ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895519 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走六甲・摩耶・有馬

迷走?20時間超 六甲全縦

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー CTO, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
18時間51分
休憩
1時間20分
合計
20時間11分
S須磨浦公園駅00:1000:44旗振山01:10おらが茶屋02:20馬ノ背04:40高取神社05:0007:40菊水山07:5008:10天王吊橋08:2010:00市ヶ原10:2016:20六甲山16:3019:30塩尾寺19:4020:21ナテュールスパ宝塚G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
案内板もちゃんとありますが、妙法寺の阪神高速31号を超えるところ、鵯越から旧菊水駅に向かう沢沿いに入るところ、大平山の舗装道路から大谷乗越に向かう山道に入るところの計3箇所で道迷い。
その他周辺情報ナチュールスパ宝塚(ただし、土日は午後9時までで、すぐ追い出されてしまいした。涙)

写真

深夜の須磨浦公園駅からスタート
2016年06月11日 00:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜の須磨浦公園駅からスタート
1
順調に旗振山
2016年06月11日 00:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調に旗振山
快調におらが茶屋
2016年06月11日 01:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快調におらが茶屋
階段下って登って栂尾山、そして横尾山
もうすぐ須磨アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段下って登って栂尾山、そして横尾山
もうすぐ須磨アルプス
須磨アルプス・馬ノ背
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨アルプス・馬ノ背
1
街明かりが見えて、なんだか安心
2016年06月11日 02:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街明かりが見えて、なんだか安心
2
阪神高速を超える手前で道迷い
間違って妙法寺駅まで行ってしまい、ぐるぐる回って1時間ほどロス
2016年06月11日 03:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪神高速を超える手前で道迷い
間違って妙法寺駅まで行ってしまい、ぐるぐる回って1時間ほどロス
もう夜明けが来た!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう夜明けが来た!
1
高取神社で軽く朝ごはん
これ以降、トレランの人にどんどん抜かれ始める
2016年06月11日 04:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取神社で軽く朝ごはん
これ以降、トレランの人にどんどん抜かれ始める
1
菊水山への急登が堪える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山への急登が堪える
1
やっとこさ菊水山山頂
2016年06月11日 07:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ菊水山山頂
1
どーんと下って天王吊橋
2016年06月11日 08:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どーんと下って天王吊橋
登り返して鍋蓋山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して鍋蓋山
1
市ヶ原に着いた時にはもうかなり人が多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ヶ原に着いた時にはもうかなり人が多い
2
最後の急登、摩耶山に向けて天狗道を行く
2016年06月11日 10:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登、摩耶山に向けて天狗道を行く
1
六甲最高峰
この時間になると人がかなり少なくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲最高峰
この時間になると人がかなり少なくなってきた
2
113番カーブ
ここから再び山道に入る
もうエスケープできません
2016年06月11日 17:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
113番カーブ
ここから再び山道に入る
もうエスケープできません
塩尾寺休憩所からの宝塚の夜景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩尾寺休憩所からの宝塚の夜景
3
着いたあ
お疲れちゃん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたあ
お疲れちゃん
2
撮影機材:

感想/記録
by CTO

六甲全山縦走大会 案内
この大会は、神戸の歩くスポーツの祭典です。
あなたの足で、また、あなた自身の責任で、早朝から夜半にかけて六甲山系の西から東の端までの50数キロメートルにも及ぶ険しく長い道のりを歩き通すというユニークかつ過酷な山歩きです。
さまざまな表情を見せる六甲山地の自然に親しみながら、自己の体力の限界に挑戦し、自分の可能性を確かめてください。
大会は、市民(六甲全山縦走市民の会)と行政(神戸市)が一体となってお世話をし、たくさんのボランティアによって支えられています。また、全国各地からも多くの参加者があり、歩く仲間同志の交流の場にもなっています。
厳しい条件を乗りこえ、時には楽しみながら、全山縦走路を踏破することで、あなたの人生の糧になればと願っております。
(六甲全山縦走マップから抜粋)

アスリートのM君に助けられ、昨年12月に達成した生駒縦走に続き、今度は六甲全縦を果たしました。しかし、予想はしていたけど、14〜15時間ぐらいが標準時間であるところを、確かに暑さも堪えたが20時間超というのはちょっと・・・3回のコースアウトもそれほど大きなタイムロスにはなっていないけど、かなりの精神的なダメージを食らってしまった。(挽回するどころか、その後はダダ遅れ・・・)しかも、前にやった高性能パンツでまたも股擦れを起こすし、スマホの充電器を忘れてログが取れないなど、反省の六甲初全縦でした。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 急登 道迷い
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ