ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894963 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

初夏の曽爾高原で緑を堪能

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー doit2014
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
<往路>
(近鉄大阪線)→ 名張 8:05 →(三重交通バス・山粕西行き)→ 新嶽見橋
<復路>
太良路 14:21 →(三重交通バス・名張駅行き)→ 名張 →(近鉄大阪線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
16分
合計
4時間51分
S新嶽見橋バス停08:5110:04お亀の湯10:0510:36曽爾高原駐車場11:55亀山峠11:5912:16亀山13:01お亀の湯13:1213:42太良路バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備の行き届いたハイキングコースで危険個所はありません。
その他周辺情報三重交通バスでICカードが使えるようになりました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 飲料 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 カメラ

写真

新嶽見橋のバス停にて、鎧岳(右)と兜岳(左)
2016年06月11日 08:55撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新嶽見橋のバス停にて、鎧岳(右)と兜岳(左)
4
新嶽見橋ではイワツバメが乱舞してました。10分くらい撮影を試みたのですが、ファインダーに捉えられたのはこれだけ。後ろ髪ひかれる思いで曽爾高原に向かいます。
2016年06月11日 08:59撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新嶽見橋ではイワツバメが乱舞してました。10分くらい撮影を試みたのですが、ファインダーに捉えられたのはこれだけ。後ろ髪ひかれる思いで曽爾高原に向かいます。
3
鎧岳が近づいてきました。
2016年06月11日 09:23撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧岳が近づいてきました。
3
青蓮寺川と鎧岳&兜岳
2016年06月11日 09:30撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青蓮寺川と鎧岳&兜岳
4
かずら橋付近にて
2016年06月11日 09:44撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かずら橋付近にて
3
ホオジロが囀ってます。
2016年06月11日 09:57撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホオジロが囀ってます。
3
曽爾高原が見えてきました。
2016年06月11日 09:58撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽爾高原が見えてきました。
2
曽爾高原に到着
2016年06月11日 10:42撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽爾高原に到着
1
散策を開始します
2016年06月11日 10:47撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策を開始します
2
ホオアカが岩の上でくつろいでます
2016年06月11日 10:54撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホオアカが岩の上でくつろいでます
3
ホオジロが虫を咥えてます。子供にあげるのかな?
2016年06月11日 10:56撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホオジロが虫を咥えてます。子供にあげるのかな?
4
マムシ草
2016年06月11日 11:04撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草
1
お亀池の周回路
2016年06月11日 11:11撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お亀池の周回路
2
ヒバリが蟻を咥えています。子供にあげるのかな?
2016年06月11日 11:22撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒバリが蟻を咥えています。子供にあげるのかな?
3
亀山峠に向けて登山開始。室生火山群が見えてきました。
左から屏風岩、住塚山、国見山、松山、兜岳、鎧岳
2016年06月11日 11:47撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀山峠に向けて登山開始。室生火山群が見えてきました。
左から屏風岩、住塚山、国見山、松山、兜岳、鎧岳
2
こんな階段を上がっていきます。
2016年06月11日 11:54撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな階段を上がっていきます。
3
亀山峠に到着。二本ボソへは行かず、亀山経由で一回りして戻ることとします。
2016年06月11日 12:01撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀山峠に到着。二本ボソへは行かず、亀山経由で一回りして戻ることとします。
2
眼下に曽爾高原の核心部が広がります。
左がお亀池、右が国立曽爾青少年自然の家
2016年06月11日 12:02撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に曽爾高原の核心部が広がります。
左がお亀池、右が国立曽爾青少年自然の家
3
東方面の展望が開けてきました。大洞山が見えます。
2016年06月11日 12:08撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面の展望が開けてきました。大洞山が見えます。
2
亀山の山頂にて、眼下にお亀池
2016年06月11日 12:14撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀山の山頂にて、眼下にお亀池
2
北方面に二本ボソ
2016年06月11日 12:17撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面に二本ボソ
6
南方面に後古光山(左手前)と古光山
2016年06月11日 12:18撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方面に後古光山(左手前)と古光山
2
下山開始
2016年06月11日 12:20撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
2
振り返って見た亀山山頂方面
2016年06月11日 12:27撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見た亀山山頂方面
1
森に入るとゴールはすぐそこ
2016年06月11日 12:32撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森に入るとゴールはすぐそこ
1
戻ってきました。シロヤシオ?がお出迎え
2016年06月11日 12:34撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。シロヤシオ?がお出迎え
2
鎧岳の麓にあるバス停へ向けて、下山開始。
2016年06月11日 12:41撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎧岳の麓にあるバス停へ向けて、下山開始。
2
太良路のバス停付近の電線にツバメがとまっていました。
2016年06月11日 13:30撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太良路のバス停付近の電線にツバメがとまっていました。
1
キセキレイもいました。
2016年06月11日 13:35撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キセキレイもいました。
2

感想/記録

初夏の曽爾高原へ行って来ました。
近鉄名張駅からバスで45分「新嶽見橋」にて下車し、鎧岳の雄姿を拝んでからスタート、青蓮寺川沿いのご機嫌な農道を進んでいくと、鎧岳の様子が少しずつ変化するのが面白かったです。
曽爾高原では圧倒的な緑の中を、ホオジロ、ホオアカ、ヒバリ、セッカ、ツバメなどの小鳥たちが歌い・踊り、まるで天国のようでした。
時間に余裕があったので、亀山峠から南方面に続く尾根を一回りしてみましたが、曽爾高原の核心部だけでなく、屏風岩、住塚山、国見山、兜岳、鎧岳、大洞山、後古光山、古光山を見渡すことができ、大満足の一日でした。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

マムシ 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ