ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894407 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

栗駒山(須川コース)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー iwawai, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
須川高原温泉前の大型駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
38分
合計
5時間9分
S栗駒山登山口(須川温泉)08:5709:23名残ヶ原09:31苔花台分岐09:41地獄谷09:51昭和湖09:5210:33天狗平10:3510:55栗駒山11:1211:44天狗平11:4912:02展望岩頭12:10御駒岳12:18展望岩頭12:1912:29天狗平13:02昭和湖13:0913:20地獄谷13:2213:32苔花台分岐13:38名残ヶ原13:4014:04栗駒山登山口(須川温泉)14:0514:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
昭和湖の先に2か所の雪渓がありますが問題なく歩けます。
その他周辺情報栗駒山荘さんの日帰り入浴を利用しました。
露天風呂からの眺望は素晴らしいの一言です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

スタートです。
登山口は須川高原温泉のすぐ右側です。
2016年06月11日 08:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
登山口は須川高原温泉のすぐ右側です。
1
温泉が滾々と流れています。
ちょっと熱めです。
2016年06月11日 08:56撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉が滾々と流れています。
ちょっと熱めです。
3
サラサドウダン。
2016年06月11日 09:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン。
7
ハナニガナ。
2016年06月11日 09:04撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ。
1
名残ケ原。
そして正面に目指す頂、栗駒山のご登場。
ここは、たくさんの花が咲いています。
2016年06月11日 09:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残ケ原。
そして正面に目指す頂、栗駒山のご登場。
ここは、たくさんの花が咲いています。
5
イワイチョウ。
2016年06月11日 09:14撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
8
タテヤマリンドウ。
2016年06月11日 09:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。
5
ワタスゲ。
2016年06月11日 09:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ。
3
アカモノ。
2016年06月11日 09:21撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ。
8
渡渉が一箇所あります。
2016年06月11日 09:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉が一箇所あります。
地獄谷。
ここは硫黄臭がしました。
2016年06月11日 09:36撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷。
ここは硫黄臭がしました。
2
昭和湖。
淡いエメラルドグリーンが天然の巨大露天風呂に見えてしまうのは気のせいか。(笑)
※立ち入りはできません。
2016年06月11日 09:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和湖。
淡いエメラルドグリーンが天然の巨大露天風呂に見えてしまうのは気のせいか。(笑)
※立ち入りはできません。
8
昭和湖からが本格的な登りになりますが、整備されているので登りやすいです。
2016年06月11日 10:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和湖からが本格的な登りになりますが、整備されているので登りやすいです。
雪渓のヒンヤリ感が心地良く。
2016年06月11日 10:07撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓のヒンヤリ感が心地良く。
2
天狗平に到着。
2016年06月11日 10:31撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平に到着。
山頂までもう少し。
2016年06月11日 10:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
2
ムラサキヤシオ。
2016年06月11日 10:44撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ。
3
山頂到着。
こんな青空の栗駒山は初めてかも。
2016年06月11日 10:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。
こんな青空の栗駒山は初めてかも。
10
三角点。
2016年06月11日 10:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
2
東栗駒山方面。
2016年06月11日 10:56撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒山方面。
1
山頂から望む鳥海山。
2016年06月11日 11:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から望む鳥海山。
4
焼石連峰。
2016年06月11日 11:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石連峰。
1
美しすぎて言葉がありません。
2016年06月11日 11:23撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しすぎて言葉がありません。
4
イワカガミに勢いを感じます。
2016年06月11日 11:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミに勢いを感じます。
5
ハクサンチドリ準備中。
2016年06月11日 11:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ準備中。
3
天狗平から直進して御駒岳まで行ってみます。
ここもお花ロードでした。
2016年06月11日 11:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗平から直進して御駒岳まで行ってみます。
ここもお花ロードでした。
ヒナザクラ。
2016年06月11日 11:49撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナザクラ。
10
ツマトリソウ。
2016年06月11日 11:53撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
7
イワウメ。
2016年06月11日 11:58撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウメ。
6
ミツバオウレン。
2016年06月11日 12:02撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
6
ミネズオウ。
2016年06月11日 12:05撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネズオウ。
6
少し広いこの辺りが御駒岳でしょうか。
素晴らしい眺望で、須川湖が良く見えます。
(山頂表示らしきものは見当たらず)
2016年06月11日 12:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し広いこの辺りが御駒岳でしょうか。
素晴らしい眺望で、須川湖が良く見えます。
(山頂表示らしきものは見当たらず)
2
栗駒山を眺めながら戻ります。
2016年06月11日 12:02撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒山を眺めながら戻ります。
3
駐車場をズームして見ると車がかなり増えていますね。
2016年06月11日 12:06撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場をズームして見ると車がかなり増えていますね。
名残ケ原に戻ってきました。
2016年06月11日 13:40撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残ケ原に戻ってきました。
5
ワタスゲの群生がお見事です。
2016年06月11日 13:40撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲの群生がお見事です。
2
タテヤマリンドウ見納めです。
2016年06月11日 13:43撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ見納めです。
6
ウラジロヨウラク。
2016年06月11日 13:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク。
7
ナナカマド。
2016年06月11日 13:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド。
4
下山完了です。
お疲れ様でした。
2016年06月11日 14:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了です。
お疲れ様でした。
3

感想/記録
by iwawai

青空のもと、はじめて須川コースから登りました。
見どころは、花いっぱいの名残ケ原、静かにどっしりと佇む昭和湖、そして山頂尾根からの素晴らしい眺望。
遠方に連なる山並の雄大さ、新緑、青空の競演に魅了され、1日中癒されておりました。(笑)
今回は、天狗平から御駒岳まで足を延ばしてみました。
こちらまで来られる方は少ないようで、栗駒山頂に比べるととても静かなエリア。
実は、なかなかのお花ロードでとても気持のいい稜線歩きが楽しめます。
もちろん眺望も素らしく、ちょっと穴場的な雰囲気が漂っていました。(笑)
天狗平から20分弱なのでオススメだと思います。

登山道は全体的に良く整備されおり、誰にでも安心して登れるようにという気遣い、優しさを感じるような登山道でした。
駐車場には東北以外のナンバーも数多く、栗駒山の知名度の高さをあらためて再確認、多くの人で賑わう青空の栗駒山でした。
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ