ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895590 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山シルバーコース↗︎文殊尾根↘︎

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー GOCHAN, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。ただし、シルバーコースと称していますが、楽々コースではありません。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

今回は車で来ました。府営駐車場600円也。
2016年06月12日 08:53撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は車で来ました。府営駐車場600円也。
2
百ケ辻、伏見林道入口から
2016年06月12日 09:00撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百ケ辻、伏見林道入口から
3
植林と渓流添いの道
2016年06月12日 09:00撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林と渓流添いの道
3
文殊尾根コースの入口を通過。下りはここに出た。
2016年06月12日 09:10撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊尾根コースの入口を通過。下りはここに出た。
2
寺谷コースの入口を通過
2016年06月12日 09:15撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺谷コースの入口を通過
2
傾斜が始まる途中からコンクリート舗装
2016年06月12日 09:21撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が始まる途中からコンクリート舗装
1
「通行禁止」と矛盾するが「シルバーコース」の案内が書き加えられている。ここから山に入る。
2016年06月12日 09:22撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「通行禁止」と矛盾するが「シルバーコース」の案内が書き加えられている。ここから山に入る。
5
さっそく小さな滝
2016年06月12日 09:24撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく小さな滝
4
渓流の横をロープを頼りに
2016年06月12日 09:25撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流の横をロープを頼りに
2
涼しい山道
2016年06月12日 09:28撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい山道
2
ヤブになって見にくいが、このベンチの間にシルバーコースあり
2016年06月12日 09:32撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブになって見にくいが、このベンチの間にシルバーコースあり
2
シルバーコースといえども、楽々ではない
2016年06月12日 09:43撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルバーコースといえども、楽々ではない
2
濡れたくなければ、丸太を渡れ
2016年06月12日 09:46撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れたくなければ、丸太を渡れ
2
「4合目 休みながらゆっくり登って下さい」とある
2016年06月12日 09:47撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「4合目 休みながらゆっくり登って下さい」とある
3
このあたりは沢を登るしかない。雨後ならちょっと心配になる。
2016年06月12日 09:47撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは沢を登るしかない。雨後ならちょっと心配になる。
1
この看板、完全に朽ちてしまった。ここにも「通行禁止」とあったようだが。
2016年06月12日 09:55撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板、完全に朽ちてしまった。ここにも「通行禁止」とあったようだが。
1
八合目。最後の水場。ここまで沢沿いで涼しかった。夏にはお薦めのコース。左手に進む。最後の直登。
2016年06月12日 10:15撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。最後の水場。ここまで沢沿いで涼しかった。夏にはお薦めのコース。左手に進む。最後の直登。
2
手摺が設けられていて、確かにシルバーコースだ。
2016年06月12日 10:23撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手摺が設けられていて、確かにシルバーコースだ。
1
山頂遊歩道に出た。シルバーコースの入口から1時間10分。年相応か。
2016年06月12日 10:32撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂遊歩道に出た。シルバーコースの入口から1時間10分。年相応か。
2
下りにお参りしますね。
2016年06月12日 10:40撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りにお参りしますね。
1
葛城神社の正面石段から上る。
2016年06月12日 10:49撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城神社の正面石段から上る。
3
登山の安全祈願。ここまで来ないと金剛山に登ったとは言えない。
2016年06月12日 10:51撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の安全祈願。ここまで来ないと金剛山に登ったとは言えない。
4
金剛山転法輪寺。神社と寺が併存。
2016年06月12日 11:01撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山転法輪寺。神社と寺が併存。
4
ここも抑えておかないと。
2016年06月12日 11:06撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも抑えておかないと。
9
娘が保護者として同道。ここでおにぎりを一つ。
2016年06月12日 11:06撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
娘が保護者として同道。ここでおにぎりを一つ。
9
日曜は登山者が多かった。
2016年06月12日 11:20撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜は登山者が多かった。
3
「頭がよくなりますように」と文殊さんに。
2016年06月12日 11:27撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「頭がよくなりますように」と文殊さんに。
4
文殊尾根を下ります。ここは左手へ。
2016年06月12日 11:31撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊尾根を下ります。ここは左手へ。
1
登りには使いたくない
2016年06月12日 11:35撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りには使いたくない
1
左も行けるけど、コブを越えるのはめんどうだから右に巻いて下る。
2016年06月12日 11:39撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左も行けるけど、コブを越えるのはめんどうだから右に巻いて下る。
1
ここは右に。左は「ハードコース」とあるが、右でもかなり急な傾斜道。
2016年06月12日 11:47撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に。左は「ハードコース」とあるが、右でもかなり急な傾斜道。
1
この時期、エゴノキの白く可憐な五弁の花が地に落ちている。
2016年06月12日 11:54撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、エゴノキの白く可憐な五弁の花が地に落ちている。
2
アップして。
2016年06月12日 11:55撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップして。
3
三合目とある。ここから左に下って行く。
2016年06月12日 12:00撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目とある。ここから左に下って行く。
1
伏見林道が見えてきた。
2016年06月12日 12:25撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見林道が見えてきた。
2
清流に靴用にブラシが備えられている。ありがとう。
2016年06月12日 12:29撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清流に靴用にブラシが備えられている。ありがとう。
6
バス道。
2016年06月12日 12:36撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス道。
1
あらためて百ケ辻に立つ道路標識を見る。
2016年06月12日 12:37撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらためて百ケ辻に立つ道路標識を見る。
2
金剛バスは、富田林駅行き。
2016年06月12日 12:37撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛バスは、富田林駅行き。
2
階段を登る。最後で息切れ。
2016年06月12日 12:39撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登る。最後で息切れ。
3
朝より車が減っていた。午後から雨の予報をご存知の人が多いということか。
2016年06月12日 12:41撮影 by DMC-TZ57, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝より車が減っていた。午後から雨の予報をご存知の人が多いということか。
3

感想/記録
by GOCHAN

次回の山行きの足慣らしとしてシルバーコースをはじめてあるいた。寺谷コースとならぶおすすめしたいコース。頂上遊歩道でお会いしたお父さんは「青少年コースの間違いだ」とおっしゃっていました。正式には「細尾谷コース」というようだ。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/11
投稿数: 732
2016/6/14 11:28
 お疲れ様でした(^O^)/
GOCHAN様、3月の山行以来更新されていないので心配していた所に葛城神社でのすれ違い。GOCHAN様に気付かず失礼しました
雨予報なのにホント沢山の方が登られてましたね。
我々が雨の中下っている時も、これから登られるという方に沢山出会いました。
次にお会いした時にはぜひお話ししましょう
ではでは
登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/6/14 14:07
 Re: お疲れ様でした(^O^)/
早速の返信、ありがとうざいます。
今回は付き添い?で娘が同行してくれましたが、小生超高齢者ゆえ山行きもそんなにアクティブではございません。                    ikimasse様、今後お目にかかれますチャンスがありますなら、よろしくお願いいたします。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/6/16 20:23
 エゴノキ
地に落ちている白い花、私もあちこちで見ました。
なんの花だろうと思っていましたが、エゴノキだったのですね。
植物の名前、なかなか覚えれませんが、いったんわかれば
楽しさ倍増!またご教示ください。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/6/18 8:48
 Re: エゴノキ
返信ありがとうございました。
akipapa様のヤマレコ、いつも楽しみに拝見しております。
エゴノキ、枝が高過ぎてあまり咲いている様を見ることはできませんでしたけど地に落ちていた五弁の白い花びらから調べることができました。私も他の方のヤマレコを見ながら、花の名前を少しずつ、頭に入れている段階です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 水場 直登 山行 クリ 渓流
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ