ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894885 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大普賢岳-小普賢岳-和佐又山

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー momo777
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:大和上市まで近鉄電車。和佐又登山口まで奈良交通バス。
帰り:和佐又登山口から奈良交通バス。大和上市から近鉄電車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
1時間42分
合計
6時間24分
S和佐又登山口10:0010:48和佐又ヒュッテ10:5211:05和佐又のコル11:0711:33日本岳(文殊岳)11:3411:56石の鼻11:5712:00小普賢岳12:0112:34大普賢岳13:1513:47小普賢岳13:5613:58石の鼻14:2014:37日本岳(文殊岳)14:4015:02和佐又のコル15:0315:12和佐又山15:1915:30和佐又ヒュッテ15:4016:24和佐又登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
出発時刻/高度: 10:00 / 760m
到着時刻/高度: 16:24 / 752m
合計時間: 6時間23分
合計距離: 15.91km
最高点の標高: 1739m
最低点の標高: 750m
累積標高(上り): 1344m
累積標高(下り): 1326m
コース状況/
危険箇所等
なし。
はしごが多いため、気をつけて。
その他周辺情報結構疲れて、珍しく家に直行。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 カメラ

写真

10:01
和佐又登山口バス停到着。
大台ヶ原行きだったので、降りたのは私一人。
帰りのバスは、16時23分。
2016年06月11日 10:01撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:01
和佐又登山口バス停到着。
大台ヶ原行きだったので、降りたのは私一人。
帰りのバスは、16時23分。
10:21
沢路への分岐。
一年半前に、雪道で通った事があり、今回も行こうと思ったが、道がわかりにくく、引き返す。
2016年06月11日 10:21撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21
沢路への分岐。
一年半前に、雪道で通った事があり、今回も行こうと思ったが、道がわかりにくく、引き返す。
1
10:32
辻堂山...かな。
2016年06月11日 10:32撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32
辻堂山...かな。
2
10:44
大普賢(小普賢)方面。
2016年06月11日 10:44撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:44
大普賢(小普賢)方面。
2
10:52
和佐又ヒュッテ。
あまり時間もないので、帰りに寄ろう。
2016年06月11日 10:52撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:52
和佐又ヒュッテ。
あまり時間もないので、帰りに寄ろう。
1
10:53
一年半前は、この傾斜でヒップソリしたなあ。
2016年06月11日 10:53撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:53
一年半前は、この傾斜でヒップソリしたなあ。
10:57
雪積もっててわからなかったけど、こんな道あったんや。
2016年06月11日 10:57撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:57
雪積もっててわからなかったけど、こんな道あったんや。
1
11:01
大普賢岳への道。
2016年06月11日 11:01撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:01
大普賢岳への道。
1
11:07
和佐又のコル。
無双洞への分岐も見える。
ここからは初めての道。
2016年06月11日 11:07撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07
和佐又のコル。
無双洞への分岐も見える。
ここからは初めての道。
1
11:30
はしご。
2016年06月11日 11:30撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30
はしご。
1
11:36
笙の窟。
お参りは帰りにするよ。
2016年06月11日 11:36撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:36
笙の窟。
お参りは帰りにするよ。
1
11:36
大普賢岳まで1時間10分。
このペースなら、帰りのバスには余裕で間に合うね。
2016年06月11日 11:36撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:36
大普賢岳まで1時間10分。
このペースなら、帰りのバスには余裕で間に合うね。
1
11:38
無双洞への分岐。
2016年06月11日 11:38撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38
無双洞への分岐。
1
11:40
結構急な登り。
2016年06月11日 11:40撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40
結構急な登り。
2
11:45
登り切ったら、日本岳(のコル)の看板。
2016年06月11日 11:45撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45
登り切ったら、日本岳(のコル)の看板。
1
11:48
南側の眺望。
2016年06月11日 11:48撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48
南側の眺望。
1
11:50
はしごが多くなってきた。
2016年06月11日 11:50撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50
はしごが多くなってきた。
2
11:52
いい感じ。
2016年06月11日 11:52撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:52
いい感じ。
1
11:54
石の鼻。
先客がいたので、帰りに寄ろう。
2016年06月11日 11:54撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54
石の鼻。
先客がいたので、帰りに寄ろう。
1
11:58
はしご多かったね。
2016年06月11日 11:58撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:58
はしご多かったね。
2
12:02
小普賢の看板。
ここから少し下り。
2016年06月11日 12:02撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:02
小普賢の看板。
ここから少し下り。
1
12:07
またまたはしご。
2016年06月11日 12:07撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:07
またまたはしご。
1
12:10
辻堂山方面。
2016年06月11日 12:10撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:10
辻堂山方面。
1
12:18
またです。
ははは...。
2016年06月11日 12:18撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:18
またです。
ははは...。
2
12:27
ようやく奥駆道に合流。
大普賢岳まであと100メートル。
2016年06月11日 12:27撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27
ようやく奥駆道に合流。
大普賢岳まであと100メートル。
1
12:33
とうちゃこ。
約15人、休憩中。
思っていたより多いね。
晴れていると眺望が効くはずだが、もやっています。
ハエ、小バエ等、虫多すぎ。
2016年06月11日 12:33撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:33
とうちゃこ。
約15人、休憩中。
思っていたより多いね。
晴れていると眺望が効くはずだが、もやっています。
ハエ、小バエ等、虫多すぎ。
2
13:00
虫に囲まれながら、昼飯及び休憩。
国見岳への道。
2016年06月11日 13:00撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00
虫に囲まれながら、昼飯及び休憩。
国見岳への道。
1
13:08
休憩している間に、みなさん出発し、貸切。
ただ、虫が多すぎて、ゆっくりできません。
2016年06月11日 13:08撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:08
休憩している間に、みなさん出発し、貸切。
ただ、虫が多すぎて、ゆっくりできません。
1
13:09
三等三角点タッチ〜。
虫に負け、出発。
2016年06月11日 13:09撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09
三等三角点タッチ〜。
虫に負け、出発。
2
13:18
降り際に、竜ヶ岳方面。
2016年06月11日 13:18撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:18
降り際に、竜ヶ岳方面。
3
13:39
小普賢への登り返し。
2016年06月11日 13:39撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:39
小普賢への登り返し。
1
13:48
時間もあるので、小普賢岳頂上。
2016年06月11日 13:48撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:48
時間もあるので、小普賢岳頂上。
1
14:15
石の鼻でゆっくり。中央、日本岳、その右、和佐又山。
2016年06月11日 14:15撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:15
石の鼻でゆっくり。中央、日本岳、その右、和佐又山。
1
14:16
北への眺望。
2016年06月11日 14:16撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:16
北への眺望。
1
14:34
鷲の窟。
2016年06月11日 14:34撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:34
鷲の窟。
1
14:36
笙の窟。
お参り。
奥の水おいしかったね。
2016年06月11日 14:36撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:36
笙の窟。
お参り。
奥の水おいしかったね。
1
15:08
時間も大丈夫そうなので、和佐又山へ向かう。
2016年06月11日 15:08撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:08
時間も大丈夫そうなので、和佐又山へ向かう。
1
15:12
和佐又山とうちゃこ。
奥は大普賢岳(小普賢岳かな?)。
2016年06月11日 15:12撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:12
和佐又山とうちゃこ。
奥は大普賢岳(小普賢岳かな?)。
1
15:13
和佐又山三等三角点ゲット〜。
2016年06月11日 15:13撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:13
和佐又山三等三角点ゲット〜。
1
15:30
和佐又ヒュッテも近づいてきた。
2016年06月11日 15:30撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:30
和佐又ヒュッテも近づいてきた。
1
15:33
少し食べようとと和佐又ヒュッテ内。
ただ、今の時間はできないとのこと。
2016年06月11日 15:33撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:33
少し食べようとと和佐又ヒュッテ内。
ただ、今の時間はできないとのこと。
2
15:35
あら、こんなところに大普賢岳への登山道があったんや。
2016年06月11日 15:35撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:35
あら、こんなところに大普賢岳への登山道があったんや。
1
15:38
冷たいお茶。
本当にうまい。
さあ、戻るか。
2016年06月11日 15:38撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:38
冷たいお茶。
本当にうまい。
さあ、戻るか。
16:23
上市駅行バス。
時間通り。
2016年06月11日 16:23撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:23
上市駅行バス。
時間通り。
2
17:21
大和上市駅到着。
2016年06月11日 17:21撮影 by OV567, Intel Corporatio
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:21
大和上市駅到着。
1

感想/記録

三週間ぶりに登山。

木曜日、金曜日が蒸し暑く、少しでも暑くないところということです、大普賢岳に行ってきました。

日本岳手前から、はしごが連続し、結構きつかったです。

大普賢岳は、眺望は効くはずだが、もやっており、残念。
※どうも、弥山、八経には縁がない。竜ヶ岳、山上ヶ岳あたりは何とか見えたが...。

あと、虫!!
あまりにひどいです。
ハエ、小バエ等、頭の周りに何十匹も飛び回っています。
※その中で昼飯食べましたが...。

今度は眺望に縁のない、弥山、八経を計画しよう。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/23
投稿数: 26
2016/6/14 20:11
 はじめまして
はじめまして、minoru1192と申します
いつも拍手ありがとうございます。
登山を始めた時期や六甲全山縦走が同じ時期になり、またアプローチが電車またはバス等の公共機関、さらに酒がすき、自分と近いものを感じフォローさせていただき、随分参考にさせていただいたにも関わらず、感謝もしない無礼をお許しください。
今回は少し間が空きましたね少々心配しました。
これからもmomo777さんのアップを楽しませてもらいます。
登録日: 2014/10/22
投稿数: 7
2016/6/17 21:40
 Re: はじめまして
momo777です。
こちらもいつも楽しく、拝見させていただいています。

山にはまるきっかけになった登山の時期もほぼ同じで、色々参考にさせていただいています。
※高野山町石道は、特に行きたい場所です。

4月に転勤されてからの山行記録は、広島を中心とした山のガイドとして、拝見させていただいています。

今後もよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 コル ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ