ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895566 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

13の修行場をたどる〜高妻山・乙妻山

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー minmin1984
天候晴れ 曇り(霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上越自動車道 信濃町ICから36号線で約30分
高妻山登山口駐車場(無料) トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間12分
休憩
33分
合計
10時間45分
S戸隠キャンプ場バス停04:2904:31戸隠キャンプ場04:36戸隠牧場入口04:49弥勒尾根コース分岐04:56ゲート05:43帯岩05:4906:09一不動(避難小屋)07:51八観音09:10高妻山10:09乙妻山10:2111:30高妻山11:4012:30八観音12:3113:10五地蔵山13:1113:58弥勒尾根1596m点14:0115:04戸隠牧場入口15:09戸隠キャンプ場15:14戸隠キャンプ場バス停15:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
想定通り、大量に発生した羽虫との戦い。登山道の石には無数の黒い点々。近づくと一斉に舞い上がり。顔に向かって突進してくる虫に、集中力が削がれます。虫除けもあまり効果ありません。
ショッキングイエローのTシャツを着た若い男性が、大群に襲われていました。派手な色を好むようです。(花と間違ってるのか?)
花の時期は、ネット持参されるようおすすめします。

■戸隠牧場〜一不動
沢沿いの涼しい道。渡渉多数、登山道に水が流れているところや、鎖場もありますが危険なところはありません。濡れた岩はスリップ注意。
■一不動〜九勢至
アップダウンしながら徐々に高度を稼ぎます。特に七薬師からかなり下ってからの上りが堪えます。
■九勢至〜高妻山
日陰がないまっすぐの急登で、ひたすら体力勝負。一部、落石危険箇所があります。
■高妻山〜乙妻山
高妻山からの岩場の下り以外は、特に危ないところはありません。雪渓もほとんど消えています。山と溪谷地図では破線になっていますが、なぜ破線なのだろう。
■弥勒尾根
2003年版の山と高原地図には載っていない道です。牧場に向かってただひたすら下るだけ。残雪期はこちらを利用したほうが安全と思われます。
その他周辺情報戸隠神告げ温泉 \600 いろいろ効きました
おゆうはんにいただいたお蕎麦も美味♡
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

車中泊した黒姫野尻湖PAでまったり夕陽
もうすぐ夏至ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車中泊した黒姫野尻湖PAでまったり夕陽
もうすぐ夏至ですね
3
4:30スタート
すっかり明るくなっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:30スタート
すっかり明るくなっています
駐車場には15台ほど
帰りに見たら大分増えいていましたが余裕の広さ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には15台ほど
帰りに見たら大分増えいていましたが余裕の広さ
牧場から見た戸隠山 霧のモルゲン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場から見た戸隠山 霧のモルゲン
2
朝霧の立ち込める美しい牧場
見とれてたら登山口見逃した
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧の立ち込める美しい牧場
見とれてたら登山口見逃した
50mほど戻って登山口
少し暗い森に入っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50mほど戻って登山口
少し暗い森に入っていきます
お花まっさかり
カラマツ草のなかま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花まっさかり
カラマツ草のなかま
タニウツギかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギかな?
マークもしっかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マークもしっかり
なんかよく見る花
名前が思い出せない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかよく見る花
名前が思い出せない
氷清水
とてもおいしい水でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷清水
とてもおいしい水でした
1
ちょこっと鎖があるところ
危なくないけど思った以上に滑る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと鎖があるところ
危なくないけど思った以上に滑る
一不動避難小屋で大休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋で大休止
見たことのない花が咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たことのない花が咲いていました
登ってきた沢を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた沢を見下ろす
行先に五地蔵山
まだ高妻は見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行先に五地蔵山
まだ高妻は見えません
四普賢
50mほど行き過ぎ戻る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四普賢
50mほど行き過ぎ戻る
その先に五地蔵山
見晴らしが良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に五地蔵山
見晴らしが良いです
ツマトリソウ 星型が可愛い
残念ながらキバナアツモリソウは見つけられませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ 星型が可愛い
残念ながらキバナアツモリソウは見つけられませんでした
1
やっと見えたよ〜高妻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えたよ〜高妻山
七薬師
こっからぐいっと下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七薬師
こっからぐいっと下る
見上げる直登の尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げる直登の尾根
こんな道を一定のペースで
遮るものがないので陽が射すと暑い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を一定のペースで
遮るものがないので陽が射すと暑い
よく登ってきたものだと振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく登ってきたものだと振り返る
ここまで来ればあと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ればあと少し
北アルプスが一瞬見えた!
すぐ雲に隠れてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが一瞬見えた!
すぐ雲に隠れてしまいました
1
十阿弥陀に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀に到着
十阿弥陀の先は岩山でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀の先は岩山でした
山頂には7〜8名ほど
さすが人気の百名山です
ほとんどの方はここがゴールみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には7〜8名ほど
さすが人気の百名山です
ほとんどの方はここがゴールみたい
8
そしてひとり乙妻へ向かいます
一瞬ちょっと険しい雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてひとり乙妻へ向かいます
一瞬ちょっと険しい雰囲気
2
岩場を下ったあたりにハクサンイチゲが咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を下ったあたりにハクサンイチゲが咲いていました
3
森は生きている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森は生きている
霧の立ち込める尾根がすてき
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の立ち込める尾根がすてき
くまさんが出そうな雰囲気なので
きらいな熊鈴を鳴らして歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くまさんが出そうな雰囲気なので
きらいな熊鈴を鳴らして歩く
1
雪田のあたりはショウジョウバカマがたくさん咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪田のあたりはショウジョウバカマがたくさん咲いていました
1
十二大日
ひっそりと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二大日
ひっそりと
シラネアオイは至るところに咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイは至るところに咲いています
3
シラネアオイ群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ群生
1
幻想的で静かな森をゆく
雪渓に踏み跡がないので今日一番乗りかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的で静かな森をゆく
雪渓に踏み跡がないので今日一番乗りかも
1
十三虚空蔵
感無量でなむなむ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十三虚空蔵
感無量でなむなむ
少し離れたところに三角点たっち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れたところに三角点たっち
1
だれもいない山頂で
虫たちに囲まれて過ごす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれもいない山頂で
虫たちに囲まれて過ごす
4
ばいばい乙妻さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばいばい乙妻さん
1
黒姫山近いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山近いです
1
少し晴れてきた乙妻山を振り返って
このあと5名ほどすれ違いました
やっぱ行く人少ないのね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れてきた乙妻山を振り返って
このあと5名ほどすれ違いました
やっぱ行く人少ないのね
十一阿閦から見上げる高妻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十一阿閦から見上げる高妻山
こっちから見るとまた印象が違う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちから見るとまた印象が違う
1
岩場を上って高妻山へ戻ってきました
山頂はまだかなりの人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を上って高妻山へ戻ってきました
山頂はまだかなりの人
高妻山のいわばに咲いていた可憐な花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山のいわばに咲いていた可憐な花
1
阿弥陀様のところだけ鏡が備えてあり豪華
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀様のところだけ鏡が備えてあり豪華
ヤマアジサイの仲間?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイの仲間?
剣呑な戸隠・西岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣呑な戸隠・西岳方面
大好きなツバメオモトちゃん♡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きなツバメオモトちゃん♡
いっぱい咲いてるマイズルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい咲いてるマイズルソウ
焼山と火打
今日は噴煙あがっていません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山と火打
今日は噴煙あがっていません
1
妙高 ここも虫がたくさんいたなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高 ここも虫がたくさんいたなぁ
イワカガミ全盛期
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ全盛期
1
六弥勒の先に弥勒尾根への入口があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六弥勒の先に弥勒尾根への入口があります
飯縄山と牧場に向かってなが〜い下り
この時間にまだ登ってくる人がいるけど
すごい暑いだろうと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山と牧場に向かってなが〜い下り
この時間にまだ登ってくる人がいるけど
すごい暑いだろうと思う
1
弥勒尾根にはシャクナゲが咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒尾根にはシャクナゲが咲いています
2
普通のに比べて花が小さい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通のに比べて花が小さい
ちょっと色の違うシラネアオイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと色の違うシラネアオイ
ギンリョウソウもにょっこり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウもにょっこり
1
蘭のなかま?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蘭のなかま?
1
最後にプチ渡渉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にプチ渡渉
無事登山口へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登山口へ

感想/記録

修験道の道をたどる。最近はこういうルートにとても惹かれます。
日帰りにしては長めのルートなので、日の長いこの時期を選びました。
朝夕はまだ涼しく、お花が至るところに咲きみだれています。
特にシラネアオイ、マイズルソウ、コイワカガミ、ツマトリソウなど。
一番の見頃を迎えていました。当然、お花が多ければ、虫も人も多い。
やはり百名山ハンター的なかたが、かなり多いようで、
乙妻山まで行くのはほんのひとにぎりですね。
長いアップダウンのコースですが、13の社を刻んで、
手を合わせ、休憩をとったりしながら、ゆっくりと山を満喫できました。
帰りに立ち寄った神告げ温泉でまったりしていたら、土砂降りの雨。
おそばを食べながら、雨に濡れた木々と暮れてゆく空をぼーっと眺めて。
今日も素敵な一日を、ありがとうございました。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ