ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895930 全員に公開 山滑走十勝連峰

十勝岳 新得コース

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー ucchann
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口北にある待避帯に停めることになると思うが3~4台しか停められない
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
12分
合計
6時間36分
Sスタート地点06:3210:44十勝岳10:5613:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪渓までの夏道は整備されてます。ただ滑りものを背負う場合はハイマツのトンネルに苦労します。
その他周辺情報岩松ダム近辺で法面工事の為24時間規制、通行注意
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口
2016年06月12日 06:32撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
なかなか整備されてる登山道
2016年06月12日 06:39撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか整備されてる登山道
1
ハイマツ帯に入ってきた
2016年06月12日 06:48撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に入ってきた
ハイマツ帯の切れ間から、オプタテ、トムラウシ
2016年06月12日 07:21撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の切れ間から、オプタテ、トムラウシ
3
どこまで続くんだ?
2016年06月12日 07:28撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまで続くんだ?
やっと抜けた!
2016年06月12日 07:46撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと抜けた!
3
渡渉場所の上
2016年06月12日 08:20撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉場所の上
夏道渡渉場所
2016年06月12日 08:22撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道渡渉場所
下ホロ、境山、いいシュートあります
2016年06月12日 08:22撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ホロ、境山、いいシュートあります
1
どうだろう?かろうじて繋がっているのだろうか?
2016年06月12日 08:28撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうだろう?かろうじて繋がっているのだろうか?
1
この先は鋸岳近辺か?違ったみたい
2016年06月12日 08:50撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は鋸岳近辺か?違ったみたい
振り返って
2016年06月12日 08:51撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
1
稜線が見えてきた
2016年06月12日 09:30撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきた
1
ピークもう少し。こちらから見る十勝岳ピーク、ちょっとかっこわるい。
2016年06月12日 10:30撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークもう少し。こちらから見る十勝岳ピーク、ちょっとかっこわるい。
3
ピーク到着。どうしてピークにハエが多いんだろう?
2016年06月12日 10:47撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク到着。どうしてピークにハエが多いんだろう?
3
富良野岳
2016年06月12日 10:48撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富良野岳
4
下ホロ、境山
2016年06月12日 10:48撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ホロ、境山
2
美瑛岳
2016年06月12日 10:49撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳
4
十勝岳、だだっ広い稜線
2016年06月12日 10:57撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳、だだっ広い稜線
4
帰り道はこの裏から
2016年06月12日 10:58撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道はこの裏から
1
ここから滑る
2016年06月12日 11:13撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから滑る
2
ここを行く
2016年06月12日 11:14撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを行く
1
最後の斜面(一条ノ滝斜面)
2016年06月12日 11:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の斜面(一条ノ滝斜面)
1
滑走終了。足ぱんぱん。
高度差約800m,距離約3.6km
2016年06月12日 12:00撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走終了。足ぱんぱん。
高度差約800m,距離約3.6km
2
雪渓最後。夏道に戻る。
2016年06月12日 12:07撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓最後。夏道に戻る。
1
ここからまたハイマツ帯へ。とほほ・・・
2016年06月12日 12:08撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまたハイマツ帯へ。とほほ・・・
1
振り返って見る。
いや〜おもしろかったな〜。
よかった。よかった。
2016年06月12日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見る。
いや〜おもしろかったな〜。
よかった。よかった。
5
やっぱ、美瑛岳もいい斜面あるな〜。
2016年06月12日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱ、美瑛岳もいい斜面あるな〜。
オプタテ南面、やばそ〜。
2016年06月12日 12:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オプタテ南面、やばそ〜。
1
無事帰還
2016年06月12日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還
3
駐車帯はこんな感じ
2016年06月12日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車帯はこんな感じ
2

感想/記録

長年思い描いていた、「十勝側から十勝岳に登り、十勝側に滑り降りてくる」という願いが今日実現した。十勝に住む人間だから、十勝岳は地元の山であってほしいのだ。初めての登山道だが、整備されていてとても助かった。ただ、ハイマツのトンネルが長く、滑りものを担いでいると大変苦労する。そんな人は少ないだろうが・・・
雪渓に出てからは、夏道横の川筋の残雪雪渓を詰めて行く。結果的には一条ノ滝以外は稜線近辺まで雪は繋がっている。ピークを踏んでから、戻って稜線下のエントリーポイントから滑降。雪はナイスザラメ、縦溝が出来かけている。最初ののぞきだけちょっと急で後は斜度は緩めでメローな斜面だが、高度差約800m、距離約3.6kmの滑降に大満足。よかった。よかった。来年はもっと早い時期に来たいものだ。



訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ 雪渓 渡渉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ