ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895467 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

烏帽子岳、千沼ヶ原 昨日の逆回り

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー minochan
天候晴時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
滝の上温泉に通じる県道194号線西山生保内線は、夜間(17:00〜翌8:30)は通行止めです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
32分
合計
4時間39分
S滝ノ上温泉登山口08:3609:15白沼09:1709:56白沼上水場10:0110:23乳頭山10:3310:55千沼ヶ原分岐11:07千沼ヶ原11:16千沼ヶ原・三角山分岐11:18ランチ11:3112:25平ヶ倉沼分岐12:2612:48烏帽子岳地熱熱水造成施設登山口12:4913:15滝の上園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
クマがいます。
たぶんいます。
ぜったいいます。
その他周辺情報滝観荘が滝峡荘の仮営業というような感じで営業してます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

各車、ゲートイン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各車、ゲートイン!
5
滝の上 みやま荘の脇から登って行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上 みやま荘の脇から登って行きます
1
白沼まで半分くらいのトコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沼まで半分くらいのトコ
1
白沼手前のドMな急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沼手前のドMな急登
1
日当たり良好のマムシ坂の急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たり良好のマムシ坂の急登
1
今限定の小さな滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今限定の小さな滝
1
白沼上水場
烏帽子岳までの距離で2/3のとこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白沼上水場
烏帽子岳までの距離で2/3のとこ
1
むれむれ長靴をクールダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むれむれ長靴をクールダウン
4
小っこい乳頭から大きい乳頭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小っこい乳頭から大きい乳頭
5
だんだんに近づいてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんに近づいてきます
1
だんだんに近づいてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんに近づいてきます
今日は、登頂やめとこうかな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、登頂やめとこうかな〜
結局23時間ぶりの山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局23時間ぶりの山頂
7
縦走路へ向かいます
ココは、迷いやすいので、左・左と行きましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路へ向かいます
ココは、迷いやすいので、左・左と行きましょう
2
だんだん離れていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん離れていきます
6
だんだん離れていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん離れていきます
だんだん離れていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん離れていきます
1
シカ沼もゲコゲコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカ沼もゲコゲコ
3
むれむれ長靴クールダウン part2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むれむれ長靴クールダウン part2
5
ハウルの秘密の庭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウルの秘密の庭
3
大沼の脇で…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼の脇で…
2
ランチ♪
今日は、おにぎりのみ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ♪
今日は、おにぎりのみ!
5
なんか、いっぱいいる!
2016年06月12日 14:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、いっぱいいる!
3
千沼ヶ原に別れを告げて…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千沼ヶ原に別れを告げて…
岩手山と平ヶ倉沼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山と平ヶ倉沼
2
chemさん隊登場!
岳ちゃんさん、お久しぶり〜!
えりつぃんさん、はじめまして〜!
2016年06月12日 14:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
chemさん隊登場!
岳ちゃんさん、お久しぶり〜!
えりつぃんさん、はじめまして〜!
3
平ヶ倉分岐
ここからツラい、ツラい登り返しが待っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ倉分岐
ここからツラい、ツラい登り返しが待っています
2
なんかイイ!
ブナ林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかイイ!
ブナ林
4
あら〜
倒木が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あら〜
倒木が…
1
一人ではあまり歩きたくないコース
恐竜が出てきそう…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人ではあまり歩きたくないコース
恐竜が出てきそう…
5
県道を遡上します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道を遡上します
2
最後に
あのお花!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に
あのお花!
6

感想/記録

今日も私がホームとしている烏帽子岳&千沼ヶ原の周回でした。
昨日とは逆回りです。
今日は、bonzuさんに振られたので一人で回りました。
滝の上に通じる県道は、夜間通行止めで、8:30頃に開門となりますが、開門と同時に通行開始。私の前には2台の車がいましたが、1台は途中で山菜取りな感じ、もう1台は、滝の上園地駐車場を通り過ぎていきましたので、私が一番最初の烏帽子方面の登山開始となりました。
今日も暑いし蝉がうるさいし…
白沼とマムシ坂をスルーし、プチ湿原で休憩しようとしましたが、昨日この辺りでクマの気配を感じたので、そこもスルー。
暑くてバテ気味でしたが、雪渓の雪解け水で蒸れ蒸れの長靴を冷やしたら、かなり足元が楽になりました。
山頂に行く気はなかったのですが、山頂には誰もいなさそうでしたので向かいましたが、2名の登山客さんがいました。
すぐに下ろうと思いましたが、色々と話しかけられ、私にしては珍しく山頂に10分もいたのでした。
縦走路を南下し、千沼ヶ原分岐から千沼ヶ原方面へ。
大小8つの沢を越えると、千沼ヶ原に到着です。
昨日はたくさんの人がいた千沼ヶ原ですが、今日は空いてる〜。
見た限りで一番大きな沼のほとりで、おにぎりを食べました。
あれほど暑かったのに、日が陰ると寒く感じましたので、下山開始。
昨日、登りでのヤセ尾根は、それほど危険は感じませんでしたが、やはり下るときはちょっと怖かったです。
ヤセ尾根からちょっと下がったところで、chemさん御一行様とスライド。
同行してた岳ちゃんさんとは以前三ツ石でお会いしました。
同じく同行していたえりつぃんさんは、お名前は存じ上げてましたが、初めまして!てな感じ。chemさんとはいつ以来だ?
千沼ヶ原ピストンのchemさん隊とお別れし、下山再開。
このコースは急なんですが、自分の足場というのがあるので、比較的楽に下山できますが、一人で周回するときは熱交換所跡へ向かうため、ここがけっこうな登り返しがあるのでした。
晴れていても暗い雰囲気なのでけっして一人では歩きたくない熱交換所跡へのコースなのですが、それを考えるとしょっちゅう歩いているmitugasiwaさんて、すごい人だな〜と改めて感じました。
あとは県道を滝の上に向かって遡上し駐車場に到着したのでした。

やはり、こっち周りの方が楽ですね。
訪問者数:415人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/3
投稿数: 307
2016/6/18 0:26
 左周りが楽?
そうなんですか?私は何となく右周りが楽だと思っていました。
この日はお会いできうれしかったです。たぶん、3月の三ツ石(小屋の前)以来ではないかと。県道の情報など、ありがとうございました。例の花はぎりぎりセーフ、もう一つの方はちょうど見ごろで、いい日に登ることができました。
ここは本当に花も景色も両方楽しめていいですね。夜間通行止めが解除になったら、周回コースでまたお邪魔します。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 359
2016/6/18 13:48
 Re: 左周りが楽?
chemさん、こんにちは!
慣れなんでしょうかね。私は左回りが楽です。
いちおー、千沼ヶ原でメシ食いながら待ってたのですが、待ちくたびれて下がったのでした。
あのもう一つの花は、やはり見逃してしまいました…。
ホント!時間制限のせいで周回もキツくなりましたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ