ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894383 全員に公開 ハイキング房総・三浦

三浦アルプス(新逗子駅〜二子山〜中尾根〜乳頭山〜京急田浦駅)やっぱりおこった道迷い。。。

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー yama1111
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
京浜急行新逗子駅スタート
京浜急行京急田浦駅ゴール
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間6分
合計
5時間3分
S新逗子駅11:5412:31森戸林道ゲート12:55森戸林道終点13:0213:18二子山順路入口13:2113:38二子山14:0514:14二子山順路入口14:2914:51六把峠(南中峠)14:5715:23乳頭山15:3116:57京急田浦駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
泥んこ渡渉ツルツル岩など、低山でも侮れません。
山に適した靴を履き、手袋帽子は着用推奨です。
地図とコンパスは必携です。
その他周辺情報今回は立ち寄り先はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ

写真

森戸川沿いを気持ちよく歩きます
2016年06月11日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森戸川沿いを気持ちよく歩きます
ここから登り
2016年06月11日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登り
泥が混じるので飲めないそうですが
2016年06月11日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥が混じるので飲めないそうですが
すぐ先に飲用可の水場があります
2016年06月11日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先に飲用可の水場があります
沢を歩いたり
2016年06月11日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を歩いたり
虎ロープを頼りに一旦登ったり
2016年06月11日 13:20撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎ロープを頼りに一旦登ったり
すぐに降りたり
2016年06月11日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに降りたり
二子山を目指します
2016年06月11日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山を目指します
鬱蒼とした草を掻き分けて進みます
2016年06月11日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした草を掻き分けて進みます
防水性のない靴だと難儀しそう
2016年06月11日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防水性のない靴だと難儀しそう
ず−9分岐は、
2016年06月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ず−9分岐は、
ふ−27分岐でもあります
2016年06月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふ−27分岐でもあります
一等三角点!『二子山』207.63m
2016年06月11日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点!『二子山』207.63m
トンビかな。。。ここでランチする方はご注意を
2016年06月11日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンビかな。。。ここでランチする方はご注意を
あの双耳峰はどこだろう
2016年06月11日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの双耳峰はどこだろう
素晴らしい眺望でした
2016年06月11日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望でした
この奥から中尾根に
2016年06月11日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この奥から中尾根に
テイカカズラでしょうか・・・
2016年06月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テイカカズラでしょうか・・・
ピントがうまく合いません^^;
2016年06月11日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントがうまく合いません^^;
コアジサイでしょうか・・・
違う気がする
調べてみよう
2016年06月11日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイでしょうか・・・
違う気がする
調べてみよう
解読難儀
2016年06月11日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解読難儀
これは・・・
2016年06月11日 15:14撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは・・・
ホタルブクロですね
2016年06月11日 15:15撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロですね
一つ目の鉄塔の周りに群生してました
ここからちらほら見かけるように
2016年06月11日 15:15撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の鉄塔の周りに群生してました
ここからちらほら見かけるように
二つ目鉄塔
2016年06月11日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目鉄塔
どなたでしょ?
2016年06月11日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたでしょ?
二つ目も下から
2016年06月11日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目も下から
着きました!
2016年06月11日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました!
手書き
ありがとうございます
2016年06月11日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書き
ありがとうございます
三角点ではないけど丁重な扱い
2016年06月11日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ではないけど丁重な扱い
いい景色
2016年06月11日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい景色
みなとみらいズームアップ
2016年06月11日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みなとみらいズームアップ
横須賀方面ズームアップ
2016年06月11日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横須賀方面ズームアップ
携帯でも撮ってみたり
2016年06月11日 15:32撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯でも撮ってみたり
ユキノシタ?
2016年06月11日 15:50撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキノシタ?
この鉄塔
2016年06月11日 15:55撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鉄塔
に来たら間違いです
2016年06月11日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
に来たら間違いです
目指すのはこの鉄塔です
2016年06月11日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すのはこの鉄塔です
右下から来て、左に向かいます
2016年06月11日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下から来て、左に向かいます
4.5丁目商店街とは。。。最後まで悩まされました
このあたりの案内板は、基本的に地元の地名をよく知ってないとよくわかりません
地図とコンパスを常にチェック(自戒)
2016年06月11日 16:12撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4.5丁目商店街とは。。。最後まで悩まされました
このあたりの案内板は、基本的に地元の地名をよく知ってないとよくわかりません
地図とコンパスを常にチェック(自戒)
つばめ
2016年06月11日 16:45撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つばめ

感想/記録

〜道迷いの名所(迷所?!)、三浦アルプスに挑む〜

手袋帽子、着用推奨。いつでも推奨。

用意した地図は3つ。
1.定番の京浜急行『三浦アルプストレッキングマップ』
2.二子山山系自然保護協議会『二子山山系主要分岐図』
3.もちろん『1/25000地形図』
そしてコンパスも忘れずに。

それでも、迷った^^;
まだまだ修行が足りません・・・

☆新逗子〜森戸林道終点☆
アップダウンはほとんどありません。
林道入り口直前に消防車・救急車・パトカーが。
この先の林道で何かあったのだろうか。。。
林道に入ると、とても爽やかで気持ちのいいハイキングコースでした。
野鳥の声も多く、ながーいレンズで野鳥を撮影するカメラマンさんもいっぱいいました。
なんとか鶯の姿を見られないものかと、声がするたびに立ち止まってみましたが、結局最後までその姿を捉えることができませんでした…

☆林道終点〜二子山☆
装備を整え(手袋帽子着用)先に進むと、すぐに沢の中を歩くことになります。
ゴアテックス靴でよかった。
途中、一時的に岸に上がるところがありますが見逃しやすいです。
時折急登もあったりお助けロープもあったりします。
山頂から約300m手前から、電波塔の管理車も通れる広い道になります。
山頂には一等三角点が。
展望台に上ると、北側の展望が素晴らしかったです。

☆二子山〜中尾根〜乳頭山☆
来た道を戻り、中尾根への取りつきを慎重に探します。
相変わらず滑る道。
下りはさらに慎重に進みます。
地図とコンパスを何度も見ながら中尾根への取りつきを見つけました。
中尾根は細い尾根道ですれ違うのも大変そうですが、この日はすれ違う人もありませんでした。
南中峠はそのまままっすぐ奥に上っていく道を。要注意の斜め十字路もまっすぐ進み、しばらくは進行方向に間違いがないかコンパスで慎重に確認しました。
FK1の分岐に着けば乳頭山山頂はすぐそこ。
念のため『二子山山系主要分岐図』を再度確認し、山頂へ向かいます。
山頂から北側の展望は低山とは思えぬ素晴らしさでした。

☆乳頭山〜京急田浦駅☆
ここから、『三浦アルプストレッキングガイド』の京急田浦駅への道を進むこととしますが。。。
ここへきてルートを外してしまいました。
最初は『四丁目五丁目商店街』への案内板が初めて出るところ。
FK3の分岐に着くまで、右への分岐はないと思い込んでいたため直進したら、鉄塔にたどり着いて行き止まり。
分岐まで戻ります。
ここで少し冷静さを欠いてしまったか、しばらくして左に折れるところを右に折れてしまい、予定よりだいぶ手前、田浦大作町に降りてしまいました。
(途中で気づくも、そのまま行けることがわかったので戻らず)
降りた地点からはJRの田浦駅のほうが近かったけど、歩く力は残っていたのでそのまま下道を歩いて京急田浦駅へ向かいました。

慎重にルートを確認したはずなのに最後に予定したルートを外してしまい、反省しきり。
三浦アルプスは変化に富みコースも多数ありとても歩きがいのある所だったので、また近々歩きたいと思います。
が、低山なので秋以降涼しくなってからかなぁ・・・
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ