ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895416 全員に公開 トレイルラン比良山系

比良縦走(権現山〜蓬莱山〜武奈ヶ岳〜くつき村)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー cats, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR湖西線和邇駅より徒歩(ラン)
帰り:グリーンパーク想い出の森よりシャトルバスで朽木学校前へ
   朽木学校前より江若バスでJR湖西線安曇川駅まで(約30分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
38分
合計
8時間37分
Sスタート地点07:3508:02栗原バス停08:27権現山登山口08:2808:53ズコノバン08:5409:14権現山09:27ホッケ山09:40小女郎峠09:55蓬莱山09:5610:01レストランバードキャッスル10:06打見山10:2310:26木戸峠10:2810:43比良岳(道標)10:47葛川越10:4810:59烏谷山11:0011:30荒川峠11:35南比良峠11:47東レ新道分岐11:54金糞峠11:5512:15上林新道四辻12:1712:37中峠12:3812:46ワサビ平12:53ワサビ峠12:5413:19武奈ヶ岳13:2013:35細川越13:49釣瓶岳13:5014:05イクワタ峠14:0714:25地蔵山14:37ヨコタニ峠14:3914:53ボボフダ峠14:58滝谷ノ頭14:5915:28蛇谷ヶ峰15:3015:32866m分岐15:35カツラの谷分岐15:40670m点ベンチ15:44釜の谷分岐15:51余市谷登山口15:55においこぶのしの丘16:00ふれあいの里センター16:03オグラス山吊橋16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小刻みにアップダウンがあります。
金糞峠から中峠までは、川沿いで滑りやすくなっています。
ワサビ峠へは急な上りの岩場で、気をつけた方がいいと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 タイツ 靴下 日よけ帽子 着替え 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) 計画書 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

権現山山頂。
2016年06月11日 09:14撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山山頂。
1
ホッケ山山頂。
2016年06月11日 09:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッケ山山頂。
1
小女郎峠に向かう途中。霧の中からかすかに琵琶湖が。
2016年06月11日 09:31撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎峠に向かう途中。霧の中からかすかに琵琶湖が。
小女郎峠手前のお地蔵様。
2016年06月11日 09:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎峠手前のお地蔵様。
蓬莱山山頂。
2016年06月11日 09:53撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山山頂。
2
打ち見山山頂。
2016年06月11日 10:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打ち見山山頂。
1
比良岳山頂。
2016年06月11日 10:43撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良岳山頂。
ようやく琵琶湖が展望できました。
2016年06月11日 10:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく琵琶湖が展望できました。
1
これで琵琶湖ともお別れ。
2016年06月11日 11:23撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで琵琶湖ともお別れ。
金糞峠。結構たくさん人がいました。
2016年06月11日 11:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞峠。結構たくさん人がいました。
1
中峠に向かうには川沿いを歩きます。
2016年06月11日 12:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠に向かうには川沿いを歩きます。
1
中峠。
2016年06月11日 12:36撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠。
2
ワサビ峠。ここに来るのは結構きつかった。
2016年06月11日 12:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠。ここに来るのは結構きつかった。
2
ワサビ峠から武奈ヶ岳への稜線は、結構きれいです。
2016年06月11日 13:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワサビ峠から武奈ヶ岳への稜線は、結構きれいです。
2
こちらも稜線から。
2016年06月11日 13:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも稜線から。
武奈ヶ岳を望みます。
2016年06月11日 13:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳を望みます。
2
右手後方には比良山系。堂満岳(左端)の左にちょっとだけですが琵琶湖が。
2016年06月11日 13:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手後方には比良山系。堂満岳(左端)の左にちょっとだけですが琵琶湖が。
2
左手後方は山ばかり。
2016年06月11日 13:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手後方は山ばかり。
1
もう少しで武奈ヶ岳です。
2016年06月11日 13:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで武奈ヶ岳です。
2
武奈ヶ岳山頂が見えてきました。
2016年06月11日 13:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂が見えてきました。
2
武奈ヶ岳山頂。
2016年06月11日 13:21撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳山頂。
3
安曇川方面には琵琶湖が望めます。
2016年06月11日 13:23撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇川方面には琵琶湖が望めます。
1
釣瓶岳山頂。
2016年06月11日 13:50撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣瓶岳山頂。
2
地蔵山山頂。
2016年06月11日 14:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山山頂。
2
蛇谷ヶ峰山頂。きつい登りの後に、突然琵琶湖が現れます。
2016年06月11日 15:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰山頂。きつい登りの後に、突然琵琶湖が現れます。
1
蛇谷ヶ峰山頂。
2016年06月11日 15:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰山頂。
1
グリーンパークへ向かう吊り橋。
2016年06月11日 16:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンパークへ向かう吊り橋。
1
グリーンパーク想い出の森。温泉で疲れを癒しました。
2016年06月11日 17:14撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンパーク想い出の森。温泉で疲れを癒しました。
2

感想/記録
by cats

思った以上にきついコースで、武奈ヶ岳以降は気力を失いかけました。
メンバーは、マラソンサブ3とほぼサブ3とサブ3にほど遠い私の3名(平均3時間4分台)。
このメンバーだったから走れましたが、普通の方にはおすすめできないコースです。
前回(2016/5/7)のJR比良駅に抜けるショートコースでは霧で琵琶湖が望めなかったので、そのリベンジが目的。蓬莱山・打ち見山ではまだ霧が晴れず、烏谷山付近からようやく望めるようになりました。
武奈ヶ岳はさすが二百名山の1つに挙げられるだけのことはあり、非常にダイナミックな景観に感動しました。
最後の蛇谷ヶ峰は疲れた体に鞭を打ちながら登りましたが、山頂で突然現れる琵琶湖の景観にメンバー一同歓声をあげました。登った甲斐がありました。
ゴールはグリーンパーク想い出の森。くつき温泉てんくうで疲れを癒しました。
訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ