ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894727 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

越前岳(愛鷹登山口→十里木)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候晴れ → 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:御殿場駅 → 愛鷹登山口バス停
帰り:十里木バス停 → 御殿場駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
45分
合計
4時間7分
S愛鷹登山口バス停08:5909:11須山愛鷹登山口09:31愛鷹山荘09:37富士見峠09:3909:47黒岳展望広場09:4909:52黒岳09:5610:00黒岳展望広場10:07富士見峠10:0810:28鋸岳展望台10:3210:55富士見台10:5611:10愛鷹山11:3511:40勢子辻分岐11:56平坦地12:151098.9m地点12:16馬の背見晴台12:1912:58十里木高原駐車場13:0113:02十里木登山口13:06十里木バス停13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<山神社→富士見峠→黒岳>
苔が生えている石があり、滑りやすいところもありました。
愛鷹山荘手前では短い鉄梯子が設置されています。

<富士見峠→越前岳>
中央がえぐれた道を通行する箇所があり歩き難くなっています。湿っていた為、なおさら滑りやすく歩き難いところでした。

<越前岳→十里木>
馬ノ背まで荒れている道が多く、道が幾つにも分かれているように見えます。ただ、見える範囲で分かれているので迷うことはないと思います。段差が大きいところもあるので下りでは結構厄介な道でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

愛鷹登山口で降車。バス停横から林道歩きです。
2016年06月11日 08:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹登山口で降車。バス停横から林道歩きです。
舗装されて歩きやすい林道です。
2016年06月11日 09:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装されて歩きやすい林道です。
山神社入口が登山口となります。近くには駐車場があり結構埋まっていました。
2016年06月11日 09:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神社入口が登山口となります。近くには駐車場があり結構埋まっていました。
歩き始めは苔が多く、上も下も緑で目に優しいところですね。
2016年06月11日 09:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めは苔が多く、上も下も緑で目に優しいところですね。
1
短いですが鉄の梯子もあります。
2016年06月11日 09:31撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いですが鉄の梯子もあります。
愛鷹山荘を回り込むように歩きます。
2016年06月11日 09:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山荘を回り込むように歩きます。
富士見峠。黒岳へ。誤ってカメラの設定を変更したことにきづかず、しばらく画質がひどい状態に・・・
2016年06月11日 09:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠。黒岳へ。誤ってカメラの設定を変更したことにきづかず、しばらく画質がひどい状態に・・・
黒岳展望広場。富士山が見えるらしいですよ・・・
2016年06月11日 09:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳展望広場。富士山が見えるらしいですよ・・・
黒岳頂上に近づくとなだらかな道になります。
2016年06月11日 09:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳頂上に近づくとなだらかな道になります。
黒岳。カメラの設定ミスに気づきました。
2016年06月11日 09:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳。カメラの設定ミスに気づきました。
越前岳より広いので大休憩はこちらでも良いですね。
2016年06月11日 09:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越前岳より広いので大休憩はこちらでも良いですね。
富士見峠に戻る途中。天然記念物の自然杉の脇を通り抜けます。
2016年06月11日 09:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠に戻る途中。天然記念物の自然杉の脇を通り抜けます。
フタリシズカ
2016年06月11日 10:03撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フタリシズカ
富士見峠を通り過ぎ越前岳へ
2016年06月11日 10:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見峠を通り過ぎ越前岳へ
溝状で非常に歩き辛い道があります。脇に別の踏み跡がありますが、意地で歩き通します。
2016年06月11日 10:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溝状で非常に歩き辛い道があります。脇に別の踏み跡がありますが、意地で歩き通します。
鋸岳展望台。左奥です。
2016年06月11日 10:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳展望台。左奥です。
こんな感じ
2016年06月11日 10:29撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
突如、危険・注意の標識が。
2016年06月11日 10:44撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如、危険・注意の標識が。
近づくな危険ということですね。
2016年06月11日 10:45撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくな危険ということですね。
富士見台。てっぺん付近が見え隠れ。
2016年06月11日 10:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台。てっぺん付近が見え隠れ。
周囲は大勢のハイカーでいっぱい。自分も適当な場所に腰をおろして休憩です。
2016年06月11日 11:10撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲は大勢のハイカーでいっぱい。自分も適当な場所に腰をおろして休憩です。
1
駿河湾と市街地
2016年06月11日 11:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駿河湾と市街地
1
十里木方面へ。バスの時間を考慮しながら下山します。
2016年06月11日 11:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里木方面へ。バスの時間を考慮しながら下山します。
どこを通ればいいのやら。道がいくつもできてしまってます。
2016年06月11日 11:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを通ればいいのやら。道がいくつもできてしまってます。
開けた場所から。今日一番の富士山でした。でもすぐに顔を隠してしまいます。
2016年06月11日 11:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所から。今日一番の富士山でした。でもすぐに顔を隠してしまいます。
2
地面は滑りやすく、崩壊気味な道で、意外と手こずりました。
2016年06月11日 11:57撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面は滑りやすく、崩壊気味な道で、意外と手こずりました。
馬ノ背でザックを降ろして休憩
2016年06月11日 12:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背でザックを降ろして休憩
馬ノ背付近で見かけたサンショウバラ
2016年06月11日 12:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背付近で見かけたサンショウバラ
しばらく開けた道
2016年06月11日 12:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく開けた道
雲の流れは意外と見てても飽きないです。
2016年06月11日 12:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れは意外と見てても飽きないです。
展望台。展望台に上がらなくても景色は変わらない気がします。
2016年06月11日 12:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台。展望台に上がらなくても景色は変わらない気がします。
展望台の横から最後の下りは木段です。
2016年06月11日 12:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の横から最後の下りは木段です。
駐車場のトイレ。洗い場で靴の泥を落としてから入ってとのこと。
2016年06月11日 13:00撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ。洗い場で靴の泥を落としてから入ってとのこと。
車道を数分歩けば十里木バス停到着です。お疲れさまでした。
2016年06月11日 13:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を数分歩けば十里木バス停到着です。お疲れさまでした。

感想/記録

初めて越前岳に登ろうと計画したのは去年9月のこと。あのときは早朝新宿に移動中に地震が発生して小田急線が運行を見合わせる事態となり、予定変更を余儀なくされました。あれから9か月、ようやく越前岳の出番がやってきました。ホントに突然登りたくなってしまいました。

天気は黒岳付近は晴れで、越前岳に向かう途中から曇ることが多くなってきました。そんな状態だったため、富士山はあきらめていましたが、越前岳から下山中に顔を出してくれました。来て良かったと嬉しく思い、そして安堵しました。

登山道は意外と歩き難い場所が多かった印象です。溝状の道、段差のある道、すべりやすい道など。でもそれが曇り空の中でも、退屈しない山歩きの一因だったかもしれないですね。
訪問者数:193人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック 林道 フタリシズカ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ