ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895165 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

荒沢岳 奥只見の雄峰

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー ricefieldspk, その他メンバー2人
天候薄曇り 本日小出地区の最高気温31.1℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
シルバーライン銀山平を出て石抱橋方面400m
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
1時間3分
合計
7時間0分
S荒沢岳登山口06:5607:33前山08:53鎖場09:0709:1609:2010:40荒沢岳11:0812:1112:1612:31鎖場12:4013:32前山13:3513:56荒沢岳登山口13:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ところどころ、まだ鎖がつけられていない箇所がある。(このままずっとはずされたままなのかもしれない)
その他周辺情報かもしか温泉 500円
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 真夏並みの暑さ 飲料2.5リットル消費

写真

駐車場には清潔なトイレが併設されている。
2016年06月11日 06:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には清潔なトイレが併設されている。
1
登山者カードを記入し、出発。
2016年06月11日 06:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者カードを記入し、出発。
前山到着。
2016年06月11日 07:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山到着。
1
ここで荒沢岳を視界に捉える。
2016年06月11日 07:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで荒沢岳を視界に捉える。
4
越後駒も至近にある。
2016年06月11日 07:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒も至近にある。
5
ここから前瑤泙任牢砲笋な尾根。
2016年06月11日 07:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから前瑤泙任牢砲笋な尾根。
ヒメサユリ。
2016年06月11日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ。
5
2合目。
2016年06月11日 07:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目。
このあたりから奥只見湖が見下ろせる。
2016年06月11日 08:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから奥只見湖が見下ろせる。
前瑤近づいてきた。それにしても暑い。
2016年06月11日 08:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前瑤近づいてきた。それにしても暑い。
2
ここから鎖が始まる。
2016年06月11日 08:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから鎖が始まる。
序盤の鎖。
2016年06月11日 08:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の鎖。
梯子も何か所もある。
2016年06月11日 08:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子も何か所もある。
2
小ピークを越え、いよいよ前瑤隆篳群。
2016年06月11日 08:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークを越え、いよいよ前瑤隆篳群。
7
延々と続く鎖。
2016年06月11日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く鎖。
3
岩の隙間にミヤマリンドウが。
2016年06月11日 08:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間にミヤマリンドウが。
1
前頂上。ここまで来れば荒沢岳のピークは近い。
2016年06月11日 09:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前頂上。ここまで来れば荒沢岳のピークは近い。
1
銀山平。枝折峠方面。
2016年06月11日 09:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀山平。枝折峠方面。
2
アカモノ。
2016年06月11日 09:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ。
2
荒沢岳のピークへと延びる稜線。
2016年06月11日 09:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒沢岳のピークへと延びる稜線。
6
雪渓からは勢いよく融雪水が流れている。
2016年06月11日 10:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓からは勢いよく融雪水が流れている。
1
奥只見湖がよく見える。湖面が下がり、土色が目立つ。
2016年06月11日 10:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見湖がよく見える。湖面が下がり、土色が目立つ。
1
小ピークの先に荒沢岳山頂。
2016年06月11日 10:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークの先に荒沢岳山頂。
2
深く切れ込んでいる。
2016年06月11日 10:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深く切れ込んでいる。
2
細い稜線を進む。
2016年06月11日 10:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い稜線を進む。
3
幾つも岩場を越える。
2016年06月11日 10:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つも岩場を越える。
5
ミヤマキンバイ。
2016年06月11日 10:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ。
2
そして最後の登り。
2016年06月11日 10:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして最後の登り。
1
1968.7m、荒沢岳登頂ー!
2016年06月11日 10:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1968.7m、荒沢岳登頂ー!
6
いつもの記念写真。
2016年06月11日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの記念写真。
7
山頂から中の岳方面へと続く稜線。
2016年06月11日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から中の岳方面へと続く稜線。
4
越後三山へと連なる稜線。かなりキツそうだ。
2016年06月11日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後三山へと連なる稜線。かなりキツそうだ。
4
平が岳方面。
2016年06月11日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平が岳方面。
3
奥只見湖方面。
2016年06月11日 10:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見湖方面。
1
山頂は虫がウザく、少し下ったこのあたりで昼飯休憩。
2016年06月11日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は虫がウザく、少し下ったこのあたりで昼飯休憩。
2
帰りは恐怖の下り。
2016年06月11日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは恐怖の下り。
1
慎重に下ろう。
2016年06月11日 12:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に下ろう。
4
ようやく鎖場を下り切った。隊長は余裕のようだ。
2016年06月11日 13:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく鎖場を下り切った。隊長は余裕のようだ。
3
猛暑で汗だく。前山までかっとばして下った。
2016年06月11日 13:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛暑で汗だく。前山までかっとばして下った。
無事生還。
2016年06月11日 13:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事生還。
1
帰りに近くの日帰り温泉かもしかの湯で汗を流した。
2016年06月11日 14:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに近くの日帰り温泉かもしかの湯で汗を流した。
4

感想/記録

 荒沢岳は一昨年から登頂機会を伺っていたが、なかなか都合がつかず行けなかった。いつかは行かなければと思っていたところ、先週、冬季に回収された鎖が装着されたという情報を入手。コース上に雪も無いようなので、梅雨入り前行けるうち行っておこうということで今回の山行先に決定。
 前瑤聾内三大鎖場(八海山、御神楽岳蝉が平コース、荒沢岳前堯砲里劼箸帖ほぼ垂直に近い岩場に懸けられた長ーい鎖が特徴的だが、足がかりがよく腕力はあまりつかわず登れた。その点、八海山屏風道のほうが疲労が大きかったような気がする。鎖もたるみがなくよく考えられてつけられていると思った。管理している方々には全く頭が下がります。
 今回は垂直の恐怖というよりも、真夏並みの暑さにまいった。体のラジエータがだいぶいかれているのであろう。帰り道、近くの日帰り温泉に立寄り、汗を流しようやく生気を取り戻した。
訪問者数:748人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 雪渓 リンドウ 山行 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ