ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895313 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

湯ノ小屋温泉から尾瀬笠ヶ岳

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー sptaka
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯ノ小屋温泉付近
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間59分
休憩
48分
合計
13時間47分
Sスタート地点04:5905:56林道出合(四差路)05:5807:18ワラビ平07:2009:53咲倉沢ノ頭避難小屋11:38片藤沼11:4012:17笠ヶ岳12:5813:16片藤沼14:50咲倉沢ノ頭避難小屋14:5118:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行動時間 14時間
標高範囲 800m〜2000m
気温 朝14度
山で会った人 1人
森林限界 2000m
登山道の様子 湯ノ小屋スタート周辺分かりずらい
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

遠くに見えたあれが笠、までいくのかと
2016年06月11日 08:58撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えたあれが笠、までいくのかと
愛想ナシの避難小屋
2016年06月11日 09:56撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛想ナシの避難小屋
1
だんだん近づき
2016年06月11日 10:16撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん近づき
片藤沼と至仏
2016年06月11日 11:43撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片藤沼と至仏
3
片藤沼と笠
2016年06月11日 11:43撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片藤沼と笠
片藤沼と燧
2016年06月11日 11:43撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片藤沼と燧
2
最後の登り
2016年06月11日 11:59撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り
分岐、周囲のハイマツ
2016年06月11日 12:01撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐、周囲のハイマツ
1
頂上から沼
2016年06月11日 12:09撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から沼
着きました
2016年06月11日 12:21撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました
1
これたくさん咲いていたね
エニシダ、園芸品種がどして雪山雑草?
2016年06月11日 16:18撮影 by EX-ZR410 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これたくさん咲いていたね
エニシダ、園芸品種がどして雪山雑草?
2

感想/記録
by sptaka

グレートサミッツ国内編 NO175
湯ノ小屋温泉〜尾瀬笠ヶ岳
 遠いなあ、やっぱり。冬にいったことがあるのだが、夏でも遠いよ。
湯ノ小屋に停めてマップ通りに歩くが、車道に出たり登山道に入ったり、ちょっと迷った。ほとんど誰も通らないけど、隠れて標識とか道はちゃんとついているのだが。奈良俣のキャンプ場からも入れるらしい。
 3時間くらい歩いて、細い稜線に古い車道が横切ってきて(1200m)見おぼえてあったが、何じゃこりゃって。悔しいから帰りはそこから大回りしたけど。その古い林道少し歩いて突き当りから急登して、小屋を目指したよ。すごい登りだ。着いたら10時ですでに5時間。何か体ボロボロ。ようやく向こうに笠が見えて、毎度のように「あんなところにいくのか」と。2時間くらいらしいのだが。
 すると後ろにおばさんが迫ってきて抜かれた。一緒に頂上までいくことになるかと思ったが、引き返した。遠すぎるなんてぼやいていたのだが。
 樹林抜けてようやく湿原出てきたが、今年はクマがもしかしてと、相当警戒したがいなかったね。
 ハイマツ帯があるね。上越は1900mでハイマツとは北アよりも立派だよ。その先に沼がある。至仏山とか映ってきれいだね。遊んでいる暇はないけど、クマもいそうだし。そしていよいよ直下に出ると、最後は岩が出てきた。その麓で至仏への道を分けるが、もしかして今は至仏とか登山禁止になっているのかも、向こうから客がくる気配が全くないし。
 岩登ってようやく頂上。天気よし、大いに疲れて昼飯。さて帰りはどうなるのかと心配したがね。午後7時で暗くなり始めるから、その前には戻りたいよね。
 きた道戻って、先の崩壊した林道経由で大回りして、しかしこの山はどこから登っても遠いに違いない。周囲ににらみを利かせている遠くから見える山でもあるんだけど。


訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ