ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894472 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

松の木峠から吉和冠山〜寂地山

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー kawaken1
天候豪雨の後の曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松の木峠のスキー場施設跡地に駐車させてもらいました。他の登山の方も次々とこられていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるんでいるところが多数ありました。雨の後だから特にそうだとは思いますが、
雨の多いエリアなので、スパッツがあると安心だと思います。ある高齢女性はズボンに水が滲みて下半分が濡れていました。
その他周辺情報国道186号沿いに道の駅スパ羅漢があり、お風呂もあります。600円。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

豪雨が収まるのを待ってから出発準備。
周囲には大きな水たまりが発生。
2016年06月11日 09:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雨が収まるのを待ってから出発準備。
周囲には大きな水たまりが発生。
登山口のすぐ向こうは、もう山口県岩国市。
2016年06月11日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のすぐ向こうは、もう山口県岩国市。
広くてわかりやすい 冠山登山道入口です。
2016年06月11日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くてわかりやすい 冠山登山道入口です。
霧の中、樹林帯を抜けていきます。
歩きやすい道が多いです。
もちろん、標高差は500m以上ありますから、それなりの上りもあります。
ただ、高齢の方々も数多くオオヤマレンゲを求めて登って来られてました。
2016年06月11日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、樹林帯を抜けていきます。
歩きやすい道が多いです。
もちろん、標高差は500m以上ありますから、それなりの上りもあります。
ただ、高齢の方々も数多くオオヤマレンゲを求めて登って来られてました。
足元にはギンリョウソウ。
2016年06月11日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはギンリョウソウ。
1
冠山への道しるべ。ここを左に行くと寂地山方面になります。
2016年06月11日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠山への道しるべ。ここを左に行くと寂地山方面になります。
林の中に折れた木。雷でも落ちたかな?
2016年06月11日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中に折れた木。雷でも落ちたかな?
沢を渡ります。
飛び石を置いてくれてますが、不安定なので気を付けていきます。
2016年06月11日 10:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。
飛び石を置いてくれてますが、不安定なので気を付けていきます。
オオヤマレンゲの株を発見。
茶色になった花があります〜。え〜(^^;)
2016年06月11日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲの株を発見。
茶色になった花があります〜。え〜(^^;)
と思ったら、まだつぼみもありました。
2016年06月11日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、まだつぼみもありました。
1
霧の林を背景に開花した花を見つけました。
2016年06月11日 11:40撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の林を背景に開花した花を見つけました。
2
水もしたたるいい女、いえ貴婦人です。
2016年06月11日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水もしたたるいい女、いえ貴婦人です。
3
ズームアップ。
2016年06月11日 11:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップ。
2
このあたりに三株、少し先に一株あり、それぞれ二つずつくらい花をつけていました。
2016年06月11日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりに三株、少し先に一株あり、それぞれ二つずつくらい花をつけていました。
1
真下からの撮影にトライ。
体勢が難しく、花にピントを合わせるのが難しいですが、
恥ずかしがり屋さんの正面からの撮影に成功。
この花びらの形がまたいいです。
2016年06月11日 11:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真下からの撮影にトライ。
体勢が難しく、花にピントを合わせるのが難しいですが、
恥ずかしがり屋さんの正面からの撮影に成功。
この花びらの形がまたいいです。
2
失礼してフラッシュも焚かせていただきました。
2016年06月11日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
失礼してフラッシュも焚かせていただきました。
3
標高1000mから2000mくらいの深山に咲く花。
2016年06月11日 10:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000mから2000mくらいの深山に咲く花。
1
絶滅が危惧されている種の一つだそうです。
それを聞くと余計に愛しいです。
2016年06月11日 11:40撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶滅が危惧されている種の一つだそうです。
それを聞くと余計に愛しいです。
1
まだつぼみもあります。
開花している期間は4〜5日間だそうですので、
もう一週間くらは楽しめるかな?
2016年06月11日 11:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだつぼみもあります。
開花している期間は4〜5日間だそうですので、
もう一週間くらは楽しめるかな?
1
つぼみもいいですね。花開くことが楽しみです。
2016年06月11日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみもいいですね。花開くことが楽しみです。
しばらくいくと、サラサドウダンの花が地面いっぱいに落ちていました。もう終わりかなと思って見上げると、
2016年06月11日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくいくと、サラサドウダンの花が地面いっぱいに落ちていました。もう終わりかなと思って見上げると、
まだ、たくさん開花中。
2016年06月11日 11:53撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、たくさん開花中。
逆光のため写りが悪いですが、かわいい花です。
2016年06月11日 11:54撮影 by PX , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光のため写りが悪いですが、かわいい花です。
山頂に到着。
ガスで眺望は無いですが、雨も降っていないのでここで昼食をとりました。
2016年06月11日 11:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
ガスで眺望は無いですが、雨も降っていないのでここで昼食をとりました。
寂地山に向かう途中、オオヤマレンゲの看板と株はありましたが、花もつぼみもありませんでした。
2016年06月11日 12:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂地山に向かう途中、オオヤマレンゲの看板と株はありましたが、花もつぼみもありませんでした。
寂地山への道は、それほどアップダウンもなく、静かで緑いっぱいの森林浴が楽しめる標高1250m越えの道となっています。
ここを右に曲がると島根県の広高山(1271m)への道です。
2016年06月11日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寂地山への道は、それほどアップダウンもなく、静かで緑いっぱいの森林浴が楽しめる標高1250m越えの道となっています。
ここを右に曲がると島根県の広高山(1271m)への道です。
1
ブナの巨木があります。
上の方はどうなっているかというと、
2016年06月11日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの巨木があります。
上の方はどうなっているかというと、
1
こんな感じです。
2016年06月11日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
1
緑の草むらもきれいです。
ただ、よく見ると〜
2016年06月11日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の草むらもきれいです。
ただ、よく見ると〜
一枚一枚の葉がキツネの顔に見えてきました。
2016年06月11日 12:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚一枚の葉がキツネの顔に見えてきました。
大きな葉もありました。
大人のキツネに見えます。
2016年06月11日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな葉もありました。
大人のキツネに見えます。
1
ナルコユリという種類だと思います。
2016年06月11日 12:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナルコユリという種類だと思います。
2
初めて見ました。
2016年06月11日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見ました。
いい道です。
2016年06月11日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道です。
1
山口県 寂地山山頂に到着。
2016年06月11日 13:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山口県 寂地山山頂に到着。
1
山頂広場はテーブル席が二つあります。
2016年06月11日 13:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場はテーブル席が二つあります。
行きには気づきませんでしたが、道の左はブナ林、右は杉林となっています。
2016年06月11日 15:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きには気づきませんでしたが、道の左はブナ林、右は杉林となっています。
ブナ林。
2016年06月11日 15:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林。
右手の杉林。
2016年06月11日 15:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の杉林。
歩行距離は15km以下でしたが、登り応えのある山行でした。
ようやく駐車場が見えてきました。
2016年06月11日 15:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩行距離は15km以下でしたが、登り応えのある山行でした。
ようやく駐車場が見えてきました。
登山口着。
2016年06月11日 15:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口着。
撮影機材:

感想/記録

冠山へは一度行ったことがありますが、その時は潮原からで、今回の松の木峠からは初めてでした。かなりいい道で、寂地山山頂でお会いした方も、潮原からより松の木峠からの道がいいとおっしゃっていました。また、ここでオオヤマレンゲを初めて見られました。さらに山口県の寂地山への森林縦走もなかなかよかったです。

ただ、思った以上に体力を消耗したように思います。
というか、最近短距離の山行が多かったので、心身ともに弱っていたのかな?
まあGPS累積標高差は1000mを越えているので当然といえば当然か…。
四国の三嶺〜剣山の縦走に備えてがんばります。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ