ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895384 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峯山(女人結界〜山上ヶ岳〜女人結界〜稲村ヶ岳〜大日山)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー aj5tks, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大峰大橋付近
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
3時間5分
合計
8時間39分
Sスタート地点07:3808:05一本松茶屋08:0708:31お助け水08:3309:08洞辻茶屋09:2110:06西の覗岩10:1610:33山上ヶ岳10:4711:06レンゲ辻11:2711:57山上辻12:0112:01稲村小屋12:2112:22山上辻12:2612:28稲村小屋12:5613:06大日山13:1013:16稲村ヶ岳13:4313:50大日山14:1114:20稲村小屋14:2114:50レンゲ辻15:0215:49林道終点15:5016:08大峯大橋(清浄大橋)16:0916:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルート明確、水場多し。
その他周辺情報ルート中の80~90%でdocomo、Soft Bankの電波は圏外。
下山後は洞川温泉にドボン。600円也。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

京都を21時前に出発し、御所で同行予定者と合流、その後大峰大橋近くの駐車ポイントにはAM0時頃に到着。
安全到着を祝い(?)安着ビール。
2016年06月11日 00:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都を21時前に出発し、御所で同行予定者と合流、その後大峰大橋近くの駐車ポイントにはAM0時頃に到着。
安全到着を祝い(?)安着ビール。
1
翌朝は7時行動開始予定が、同行者の寝坊で30分程度遅延。まあ、想定内。
2016年06月11日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は7時行動開始予定が、同行者の寝坊で30分程度遅延。まあ、想定内。
1
今日徘徊予定のルートを確認。
大峰大橋を起点に、女人結界を抜け、山上ヶ岳〜稲村ヶ岳(女人大峯)方面を徘徊予定。
当初はもう一人同行者がいて、山上辻でテン泊を予定していたが、都合が合わなくなったので日帰り周回ルートに変更となった。
2016年06月11日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日徘徊予定のルートを確認。
大峰大橋を起点に、女人結界を抜け、山上ヶ岳〜稲村ヶ岳(女人大峯)方面を徘徊予定。
当初はもう一人同行者がいて、山上辻でテン泊を予定していたが、都合が合わなくなったので日帰り周回ルートに変更となった。
山門を抜け、女人結界直前での景色。
女人結界前では法螺貝を吹いている方がいます。
山岳信仰のメッカです。
2016年06月11日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門を抜け、女人結界直前での景色。
女人結界前では法螺貝を吹いている方がいます。
山岳信仰のメッカです。
女人結界直前の但し書き。
2016年06月11日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人結界直前の但し書き。
いよいよ女人結界を抜けます。
2016年06月11日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ女人結界を抜けます。
1
登りは修験道経由
2016年06月11日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りは修験道経由
所々に茶店がある。
2016年06月11日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に茶店がある。
カワラケとは何ぞや?とWebチェックを試みるもdocomo、SBともに圏外で調査できず。
周囲を見渡すと石のようなものが投げ込まれている様に見えたので、小石を放り込んでみた。
 →帰宅後に調べると、河原や瀬戸物を放り込むべきでした
2016年06月11日 08:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラケとは何ぞや?とWebチェックを試みるもdocomo、SBともに圏外で調査できず。
周囲を見渡すと石のようなものが投げ込まれている様に見えたので、小石を放り込んでみた。
 →帰宅後に調べると、河原や瀬戸物を放り込むべきでした
お助け水。
ゴロゴロ水と呼ばれる水が飲める。
まあ、可もなく不可もなくの水です。
2016年06月11日 08:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助け水。
ゴロゴロ水と呼ばれる水が飲める。
まあ、可もなく不可もなくの水です。
1
水場周辺はこんな感じ。
相変わらず電波は圏外です。
2016年06月11日 08:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場周辺はこんな感じ。
相変わらず電波は圏外です。
どんどん登っていくと景色が変わってくる。
まもなく稜線か?
2016年06月11日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登っていくと景色が変わってくる。
まもなく稜線か?
稜線に出ました。
ここからが本当の修験道、古代から続く偉大さを感じる
2016年06月11日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
ここからが本当の修験道、古代から続く偉大さを感じる
洞辻茶屋。まるでアーケード街。
2016年06月11日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋。まるでアーケード街。
2
景色が変わり、道も歩きやすくなる
2016年06月11日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が変わり、道も歩きやすくなる
周囲の山々も見えるようになってきた
2016年06月11日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲の山々も見えるようになってきた
またまた茶店。
ビールとペットボトル飲料の値差が100円、ぐらつく。
2016年06月11日 09:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた茶店。
ビールとペットボトル飲料の値差が100円、ぐらつく。
1
その後、油こぼし方面に進む。
鎖場も出てくるし、なかなか楽しい。
2016年06月11日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、油こぼし方面に進む。
鎖場も出てくるし、なかなか楽しい。
階段もあるけど、結構急
2016年06月11日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段もあるけど、結構急
1
何とか登り切ると
2016年06月11日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか登り切ると
1
こんな絶景!
2016年06月11日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな絶景!
3
登ってきた方面はこんな感じ。
2016年06月11日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方面はこんな感じ。
その後、ルートに戻り山門をくぐる。
2016年06月11日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、ルートに戻り山門をくぐる。
山中に場違いに見える建造物が見える。
2016年06月11日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中に場違いに見える建造物が見える。
ズーム
宿坊ですね。
2016年06月11日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
宿坊ですね。
次に向かうは西の覗。
2016年06月11日 10:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に向かうは西の覗。
1
絶壁の上に当たる場所。
2016年06月11日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁の上に当たる場所。
中々の高度感です。
2016年06月11日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中々の高度感です。
2
岩から身を出し修行している人もいます。
2016年06月11日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩から身を出し修行している人もいます。
ズーム。
2名の方に縄を預け、身を乗り出す修行。
さすがにこれはパスです。
2016年06月11日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム。
2名の方に縄を預け、身を乗り出す修行。
さすがにこれはパスです。
3
宿坊の直下までたどり着いた。
2016年06月11日 10:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊の直下までたどり着いた。
ズーム
2016年06月11日 10:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
宿坊の入口
2016年06月11日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊の入口
なかはこんな感じ。
番頭さんが休んでいきな〜って声を掛けてくれたので、お言葉に甘えて、ここでも休憩。
2016年06月11日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかはこんな感じ。
番頭さんが休んでいきな〜って声を掛けてくれたので、お言葉に甘えて、ここでも休憩。
1
いよいよ本山入り
2016年06月11日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ本山入り
立派な修験場です。
2016年06月11日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な修験場です。
1
神聖な場所なんですね。
2016年06月11日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神聖な場所なんですね。
山上ヶ岳の山頂標識。
廻りを見渡すも三角点が見つからない。
この地点は奇跡的にdocomoの電波が拾えたので、文明の利器を用いて三角点ポイントを捜索。
2016年06月11日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳の山頂標識。
廻りを見渡すも三角点が見つからない。
この地点は奇跡的にdocomoの電波が拾えたので、文明の利器を用いて三角点ポイントを捜索。
で、山上ヶ岳の三角点に到着。
山頂標識より上にあった。
2016年06月11日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、山上ヶ岳の三角点に到着。
山頂標識より上にあった。
2
三角点にタッチ!
2016年06月11日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ!
2
その後は頂上お花畑。
残念ながらあまり咲いてなかった。
2016年06月11日 10:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は頂上お花畑。
残念ながらあまり咲いてなかった。
こっちが稲村ヶ岳方面かな?
2016年06月11日 10:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが稲村ヶ岳方面かな?
こんな感じのところを降りていく。
マイナーなルートなのか、人の姿は見かけなかった。
2016年06月11日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのところを降りていく。
マイナーなルートなのか、人の姿は見かけなかった。
レンゲ辻で女人結界を抜ける。
オッサンだらけのお山とはオサラバ。
ココから稲村ヶ岳に向かう。
2016年06月11日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲ辻で女人結界を抜ける。
オッサンだらけのお山とはオサラバ。
ココから稲村ヶ岳に向かう。
山上辻に到着
2016年06月11日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上辻に到着
取りあえずノンアルで乾杯
2016年06月11日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえずノンアルで乾杯
1
ここで昼食を兼ねた大休止。
2016年06月11日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食を兼ねた大休止。
ここがコル。
どうせ下山するときはココを通るので、まずは稲村ヶ岳に進路をとる。下山時に大日山に行くことにする。
2016年06月11日 13:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがコル。
どうせ下山するときはココを通るので、まずは稲村ヶ岳に進路をとる。下山時に大日山に行くことにする。
稲村ヶ岳山頂に到着。三角点タッチ。
コルから20分と書かれていたが10分で登った。
2016年06月11日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳山頂に到着。三角点タッチ。
コルから20分と書かれていたが10分で登った。
1
ここには展望台がある。
2016年06月11日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには展望台がある。
1
展望台はこんな感じ。360度見渡せます。
2016年06月11日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台はこんな感じ。360度見渡せます。
2
展望台からの眺め。
2016年06月11日 13:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺め。
ここは賑わっていました。
2016年06月11日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは賑わっていました。
その後は一旦下り、隣接する大日山を登る。
梯子やら鎖やら短時間なコースながら険しい。
途中からはこんな感じ。
2016年06月11日 13:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は一旦下り、隣接する大日山を登る。
梯子やら鎖やら短時間なコースながら険しい。
途中からはこんな感じ。
最後の一登り!
2016年06月11日 13:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一登り!
大日山の山頂着。
コルから10分と書いてあったが5分で登り切った。
ここも中々よかった。
2016年06月11日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日山の山頂着。
コルから10分と書いてあったが5分で登り切った。
ここも中々よかった。
1
その後は下山。
下山路は山上辻〜レンゲ辻〜大峰大橋と進んでいく。
山上辻〜レンゲ辻間はピストン状態。
2016年06月11日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は下山。
下山路は山上辻〜レンゲ辻〜大峰大橋と進んでいく。
山上辻〜レンゲ辻間はピストン状態。
途中で見た苔むした木。
2016年06月11日 15:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で見た苔むした木。
やっとで林道終点ポイントに到着。
その後h大峰大橋まで延々と歩くことになった。
このルートはいろいろな意味で微妙だった気がする。
2016年06月11日 15:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとで林道終点ポイントに到着。
その後h大峰大橋まで延々と歩くことになった。
このルートはいろいろな意味で微妙だった気がする。
無事下山、ノンアルで乾杯!
その後、洞川温泉で汗を流して終了。
2016年06月11日 16:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山、ノンアルで乾杯!
その後、洞川温泉で汗を流して終了。
1
撮影機材:

感想/記録
by aj5tks

当初はテン泊でゆっくり回る予定が、日帰りになってしまった。
景色、ルートともに良い場所だったので、もっとゆっくり出来たらよかった。

またルート中の80~90%でdocomoが圏外となってしまった。
何かトラブルが有った時を考えると、単独行動は危険だなと改めて考えさせられた。

京都から奈良の山中までは、良い移動ルートが見いだせていないので移動が面倒。
でも良い場所がいっぱいあるので、何とかしたいと改めて思った。
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ