ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895869 全員に公開 ハイキング東海

【金草岳(岐阜・1227.1m)】一粒(山)で二度苦しい、ニッコウキスゲ咲く金草岳へ

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー shirayama
天候曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
冠山峠
徳山ダムの先、国道416号線からダム管理道路、塚林道、冠林道をひた走る。
岐阜・福井の県境に位置し、両県側とも道路が拡幅され駐車スペースがある。
トイレはあることはあるが、利用するには勇気が必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
1時間0分
合計
4時間14分
S冠山峠08:3509:18桧尾峠09:2710:06白倉岳10:0710:24金草岳11:0111:14白倉岳11:47桧尾峠11:5812:46冠山峠12:4812:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に迷うところなし。
桧尾峠直下の急登はロープがあるので、難なく行けました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

01
おなじみ冠山峠の石碑
既に6,7台のクルマが停まっていました
2016年06月12日 08:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
01
おなじみ冠山峠の石碑
既に6,7台のクルマが停まっていました
1
02
峠にあるトイレ、の看板
利用するには大変勇気が要るかと…。
2016年06月12日 08:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
02
峠にあるトイレ、の看板
利用するには大変勇気が要るかと…。
1
03
金草岳へはお地蔵さんと看板が目印
2016年06月12日 08:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
03
金草岳へはお地蔵さんと看板が目印
1
04
最初のピークからの眺め
ガスガスです(^_^;)
2016年06月12日 08:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
04
最初のピークからの眺め
ガスガスです(^_^;)
1
05
これは何の花?
この状態で咲いているのかつぼみなのかすら知らず(^_^;)
2016年06月12日 08:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05
これは何の花?
この状態で咲いているのかつぼみなのかすら知らず(^_^;)
1
06
果てしなく道は続く
2016年06月12日 08:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06
果てしなく道は続く
1
07
桧尾峠直下のロープ場
2016年06月12日 09:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07
桧尾峠直下のロープ場
1
08
桧尾峠
2016年06月12日 09:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08
桧尾峠
1
09
冠山は見えず
2016年06月12日 09:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09
冠山は見えず
1
10
笹の稜線歩きは気分がよくなる
2016年06月12日 09:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10
笹の稜線歩きは気分がよくなる
1
11
ニッコウキスゲが咲いています
2016年06月12日 09:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11
ニッコウキスゲが咲いています
1
12
道端にもニッコウキスゲ
2016年06月12日 09:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12
道端にもニッコウキスゲ
4
13
これは・・・
2016年06月12日 09:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13
これは・・・
1
14
これは・・・
2016年06月12日 09:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14
これは・・・
1
15
白倉岳
2016年06月12日 10:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15
白倉岳
1
16
金草岳
2016年06月12日 10:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16
金草岳
1
17
帰りは福井からいらしたお二方と下山
2016年06月12日 11:28撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17
帰りは福井からいらしたお二方と下山
1
18
行きでは余裕がなく気付かなかった花
2016年06月12日 11:33撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18
行きでは余裕がなく気付かなかった花
1
19
桧尾峠直下は慎重に
2016年06月12日 11:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19
桧尾峠直下は慎重に
1
20
花好きの人にはたまんない空間でした
2016年06月12日 11:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20
花好きの人にはたまんない空間でした
1

感想/記録

最近山を休みがちで、体がどうも鈍っているし緩んでいる。

そろそろ山歩きの体調に整えるべく、近場の山をしっかり目に歩きたい。

さあて、どこに行こうか。
養老山地にしようか、伊吹山にしようか、霊仙にしようか
天気はイマイチだしなあ。
いつも見える景色が見えないのはつまらないので、行ったことのないところ。

あ、そうだ。金草岳にしよう!
2年前に時間切れで途中までしか行けなかった、今日こそは行こう!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-458235.html

というわけで決定。

冠林道のクネクネ道をひた走り、冠山峠に着くと既に6,7台停まっていた。
天気がそんなに良くないのに物好きな人もいるものだ
と、自分のことを棚に上げつつ、身支度をして出発。

最初は森の中のトラバース道、枝が横たわって面倒くさい道。
それを過ぎると開けたピーク、そこからは下って下って登っての繰り返し。
桧尾峠直下からグーンと上がったところで、
自分のバッテリーもあがってしまう。

そこからはヒーヒー言いながら、稜線伝いのアップダウンの繰り返し。
景色が良ければ良いけれど、心地良い風があるだけマシと思って辛抱の歩き。

ニッコウキスゲが咲き誇ってました!
これ見ながら、三ノ峰とか思い出しました。

2年前敗退したところは白倉岳のほんの手前だった。
あの時も風が吹き込んでいたが景色は良かった。
ただ、景色を見る時間的余裕はゼロだった。

今日、景色を見る時間的余裕は十二分にある。
ただし、景色を見る体力的余裕はない。
その前に景色が見えない。

ま、こんなもんだわ(笑)
また、ここに来いということですね^^

頂上で福井からいらした二人組の方としばし山談義。
そのまま、一緒に下山することにしました。
山歩きは月1回で、近場の日帰り限定と言いながら、結構健脚。
ついていくだけで精いっぱいでした。

桧尾峠から冠山峠まで、
行きは下って下って登って、ということは、
帰りは登って登って下って、といこと。

行きも帰りもしんどかった。

「一粒で二度美味しい」ならぬ、
「一山で二度苦しい」目に遭いました。

冠山峠に戻ると、自分たちの心がお天道様に届いたのか、
小雨がパラつき、「冠山パス」の良い口実ができたところで、
お後よろしく、帰途につきました。

今度はもう少し体を絞って、整えて、
紅葉の時期に行ってみたいもんですね!
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ