ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

妙高山、燕温泉から時計回り

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー samurai
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
燕温泉の下の無料駐車場、10日(金)PM9時に到着、先行車は2台のみ、但し11日(土)AM4時の時点でほぼほぼ満車でした。後で分かりましたが今の季節タケノコ採りの方が多かったようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
36分
合計
7時間23分
S燕温泉04:0304:13燕温泉黄金の湯04:1704:29妙高山登山道入口標識04:3005:26湯道分岐05:2806:14天狗堂06:1706:37光善寺池06:4007:06燕登山道九合目・鎖場07:0707:52妙高山08:0208:04日本岩08:0508:53長助池分岐09:0009:22長助池09:54大倉分岐10:00黄金清水10:0110:55麻平分岐10:5711:07惣滝分岐11:10河原の湯11:1111:16燕温泉黄金の湯11:26燕温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下山(燕新道)の時に、雪渓のために目印を見落としそうになる個所があります。また水が流れてない沢、流れている沢を通る個所もあり、この道で大丈夫だろうか?って個所も幾つかありましたが、かろうじて目印が有り道を見失う事はありませんでした。ただ目印が少ないので注意深く見てないといけません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 携帯 時計 カメラ

写真

朝4時で駐車場は、ほぼ満車でした。
2016年06月11日 04:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時で駐車場は、ほぼ満車でした。
トイレです。
2016年06月11日 04:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレです。
地図、ストロボ無しでは撮れませんでした。
2016年06月11日 04:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図、ストロボ無しでは撮れませんでした。
バス停
2016年06月11日 04:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停
左へ進むと、暫くコンクリートの道が続きます。
2016年06月11日 04:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ進むと、暫くコンクリートの道が続きます。
妙高山が見えます。
2016年06月11日 04:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山が見えます。
取り敢えず妙高山へ
2016年06月11日 04:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず妙高山へ
黄金の湯、この時間、誰も入浴してませんでした。
2016年06月11日 04:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金の湯、この時間、誰も入浴してませんでした。
湯加減は中々良かったです。
2016年06月11日 04:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯加減は中々良かったです。
2
温泉脇にトイレもありました。
2016年06月11日 04:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉脇にトイレもありました。
誰も来ないので、この道で本当に大丈夫か心配になってきました。
2016年06月11日 04:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も来ないので、この道で本当に大丈夫か心配になってきました。
一応、登山道の案内で一安心
2016年06月11日 04:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、登山道の案内で一安心
振り返ると、こんな感じ
2016年06月11日 04:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、こんな感じ
暫くこんな道
2016年06月11日 04:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くこんな道
日の出、4時半頃
2016年06月11日 04:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出、4時半頃
道の脇に雪が残ってます。
2016年06月11日 04:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の脇に雪が残ってます。
水飲み場、冷たくて美味しかったです。
2016年06月11日 04:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水飲み場、冷たくて美味しかったです。
なんだろうと思ったら
2016年06月11日 04:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろうと思ったら
温泉でした。
2016年06月11日 04:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉でした。
この小屋には資材が置いてました。
2016年06月11日 04:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋には資材が置いてました。
1
白い滝
2016年06月11日 04:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い滝
1
全体的に言えますが目印(赤い布)が少ないように感じました。
2016年06月11日 05:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的に言えますが目印(赤い布)が少ないように感じました。
水も少し白いですが、岩が硫黄で白くなってます。
2016年06月11日 05:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も少し白いですが、岩が硫黄で白くなってます。
登山開始1時間半、順調です。
2016年06月11日 05:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始1時間半、順調です。
1
登山道脇の雪渓
2016年06月11日 05:37撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道脇の雪渓
1
崩れそうな感じ(-_-;)
2016年06月11日 05:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れそうな感じ(-_-;)
標高の箇所ガムテープが張られてました。
2016年06月11日 05:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の箇所ガムテープが張られてました。
ここも標高が違っているみたいです。
2016年06月11日 05:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも標高が違っているみたいです。
1
さっきの場所から10分後、本当の標高1800m
2016年06月11日 05:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの場所から10分後、本当の標高1800m
天狗堂につきました。出発から2時間
2016年06月11日 06:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗堂につきました。出発から2時間
6合目らしい。
2016年06月11日 06:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目らしい。
光善寺池らしい
2016年06月11日 06:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光善寺池らしい
1
登山口から2時間半位
2016年06月11日 06:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から2時間半位
あちこちで咲いてました。
2016年06月11日 06:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちで咲いてました。
1
風穴
2016年06月11日 06:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴
自然のクーラー、冷たい風が出てました。
2016年06月11日 06:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然のクーラー、冷たい風が出てました。
虫を発見
2016年06月11日 06:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虫を発見
この花もあちこちに
2016年06月11日 06:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花もあちこちに
2
ダニも結構多かったです
2016年06月11日 07:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダニも結構多かったです
歩き始めて3時間、目的地が近くなってきました。
2016年06月11日 07:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて3時間、目的地が近くなってきました。
いよいよ九合目
2016年06月11日 07:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ九合目
鎖を使わなくても登れました。
2016年06月11日 07:11撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を使わなくても登れました。
1
登り切ったところ
2016年06月11日 07:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ったところ
ここで小動物を発見。
2016年06月11日 07:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで小動物を発見。
1
山頂近く
2016年06月11日 07:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近く
10合目(山頂)、看板が少し寂しい感じです。
2016年06月11日 07:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10合目(山頂)、看板が少し寂しい感じです。
1
四方の山の案内板が欲しかったです。
2016年06月11日 07:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方の山の案内板が欲しかったです。
火打山方面を見る。雲が多く周りの山が見え隠れしている感じで、全体が綺麗に見える事は無かった。2
2016年06月11日 07:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山方面を見る。雲が多く周りの山が見え隠れしている感じで、全体が綺麗に見える事は無かった。2
1
誰も居ないのでセルフタイマーで
2016年06月11日 07:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居ないのでセルフタイマーで
2
隙間から北アルプス方面が見えました。
2016年06月11日 08:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隙間から北アルプス方面が見えました。
1
雲が多くて北アルプスを見渡す事は出来ませんでした。
2016年06月11日 08:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多くて北アルプスを見渡す事は出来ませんでした。
日本岩
2016年06月11日 08:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岩
山頂で会った人は1だけでした。。
2016年06月11日 08:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で会った人は1だけでした。。
1
急いで下山です。
2016年06月11日 08:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで下山です。
下山では雪渓が多く、目印を見落としがちなので気を付けないといけません。
2016年06月11日 08:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山では雪渓が多く、目印を見落としがちなので気を付けないといけません。
1
藪漕ぎの箇所も多かったです。
2016年06月11日 09:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎの箇所も多かったです。
ここで1人の方にお会いしました。
2016年06月11日 09:20撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで1人の方にお会いしました。
雪解け水、これが登山道
2016年06月11日 09:37撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水、これが登山道
燕温泉まで4.2km、思ったよりも距離がある。
2016年06月11日 09:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕温泉まで4.2km、思ったよりも距離がある。
ピークを過ぎてますが、水芭蕉の群生地
2016年06月11日 09:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを過ぎてますが、水芭蕉の群生地
1
最初びっくりしましたが、動きませんでした。
2016年06月11日 10:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初びっくりしましたが、動きませんでした。
1
川を超えないといけない場所
2016年06月11日 10:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を超えないといけない場所
やっと2合目
2016年06月11日 10:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと2合目
吊り橋が見えてきました。
2016年06月11日 11:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋が見えてきました。
吊り橋、結構新しかったです。
2016年06月11日 11:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋、結構新しかったです。
橋の付近に露天風呂があるらしい。
2016年06月11日 11:10撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の付近に露天風呂があるらしい。
振り返ると妙高山
2016年06月11日 11:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると妙高山
温泉街が見えてきた!
2016年06月11日 11:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉街が見えてきた!
7時間18分、登山口に戻ってきました。
2016年06月11日 11:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時間18分、登山口に戻ってきました。
足湯に入れるが掃除中でした。
2016年06月11日 11:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足湯に入れるが掃除中でした。
バスの時刻表
2016年06月11日 11:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時刻表
お昼近くで今度は駐車スペース空きがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼近くで今度は駐車スペース空きがあります。
振り返って
2016年06月11日 11:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って

感想/記録

・いつも上信越道を通りながら、いつかは登ってみたいと思ってました。高速道路からは綺麗に見える事が多く、登山中に下界が綺麗に見えると思っていたら、大気に水分が多い天気だったためか下界は霞んで綺麗に見えなかった。但し山頂からの景色は十分味わう事は出来ました。紅葉の季節に登ってみたい山です。

・朝4時に出発したが、登山者とはトレランの2人組に出会い、その後山頂で1人、下山中に2人に会っただけだった。但し下山時にタケノコ採りのおじさんを10人以上追い越しました。

・登山道に鎖場が幾つかありましたが、殆ど鎖が無くても登れるところばかりでした。危ないと思ったのは下山時に登山道を見失うような箇所が多かった事です。今の時期は雪渓の為に目印を見失う事、雪渓が融けて無くなっているところは人の足跡も少なく登山道と思えないような状態になっているところもあり、とにかく赤布の目印を注意深く追う事が大切です

・火打山も行ったら下山は午後4時位で可能だったが、用事があったので真っ直ぐ下山する事にした。今回の登山でそれが一番心残りだった。
訪問者数:503人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ