ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895557 全員に公開 ハイキング東海

奥三河の人気の山 三瀬明神山

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー iwai_express
天候曇り時々晴れ、下山後に降り出しました
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湖西市の家から三遠南信道路を使って1時間で着きます。高速料金は無料だし、これは便利です。電車で行くと飯田線の三河川合駅です。一編電車でも行ってみたい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
37分
合計
6時間37分
S乳岩峡入り口05:1105:24乳岩分岐06:53鬼岩乗越07:0007:10胸突八丁ノ頭08:04六合目合流点08:0608:50明神山09:1509:52六合目合流点09:5310:19胸突八丁ノ頭10:31鬼岩乗越10:3211:30乳岩分岐11:42乳岩峡入り口11:4311:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行楽地である乳岩の延長線の登山道なので、整備は行き届いています。
その他周辺情報三遠南信道路の蓬莱峡ICをおりたところにサークルKがあります。その前後30kmにはなにもないので注意が必要です。ガソリンスタンドもありません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前の日に宇連ダムのキャンプ場にとまりました。管理人のおじさんが楽しくて値段は300円です。
2016年06月12日 05:10撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の日に宇連ダムのキャンプ場にとまりました。管理人のおじさんが楽しくて値段は300円です。
乳岩の登山口から入ります。登山口は三瀬とかいくつかんq度幾つかあるようです。
2016年06月12日 05:10撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳岩の登山口から入ります。登山口は三瀬とかいくつかんq度幾つかあるようです。
いきなり一枚岩。
2016年06月12日 05:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり一枚岩。
ホント川の水が綺麗です。飛び込みたい。
2016年06月12日 05:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホント川の水が綺麗です。飛び込みたい。
1
ここまで5分。行楽客はここで終わりです。
2016年06月12日 05:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで5分。行楽客はここで終わりです。
橋を渡ると登山道が始まります。
2016年06月12日 05:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ると登山道が始まります。
すぐに水場。
2016年06月12日 05:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに水場。
だんだん山道になってきた。
2016年06月12日 05:55撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん山道になってきた。
鬱蒼としていますが、快適な山道です。
2016年06月12日 06:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼としていますが、快適な山道です。
登りがきつくなってきて。
2016年06月12日 06:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りがきつくなってきて。
鬼岩。帰りにはクライミングの人がたくさんいました。誰もヘルメットつけていないけど、良いのかなと思う。
2016年06月12日 06:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岩。帰りにはクライミングの人がたくさんいました。誰もヘルメットつけていないけど、良いのかなと思う。
一服します。
2016年06月12日 06:37撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服します。
この辺りの山は、全部岩盤で出来ているようです。
2016年06月12日 07:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの山は、全部岩盤で出来ているようです。
崩れないとはわかっているが。
2016年06月12日 07:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れないとはわかっているが。
胸突き八丁。話によると、ここから急登になるとか。
2016年06月12日 07:10撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁。話によると、ここから急登になるとか。
けっこうワイルドな道になってきました。
2016年06月12日 07:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうワイルドな道になってきました。
胸突き八丁。思ったよりあっさり終わっちゃいました。
2016年06月12日 07:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁。思ったよりあっさり終わっちゃいました。
実は胸突き八丁から先のほうがアップダウンがきつくて、ロープに鎖に階段など面白い。
2016年06月12日 08:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は胸突き八丁から先のほうがアップダウンがきつくて、ロープに鎖に階段など面白い。
つきました。1,032m
2016年06月12日 08:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つきました。1,032m
南アルプスが見えます。
2016年06月12日 08:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えます。
仙丈ヶ岳、北岳、聖岳など、スゴイ
2016年06月12日 09:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳、北岳、聖岳など、スゴイ
2
天気もギリギリ間に合いました。
2016年06月12日 09:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もギリギリ間に合いました。
手前の山を見下ろしても高度感があります。
1032mとは思えない。
2016年06月12日 09:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の山を見下ろしても高度感があります。
1032mとは思えない。
2
撮影機材:

感想/記録

木曜日の送別会があって、金曜日は社員旅行の宴会があり、体はすっかりアルコール漬けになっておりました。しかも、前に登ってから、出張があったり、出勤したり、機会がなくて中4週と間が空いてしまいました。案の定、歩き始めてから1時間はアルコール臭い汗がにじみ出てきて、そのあとは余分な水分がダボダボ出てきて、2時間でギブアップ状態になりました。しかし、ここを乗り越えないと次の山に行けないと踏ん張り、3時間位してやっと普通に歩けるようになりました。ずいぶん休みました。

 山道は面白かったです。川あり、急登あり、巨岩あり、根っこあり、アップダウンあり、ロープ、鎖、ハシゴ、なんでもあります。登り口から頂上までの標高差は800mしかないのですが、登り返しなんかがあって、トレーニングするには最適ですね。コースもたくさんあるようだし、また行きたいです。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ