ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895269 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

【山犬と山蛭の森】西米良の児原稲荷から国見山

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー BLACKTIGER
天候雲一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
児原稲荷神社
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
10分
合計
4時間30分
S児原稲荷神社10:2511:50稜線910m12:35国見山12:4513:25890△14:20603△14:55児原稲荷神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※ルート地図は推定で手動記入です
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

児原稲荷神社から
2016年06月11日 10:18撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
児原稲荷神社から
本殿参拝
2016年06月11日 10:22撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿参拝
この左、休憩所で記名して入山
2016年06月11日 10:27撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この左、休憩所で記名して入山
ゴムホースの走る山路を進み
2016年06月11日 10:31撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴムホースの走る山路を進み
車道にいったん出て再度山路に
ここですでにヒル一匹発見
2016年06月11日 10:37撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道にいったん出て再度山路に
ここですでにヒル一匹発見
鉄塔(三角点)には登らず路はまいている
2016年06月11日 10:44撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔(三角点)には登らず路はまいている
送電線下
2016年06月11日 10:50撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線下
対岸の尾根
2016年06月11日 10:50撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の尾根
犬たちに導かれ進む
2016年06月11日 11:33撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬たちに導かれ進む
1
910m稜線に出た
ヒル二匹が靴に付いていた

左が登って来た尾根
右は890△から出ている尾根
2016年06月11日 11:49撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
910m稜線に出た
ヒル二匹が靴に付いていた

左が登って来た尾根
右は890△から出ている尾根
毎度おなじみ人吉かめさん
このあたりすでに雲の中で
2016年06月11日 12:29撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度おなじみ人吉かめさん
このあたりすでに雲の中で
山頂到着、霧の中で展望なし
先導犬も息上がっているのかな
2016年06月11日 12:42撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着、霧の中で展望なし
先導犬も息上がっているのかな
2
890三角点に寄り道
2016年06月11日 13:22撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
890三角点に寄り道
先導犬は二匹です
時々脇道入ったり見えなくなったり、でもちゃんと戻ってきます
2016年06月11日 13:48撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先導犬は二匹です
時々脇道入ったり見えなくなったり、でもちゃんと戻ってきます
2
鉄塔の脇にある603三角点
この後、下る尾根一本間違えちょっとロス
2016年06月11日 14:13撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の脇にある603三角点
この後、下る尾根一本間違えちょっとロス
一ツ瀬川対岸の山々
2016年06月11日 14:47撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ツ瀬川対岸の山々
帰ったよ
2016年06月11日 14:52撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ったよ
狐じゃなくて犬ですが
2016年06月11日 14:58撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐じゃなくて犬ですが
1
甲斐父子の墓所
2016年06月11日 14:59撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐父子の墓所
お疲れさま
2016年06月11日 15:06撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさま
4

感想/記録

児原神社の元気な犬が二匹連れ立って先導してくれました。おかげで、ヒルに気を使い、天気に恵まれないながらも、楽しい山行となりました。

覚悟と準備はしていましたが、山ヒル多いです。立ち止まっていると尺取り虫のようにこちらめがけて突進して来て、靴に取付き上ってきます。しかも意外に早い!

対策は以下の通りです。ヒル除けスプレーなどもあるようですが、手っ取り早くは塩につきるかと思います。まずは塩を持参、これで登ってきたヒルに付けて退治するのに使います。さらに濃い塩水を作ってペットボトルに詰めて持っていき、登山靴のゴム底のすぐ上あたりに一周塗り、さらにズボンの足首周りもたっぷり湿らせておきます。ズボンのすそは靴の中、さらにかかとの下に挟み、捲れないようにしておきます。

行動中はこまめに靴や足回りを確認、登ってきた奴は都度退治します。靴底に挟まっているときもあるので、下山後の駐車場も要注意です。何匹も塩漬けにしてやりまして、幸い吸血被害はゼロでした。晴れが続いていましたが、この数。雨天、雨後なら大変でしょう。

(参考)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%93%E3%83%AB

※ルートは手書き推定です
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 一本立てる 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ