ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894350 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

燧ヶ岳(尾瀬御池〜沼山峠)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー dashi104akai_marchhiroJJfieldhand03, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
尾瀬夜行23:55を利用
http://www.tobu.co.jp/2355oze/
往路:東武線浅草(23:55発)、会津高原尾瀬口よりバスで尾瀬御池下車(6:00)
復路:沼山峠(バス16:20発)、会津高原尾瀬口より電車、鬼怒川温泉で特急乗換、浅草着(21:30)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
1時間19分
合計
9時間21分
S山の駅御池&御池ロッジ06:3006:34御池登山口07:39広沢田代08:07御池登山口 5合目08:1408:24熊沢田代10:0010:0710:28燧ヶ岳10:3110:5411:4812:14ミノブチ岳12:1814:06長英新道分岐14:12三本唐松14:1414:41長蔵小屋14:4315:12小淵沢田代 分岐15:51沼山峠休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースはよく整備されていて、快適なルートでした。
コース状況/
危険箇所等
7合目付近より残雪あり
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 朝ご飯 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック 軽アイゼン スパッツ
共同装備 ガスコンロ2式

写真

尾瀬夜行23:55に乗車。
2016年06月12日 09:36撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬夜行23:55に乗車。
1
尾瀬御池到着
2016年06月11日 06:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬御池到着
尾瀬御池より入山。最高の天気です。
2016年06月11日 09:59撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬御池より入山。最高の天気です。
6
駐車場を抜けて、
2016年06月11日 06:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を抜けて、
登山口です
2016年06月11日 06:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です
登り始めで元気ですが、この後結構な急坂が続きました...
2016年06月11日 06:43撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めで元気ですが、この後結構な急坂が続きました...
1
水芭蕉の時期は、もう過ぎたようです
2016年06月11日 07:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉の時期は、もう過ぎたようです
開けてきましたが、山頂はまだ見えません
2016年06月11日 07:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けてきましたが、山頂はまだ見えません
1
広沢田代の湿原に入ります
2016年06月11日 07:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢田代の湿原に入ります
水芭蕉に代わり、ワタスゲが
2016年06月11日 07:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉に代わり、ワタスゲが
一面に広がってます。
2016年06月11日 07:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面に広がってます。
2
広沢田代にて。
2016年06月11日 07:34撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢田代にて。
燧ケ岳山頂まで一直線
2016年06月11日 08:21撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳山頂まで一直線
2
快適な木道歩き
2016年06月11日 08:24撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な木道歩き
5
熊沢田代にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代にて
2
水面には、青空が映えます
2016年06月12日 08:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面には、青空が映えます
7
熊沢田代で小休止
2016年06月11日 08:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢田代で小休止
しばらく階段状の木道を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく階段状の木道を登ります
1
7合目付近から雪渓が始まります
2016年06月11日 09:12撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目付近から雪渓が始まります
2
アイゼンなしで登れますが、息が上がります
2016年06月11日 09:17撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンなしで登れますが、息が上がります
1
雪渓を登り切って小休止
2016年06月11日 09:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を登り切って小休止
登ってきたルートが一望できます
2016年06月11日 09:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたルートが一望できます
3
マナイタグラ山頂に到着
2016年06月11日 09:59撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナイタグラ山頂に到着
1
燧ケ岳山頂は向こうのシバヤスグラです
2016年06月11日 10:01撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳山頂は向こうのシバヤスグラです
2
眼下には尾瀬沼
2016年06月11日 10:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には尾瀬沼
ザックをデポしてシバヤスグラを往復します
2016年06月11日 10:11撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをデポしてシバヤスグラを往復します
2
燧ケ岳山頂(シバヤスグラ)到着
2016年06月11日 10:30撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳山頂(シバヤスグラ)到着
2
少しでも高い場所に陣取る、元気なオーバー50'S
2016年06月11日 10:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しでも高い場所に陣取る、元気なオーバー50'S
4
全員で記念写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員で記念写真
4
尾瀬ヶ原とその向こうに至仏山が望めます
2016年06月11日 10:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原とその向こうに至仏山が望めます
1
山頂は、登山者で賑わってました
2016年06月11日 10:28撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、登山者で賑わってました
山頂直下の雪渓を慎重に下ります
2016年06月11日 10:38撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の雪渓を慎重に下ります
1
マナイタグラに戻ります
2016年06月11日 10:39撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マナイタグラに戻ります
1
昼食をとり、尾瀬沼方面に下山
2016年06月11日 11:50撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食をとり、尾瀬沼方面に下山
1
岩の間から、きれいに咲いてます
2016年06月12日 08:33撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から、きれいに咲いてます
2
ミノブチ岳で小休止
2016年06月11日 12:13撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミノブチ岳で小休止
2
長英新道を下ります
2016年06月11日 12:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長英新道を下ります
希少な高山植物だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希少な高山植物だそうです
2
長い下りを経て、尾瀬沼までおりてきました。燧ケ岳を望みます。結構な距離を歩きました。
2016年06月11日 14:41撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い下りを経て、尾瀬沼までおりてきました。燧ケ岳を望みます。結構な距離を歩きました。
1
ビジタセンターでしばらく休憩
2016年06月11日 14:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジタセンターでしばらく休憩
1
尾瀬沼を背に記念写真。名残惜しいですが、尾瀬とお別れです。
2016年06月11日 14:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼を背に記念写真。名残惜しいですが、尾瀬とお別れです。
1
大江湿原を経て沼山峠到着。
2016年06月11日 15:51撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江湿原を経て沼山峠到着。
1

感想/記録

懐かしさを味わえる夜行電車を利用し、自分としては初めての尾瀬。東北で一番標高の高い燧ケ岳には昔から登ってみたいと思っていたので、今回実現できて大変満足です。梅雨入り後にも関わらず、天候にも恵まれ最高の景色を望むこともできました。水芭蕉の時期は終わっていましたが、尾瀬独特の風景や、変化に富んだ登山ルート等、静かで落ちついた尾瀬を味わうことができました。
訪問者数:784人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/27
投稿数: 211
2016/6/14 18:35
 始めまして <(_ _)>
多分、御池の案内板の所でお会いしたものですflair
3枚目の写真を写した様な記憶があるのですが、無事に写っていて安心しましたgood

またどこかでお会いしましたら、宜しくお願いします
登録日: 2013/10/20
投稿数: 1
2016/6/15 22:35
 Re: 始めまして <(_ _)>
ありがとうございました。夜行で到着直後、ぼーっとしている中でしたが、おかげさまで良いショットで撮っていただき、周囲からの写真の評判もよく、思い出に残る良い山歩きもできました。ヤマレコでの交流に感謝します。またどこかの山でお会いできるといいですね。(^-^)v

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ザック 雪渓 デポ 木道 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ