ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894976 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ケ岳 堂満岳

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー tekutekuwalk
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR堅田駅 から バスで 坊村へ
帰りはJR比良駅から

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間12分
休憩
19分
合計
5時間31分
S坊村09:4510:39846m地点11:10御殿山11:15ワサビ峠11:43武奈ヶ岳11:4911:59コヤマノ分岐12:20イブルキノコバ12:33八雲ヶ原12:3513:04金糞峠13:0613:16東レ新道分岐13:1813:36堂満岳13:4114:31ノタノホリ14:3315:16比良駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

坊村バス停で降りたところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊村バス停で降りたところ
ここから急登です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登です
2
御殿山から武奈ケ岳を臨む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山から武奈ケ岳を臨む
2
山頂に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました
4
ここが一番危ないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番危ないです
1
八雲ケ原に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ケ原に着きました
2
堂満岳に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳に着きました
3
琵琶湖が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖が見えます
1
イン谷口近くに降りてきましたが、バスがないので、比良駅へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口近くに降りてきましたが、バスがないので、比良駅へ
1

感想/記録

新しい靴を慣らすために武奈ケ岳を歩くことにした。

天気は晴れから曇りへ。気温は高く暑かったが、時折、すずしい風が吹いてきて助かった。

厳しいのは最初の登り。急登が1時間以上続く。景観もなく、ここが一番しんどいところ。

御殿山まで登ればあとの登りは緩やかになり、景観も広がる。ここから見える景色は穏やかですごく良いと思う。

武奈ケ岳の山頂では、沢山の人がお弁当時間。

下りは八雲ケ原から金糞峠、そこから堂満岳を目指した。堂満岳への登りの道は痩せていて、急登。ロープも数か所あり、それを持って登らないと滑ってしまう。

堂満岳の山頂にはだれもいなかった。山頂は広くなく、琵琶湖も見えるが、景観ももうひとつ。シャクナゲが一杯なので、その時期が一番良いかな。

堂満岳への下りは激下り。靴擦れが恐かったが、少し靴に当たる個所があったものの、痛くなることもなく降りてこられたので、靴慣らしはできたのではないかと思う。

イン谷口で良い時間のバスがないので、比良駅まで歩いた。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 シャクナゲ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ