ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895893 全員に公開 ハイキング大峰山脈

ようお参り!五番関から緑美しい小笹の宿へ!

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー Hiroo1991
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・五番関登山口に広い駐車地有り
・ここから登る登山者は少ないようで、もう一台(軽)と行者さんツアーバス一台だけでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
1時間21分
合計
7時間24分
S五番関登山口05:3205:45五番関05:4706:11鍋カツギ行者06:47今宿跡07:31洞辻茶屋08:49山上ヶ岳09:20投地蔵辻09:30小笹の宿10:4011:07山上ヶ岳11:42洞辻茶屋11:5112:20今宿跡12:31鍋カツギ行者12:47五番関12:56五番関登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆登山口〜五番関
15分ほどの急登。
踏み跡はしっかりしていて登りやすい。

◆五番関〜今宿跡
序盤のトラバースは滑落注意。
滑りやすい岩場もあり、下りでかなり気を使った場所が2か所あって、
意外と厄介だった。
20分ほどで鍋カツギ行者に着く。
今宿跡はそこから30〜40分ほど。
このあたりはブナ林が美しい。
勝負塚山への登山道は今宿跡を東へ入る。

◆今宿跡〜洞辻茶屋
15mくらいの鎖場が1か所有り。唯一の危険個所。
下りは侮れない。滑りやすいので慎重に。
右手に大天井ヶ岳の展望がちらちら見えてくる。
洞辻茶屋〜山上ヶ岳の稜線が抜けて見える場所も2〜3箇所ほどある。

◆洞辻茶屋〜山上ヶ岳
危険個所はなし。
鐘掛岩付近は右ルートも左ルートも滑落に注意。
洞辻茶屋、陀羅尼助茶屋は戸開き中の土日にOPEN。
休憩も出来て、軽食もあり、お土産も販売している。
(鈴、はちまき、大峰山バッジ、など)

◆山上ヶ岳〜小笹の宿
全体的にアップダウンは少ない。
開けた快適な稜線の場所も何度か出てきて走りたくなる。
最初の崩壊地と、後半の短い岩場はゆっくり行くべし。
その他周辺情報・洞川温泉
・天の川温泉
・ふくにし豆腐店(天川川合)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

309号ザ・トンネル手前で朝焼け
2016年06月12日 04:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
309号ザ・トンネル手前で朝焼け
2
今日は五番関登山口から出発!
実は初めてここから歩きます。
2016年06月12日 05:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は五番関登山口から出発!
実は初めてここから歩きます。
行者さん御一行が到着。
トンネルから来られたので金峯山寺で泊られたのかな。
2016年06月12日 05:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者さん御一行が到着。
トンネルから来られたので金峯山寺で泊られたのかな。
2
登り始めからしっとりしたシダと
ヤマアジサイがいい雰囲気。
2016年06月12日 05:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めからしっとりしたシダと
ヤマアジサイがいい雰囲気。
15分ほどで五番関に到着。
ここから女人結界を潜って南下します。
2016年06月12日 05:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで五番関に到着。
ここから女人結界を潜って南下します。
太陽が出て輝くシダの森。
思った以上に緑が綺麗なルート。
2016年06月12日 05:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出て輝くシダの森。
思った以上に緑が綺麗なルート。
1
原生林な景色を切り撮っていきます。
2016年06月12日 05:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林な景色を切り撮っていきます。
大きな倒木は下を潜ります。
2016年06月12日 06:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな倒木は下を潜ります。
五番関から20分ほどで鍋カツギ行者。
2016年06月12日 06:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関から20分ほどで鍋カツギ行者。
1
15分ほど進むと面白い形のブナを発見。
三脚でじっくり撮影。
2016年06月12日 06:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほど進むと面白い形のブナを発見。
三脚でじっくり撮影。
3
ブナを観察してたら、セミの抜け殻を発見。
そういえば、さっきからセミの鳴き声が聞こえてた。
季節が2〜3週間ほど早い感覚がした。
2016年06月12日 06:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナを観察してたら、セミの抜け殻を発見。
そういえば、さっきからセミの鳴き声が聞こえてた。
季節が2〜3週間ほど早い感覚がした。
3
今宿跡。
快適に寝れそうな場所だった。
ここを東の尾根に行けば勝負塚山。
2016年06月12日 06:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今宿跡。
快適に寝れそうな場所だった。
ここを東の尾根に行けば勝負塚山。
抜けた場所に出ると雲海が出てた。
バッキバキな感じではなく、だらしない感じで広がってた。
2016年06月12日 06:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けた場所に出ると雲海が出てた。
バッキバキな感じではなく、だらしない感じで広がってた。
2
ルート上、唯一まともな危険個所。
15mほどの岩場は滑りやすくて要注意でした。
2016年06月12日 06:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート上、唯一まともな危険個所。
15mほどの岩場は滑りやすくて要注意でした。
1
山上ヶ岳が間近に見えた。
近く見えたけど実際は1.5hrくらい掛かる。
2016年06月12日 07:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳が間近に見えた。
近く見えたけど実際は1.5hrくらい掛かる。
また面白いブナを発見!
台高の明神岳ほどではないけどイナバウアーみたい。
ここも三脚を使った。
2016年06月12日 07:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また面白いブナを発見!
台高の明神岳ほどではないけどイナバウアーみたい。
ここも三脚を使った。
1
営業中に歩くのは初めての洞辻茶屋。
今までは雪のシーズンが多かったので、
この賑やかな雰囲気にはちょっとテンションUPした(^^)
2016年06月12日 07:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営業中に歩くのは初めての洞辻茶屋。
今までは雪のシーズンが多かったので、
この賑やかな雰囲気にはちょっとテンションUPした(^^)
シダの透過光は美しいです。
2016年06月12日 07:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダの透過光は美しいです。
3
洞辻茶屋からの巻き道。
ずっと緑が綺麗でした。
2016年06月12日 07:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋からの巻き道。
ずっと緑が綺麗でした。
陀羅尼助茶屋。
煙が出ていい雰囲気。
でも日曜ということで人は少なめ。
2016年06月12日 07:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陀羅尼助茶屋。
煙が出ていい雰囲気。
でも日曜ということで人は少なめ。
左ルートを登ると歩いてきた稜線が見渡せた。
2016年06月12日 08:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左ルートを登ると歩いてきた稜線が見渡せた。
コイワカガミがまだ咲いてました。
ちょっとピークは過ぎた感じがするけど綺麗でした。
2016年06月12日 08:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミがまだ咲いてました。
ちょっとピークは過ぎた感じがするけど綺麗でした。
3
針葉樹も混ざって緑に覆われた特徴的な岩壁。
2016年06月12日 08:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹も混ざって緑に覆われた特徴的な岩壁。
迫力の鐘掛岩を見るのは久しぶり。
2016年06月12日 08:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の鐘掛岩を見るのは久しぶり。
1
緑の綺麗な素晴らしい登山道。
この先で右ルートと合流し、
冬に霧氷が綺麗なポイントを通過します。
2016年06月12日 08:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の綺麗な素晴らしい登山道。
この先で右ルートと合流し、
冬に霧氷が綺麗なポイントを通過します。
冬に霧氷を撮った木シリーズ、一本目!
紅葉・霧氷が良ければたいてい緑もイケます。
2016年06月12日 08:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬に霧氷を撮った木シリーズ、一本目!
紅葉・霧氷が良ければたいてい緑もイケます。
2
西の覗から、立派な岩峰。
2016年06月12日 08:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗から、立派な岩峰。
2
洞川の街も見える。
高度感は抜群。
2016年06月12日 08:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川の街も見える。
高度感は抜群。
宿坊の手前で緑がMAXに!
このルートが、この時期こんなに良かったとは。
2016年06月12日 08:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊の手前で緑がMAXに!
このルートが、この時期こんなに良かったとは。
1
階段を登って宿坊を通過します。
2016年06月12日 08:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登って宿坊を通過します。
門を潜れば山頂はもう目の前。
2016年06月12日 08:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門を潜れば山頂はもう目の前。
戸開き中の大峯山寺。
行者さんたちが賑やかだった。
2016年06月12日 08:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸開き中の大峯山寺。
行者さんたちが賑やかだった。
1
お花畑に着くとようやくガスが流れてきた。
2016年06月12日 08:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑に着くとようやくガスが流れてきた。
1
冬に霧氷を撮った木シリーズ、二本目!
オオイタヤメイゲツの葉っぱが綺麗。
2016年06月12日 08:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬に霧氷を撮った木シリーズ、二本目!
オオイタヤメイゲツの葉っぱが綺麗。
1
小笹の宿までは全般的に快適な道が続く。
2016年06月12日 09:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹の宿までは全般的に快適な道が続く。
1
投地蔵辻かな。
2016年06月12日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投地蔵辻かな。
阿古滝への標識。
2016年06月12日 09:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿古滝への標識。
小笹の宿に到着。
緑が綺麗でいい雰囲気です。
2016年06月12日 09:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小笹の宿に到着。
緑が綺麗でいい雰囲気です。
小屋の中。2〜3人くらいまでかな。
2016年06月12日 09:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中。2〜3人くらいまでかな。
流れる小川と緑が綺麗で、三脚を使って長秒で撮影。
ゆっくり1時間ほど撮影してました。
2016年06月12日 10:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れる小川と緑が綺麗で、三脚を使って長秒で撮影。
ゆっくり1時間ほど撮影してました。
1
稜線を気持ちよく走れて、
小笹の宿から20分ほどで戻ってこれた。
2016年06月12日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を気持ちよく走れて、
小笹の宿から20分ほどで戻ってこれた。
下山時も新緑の雰囲気が最高。
2016年06月12日 11:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時も新緑の雰囲気が最高。
新緑ロードは続きます。
2016年06月12日 11:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑ロードは続きます。
1
これでもかという感じ。
2016年06月12日 11:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもかという感じ。
1
遠くに洞川の街。
結構な距離を登ってきたと実感する。
2016年06月12日 11:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに洞川の街。
結構な距離を登ってきたと実感する。
1
松清にてはちまきとバッジをゲット。
声をかけて撮らせて頂きました。
2016年06月12日 11:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松清にてはちまきとバッジをゲット。
声をかけて撮らせて頂きました。
1
洞辻茶屋で昼食。
オロナミンCとゆで卵を購入した。
店が開いてる雰囲気が楽しくていい。
2016年06月12日 11:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞辻茶屋で昼食。
オロナミンCとゆで卵を購入した。
店が開いてる雰囲気が楽しくていい。
1
快調に歩いて今宿跡。
2016年06月12日 12:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快調に歩いて今宿跡。
撮影機材:

感想/記録

雨のしっとりした大峰を撮りたくて、濡れるの覚悟で登ってきました。
朝のいい雰囲気も入れたくて、早朝からスタート。
五番関からは初めてでしたが、最短で奥駈道に出れるのでとても楽なルートでした。

予想外の晴れに、嬉しいような残念なような複雑な気分。
そのうち曇ってくるだろうと、今のうちに光のある景色も撮影しておきます。
途中で面白いブナを発見しては三脚を使って撮影。その都度20〜30分掛ります。
今宿跡の先にある岩場は唯一の危険な鎖場。慎重に進みました。

鐘掛岩を過ぎたあたりでまた光が入り、ここから山頂まで緑がとても綺麗でした。
小笹の宿に着く頃にガスが出始め、大峰らしい景色となっていきます。
新緑と流れる小川がとてもいい雰囲気だったので、NDを入れて長秒で撮影しました。
何カットも試しながら撮影してると、気付いたら1時間以上経っていました。

戻りは軽くJOGしながら気持ちよく下っていきます。
茶屋が開いてる雰囲気を味わいたくて、洞辻茶屋で昼食にしました。
お土産もゲットし、今日はもう十分満足です。
狙っていた雨の大峰は撮れずでしたが、新緑と茶屋の雰囲気を楽しめて、
いい山歩きが出来ました。

COOPER
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ