの蝉時雨の中を登る。
上部は苔むした倒木が点在し、荒れた感じ。巻きながら進む。

富田新道に出てやっと平らな道。道はありがたいと思う瞬間だ。
ダケカンバの森を過ぎ、落葉松林を緩く登って小雲取山出合い。鴨沢側から来れば一番の急登を登り切った所だ。あいにく富士山は望めない。
山頂で簡単に昼飯を済ます。コバエが多くて難儀する。
涼しい風が吹いてくる。雨風ではなかろうか?
早々にお暇して来た道を戻る。

富田新道に入りサワラの平を過ぎると本格的な降りが始まる。そしてこの辺りの緩斜面が何とも良い雰囲気なのだ。降りながら振り返って見上げてしまうことが多い。
残念なのは陽が陰ってしまったこと。雨が振らなかっただけ良しとしよう。

この尾根は登りにこそ使うべきなのだろう。見上げながら見る新緑そして紅葉。
う〜ん。想像するだに美しい。
だけどね〜、降りのルートが無いんだよ。
唐松谷林道が使えないのがホントに痛い。

それに林道歩きが長いのが玉に瑕。自転車が欲しいなぁ。

今日も無事でナニより。
訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ