ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894403 全員に公開 ハイキング富士・御坂

竜ヶ岳・雨ヶ岳

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー kesunonshi
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本栖湖キャンプ場の登山者駐車場に駐車しました。広大に駐車場に20台くらい。本栖湖でのウォータースポーツの方が多いように思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
1時間10分
合計
7時間40分
S本栖湖キャンプ場06:3008:10竜ヶ岳08:3009:00端足峠10:20雨ヶ岳10:5011:40端足峠11:5012:30竜ヶ岳12:4013:20石仏、見晴らし台14:00本栖湖キャンプ場14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
石仏コースは道の状態もよく熊笹もしっかり取り払われていて非常に良い道でした。富士山の写真を始終撮影していましたので下山はほぼオンタイムでした。
コース状況/
危険箇所等
竜ヶ岳の登山口が複数ありキャンプ場の中で迷ってしまいます。キャンプ場では行先案内板があるのですが、それが目的の登山口ではありませんでした。コースは明瞭で間違うことはないと思います。竜ヶ岳の往路、竜ヶ岳から端足峠へのルートは明瞭ですが、両側から熊笹がせまり下衣が結構濡れます。
端足峠から雨ヶ岳への急登は長くてきつかったです。
その他周辺情報本栖湖キャンプ場の売店で竜ヶ岳の山バッジを購入することができます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

竜ヶ岳への登路(石仏コースではない)は樹林帯の中であまり展望がききません。登り始めの付近で特徴的なブナの大木がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳への登路(石仏コースではない)は樹林帯の中であまり展望がききません。登り始めの付近で特徴的なブナの大木がありました。
1
竜ヶ岳山頂です。富士山は見えず眺めは真っ白でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳山頂です。富士山は見えず眺めは真っ白でした。
ここにあるはずですが登頂当初はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにあるはずですが登頂当初はこんな感じ。
雨ヶ岳に向かいます。竜ヶ岳の西面から眺める雨ヶ岳はなかなか格好よかったです。後方にタカデッキも見えます。端足峠に急降下し、そこからの登り返しがきついきつい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨ヶ岳に向かいます。竜ヶ岳の西面から眺める雨ヶ岳はなかなか格好よかったです。後方にタカデッキも見えます。端足峠に急降下し、そこからの登り返しがきついきつい。
あえぎあえぎ到着した雨ヶ岳山頂。やはり展望は真っ白。人気なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あえぎあえぎ到着した雨ヶ岳山頂。やはり展望は真っ白。人気なし。
んー;こんな感じ。ただのピークハントかなと思いました。また虫がおおい多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー;こんな感じ。ただのピークハントかなと思いました。また虫がおおい多い。
端足峠への復路;おやっと思い富士山がとうとう顔を出しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端足峠への復路;おやっと思い富士山がとうとう顔を出しました。
端足峠からの富士山の展望です。展望きかなかったので峠から本栖湖に降りようと思っていましたが、もう一回竜ヶ岳に登りたいと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端足峠からの富士山の展望です。展望きかなかったので峠から本栖湖に降りようと思っていましたが、もう一回竜ヶ岳に登りたいと思いました。
1
竜ヶ岳からの富士山の展望です。風もまあまああり雲の移ろいが印象的でした。登り返してよかったとおもいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳からの富士山の展望です。風もまあまああり雲の移ろいが印象的でした。登り返してよかったとおもいました。
2
山頂から少し移動したところ、上空の雲が刻々変化し非常によかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し移動したところ、上空の雲が刻々変化し非常によかったです。
往路とは異なる石仏ルートを下山します。この石仏ルートは非常にいいです。殆ど富士山を眺めながら下山できます。また富士樹海と一体化するような眺めも所々あり正解でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路とは異なる石仏ルートを下山します。この石仏ルートは非常にいいです。殆ど富士山を眺めながら下山できます。また富士樹海と一体化するような眺めも所々あり正解でした。
1
これも石仏ルート上からの撮影です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも石仏ルート上からの撮影です。
振り返ると竜ヶ岳の尾根の山体を見ることができます。早朝は真っ白でしたがこの時間帯では天井は真っ青でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると竜ヶ岳の尾根の山体を見ることができます。早朝は真っ白でしたがこの時間帯では天井は真っ青でした。
石仏と竜ヶ岳の山体です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏と竜ヶ岳の山体です。
これは・・なんという花なのでしょうか;調べてみようかと思います。石仏ルートにはこのような花が多く咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは・・なんという花なのでしょうか;調べてみようかと思います。石仏ルートにはこのような花が多く咲いていました。
違う角度から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
違う角度から。

感想/記録

早朝の竜ヶ岳山頂は展望がきかずがっかりしました。けれどもピークだけは踏んでおこうと雨ヶ岳に登りました。復路、雲が切れて富士山を見ることができたことが非常によかったです。
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ブナ キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ