ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896056 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

焼石岳・雲上の別天地

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー TONO, その他メンバー1人
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■中沼登山口駐車場で車中泊 (40台ほど駐車可・トイレあり)
■周囲にコンビニなどは全くなし。コンビニは水沢方面に20分ほど行かないとない。
■駐車場へは国道から尿前林道に入り6kmほど。
■尿前林道は未舗装路。悪路と言うほどではないが、夜間初めて行くとかなり不安。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
1時間15分
合計
8時間17分
S中沼登山口05:1205:52中沼06:14上沼06:1606:38つぶ沼コース分岐06:4607:20銀明水避難小屋08:15姥石平分岐08:2208:42東焼石岳西分岐08:4308:56東焼石岳08:5909:08東焼石岳西分岐09:29焼石神社09:4610:08焼石岳10:3510:53泉水沼10:5411:01姥石平分岐11:45銀明水避難小屋11:5212:14つぶ沼コース分岐12:30上沼12:3112:45中沼12:4613:29中沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■特に危険個所はなし
■中沼コースとつぶ沼コースの合流地点は残雪があると迷いやすいとあったが、
 その通りルートを間違えて引き返しました。
■秋田側9合目から焼石岳の山頂に向かう途中でもルートロスして引き返した。
 踏み跡もあったので間違える人は結構いるのかも・・・
その他周辺情報■車中泊の日は"ひめかゆ温泉"を利用。8時頃までなら食事もできます。
■水沢方面に戻らないと周囲にコンビニはなし。
■下山後は"国見平温泉"で汗を流して帰路についた。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

中沼登山口の駐車場。朝5時の時点ではまだ空いてます。
2016年06月12日 05:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沼登山口の駐車場。朝5時の時点ではまだ空いてます。
5時過ぎに歩き始め。
2016年06月12日 05:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時過ぎに歩き始め。
1
キバナウツギ
2016年06月12日 05:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナウツギ
終りかけのユキササ
2016年06月12日 05:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終りかけのユキササ
中沼
2016年06月12日 05:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沼
朝は快晴。残雪の焼石連峰が水面に映り絵のように美しい。
2016年06月12日 05:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は快晴。残雪の焼石連峰が水面に映り絵のように美しい。
11
タニウツギ咲く水辺を行きます。
2016年06月12日 05:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ咲く水辺を行きます。
オオバミゾホオズキ
2016年06月12日 06:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバミゾホオズキ
花が終わったミズバショウ。
2016年06月12日 06:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が終わったミズバショウ。
葉っぱだけのミズバショウが多く、最初それがミズバショウであることに気付かなかった。
2016年06月12日 06:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱだけのミズバショウが多く、最初それがミズバショウであることに気付かなかった。
上沼付近から見た焼石連峰。
2016年06月12日 06:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上沼付近から見た焼石連峰。
ミヤマカラマツ
2016年06月12日 06:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ
2
湿地帯なので木道が多い。
2016年06月12日 06:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯なので木道が多い。
ハクサンチドリ
2016年06月12日 06:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
1
ミツガシワ
2016年06月12日 06:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツガシワ
近づくと髭が生えています。
2016年06月12日 06:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくと髭が生えています。
4
谷地形を行きます。
2016年06月12日 06:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷地形を行きます。
ミヤマスミレ
2016年06月12日 06:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマスミレ
ミツバオーレン
2016年06月12日 06:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオーレン
1
ショウジョウバカマ
2016年06月12日 06:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
エンレイソウ
2016年06月12日 06:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
リュウキンカは群をなして圧巻でした。
2016年06月12日 06:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウキンカは群をなして圧巻でした。
2
この先でつぶ沼コースと合流。
2016年06月12日 06:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先でつぶ沼コースと合流。
本来のルートを通り過ぎて直進してしまいました。
2016年06月12日 06:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来のルートを通り過ぎて直進してしまいました。
マイズルソウ。清楚な花です。
2016年06月12日 06:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ。清楚な花です。
ミヤマカタバミ
2016年06月12日 06:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
ムラサキヤシオツツジ
2016年06月12日 06:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジ
銀明水の小広場で休憩。水場がありました。
2016年06月12日 07:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀明水の小広場で休憩。水場がありました。
ナナカマドの白い花
2016年06月12日 07:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの白い花
雪田を登る。
2016年06月12日 07:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪田を登る。
振り返ると緑の中に銀明水の避難小屋。
2016年06月12日 07:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると緑の中に銀明水の避難小屋。
1
灌木帯となり視界が広がる。
2016年06月12日 07:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木帯となり視界が広がる。
残雪のトラバース
2016年06月12日 07:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪のトラバース
1
オオバキスミレ
2016年06月12日 07:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ
イワカガミ
2016年06月12日 07:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
今年初のハクサンイチゲ
2016年06月12日 07:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初のハクサンイチゲ
いたる所でハクサンイチゲ
2016年06月12日 08:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたる所でハクサンイチゲ
3
ミヤマシオガマ
2016年06月12日 08:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシオガマ
1
チングルマ
2016年06月12日 08:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
姥石平で休憩。後ろのピークは焼石岳。
2016年06月12日 08:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥石平で休憩。後ろのピークは焼石岳。
太陽に向かって元気に咲き誇るイチゲ。
2016年06月12日 08:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽に向かって元気に咲き誇るイチゲ。
2
姥石平付近は見事なお花畑。
2016年06月12日 08:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥石平付近は見事なお花畑。
4
焼石岳に登山者。あとで登ります。
2016年06月12日 08:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳に登山者。あとで登ります。
ミヤマキンバイの黄色とミヤマシオガマのピンク。
2016年06月12日 08:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイの黄色とミヤマシオガマのピンク。
1
まずは東焼石岳に向かいます。
2016年06月12日 08:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは東焼石岳に向かいます。
ユキワリコザクラ
2016年06月12日 08:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキワリコザクラ
ムシトリスミレとコザクラ
2016年06月12日 08:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレとコザクラ
イチゲの群落。
2016年06月12日 08:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゲの群落。
2
お花畑の中の小路。
2016年06月12日 08:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の中の小路。
ここはチングルマの群落。
2016年06月12日 08:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはチングルマの群落。
1
横岳をバックにお花畑。
2016年06月12日 08:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳をバックにお花畑。
1
なだらかな東焼石岳のピーク。
2016年06月12日 08:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな東焼石岳のピーク。
分岐点まで戻ります。
2016年06月12日 09:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点まで戻ります。
左後方が焼石岳。
2016年06月12日 09:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左後方が焼石岳。
1
チングルマ。
2016年06月12日 09:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
2
南本内岳方面へ。
2016年06月12日 09:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南本内岳方面へ。
この辺の山座同定は全くわからず。
2016年06月12日 09:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の山座同定は全くわからず。
焼石岳の東側を巻いていく。
2016年06月12日 09:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳の東側を巻いていく。
タカネバラ
→ベニバナイチゴが正解のようです。
2016年06月12日 09:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネバラ
→ベニバナイチゴが正解のようです。
秋田側9合目付近に広がる雪田。
2016年06月12日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田側9合目付近に広がる雪田。
1
ミヤマキンバイ
2016年06月12日 09:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
焼石岳を目指します。この後ルートをロス。この人を先に歩かせるとルートミスが本当に多いんだけど・・・足が速くてどうしても先になるのです。
2016年06月12日 09:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳を目指します。この後ルートをロス。この人を先に歩かせるとルートミスが本当に多いんだけど・・・足が速くてどうしても先になるのです。
1
イワベンケイ
2016年06月12日 09:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
正しいルートに復帰。右に見えるのが焼石岳山頂。
2016年06月12日 09:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正しいルートに復帰。右に見えるのが焼石岳山頂。
ツマトリソウ
2016年06月12日 09:58撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
1
ミヤマダイコンソウ
2016年06月12日 10:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
フデリンドウ?
2016年06月12日 10:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ?
シラネアオイ
2016年06月12日 10:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
焼石岳山頂
2016年06月12日 10:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼石岳山頂
9
下山開始。正面は横岳。刈り払いされているのかルートが見えました。
2016年06月12日 10:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。正面は横岳。刈り払いされているのかルートが見えました。
3
右は西焼石岳。
2016年06月12日 10:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は西焼石岳。
西側の眺望。
2016年06月12日 10:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の眺望。
泉水沼。
2016年06月12日 10:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉水沼。
雪解け水で登山道は沼状態。泥水の下に隠れた飛び石伝いに進みます。
2016年06月12日 10:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水で登山道は沼状態。泥水の下に隠れた飛び石伝いに進みます。
ムシトリスミレ
2016年06月12日 11:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシトリスミレ
ヒナザクラ
2016年06月12日 11:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナザクラ
2
イチゲ、チングルマなど白のお花畑の姥石平を後に下ります。
2016年06月12日 11:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゲ、チングルマなど白のお花畑の姥石平を後に下ります。
まだ咲きたてのイチゲ。
2016年06月12日 11:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲きたてのイチゲ。
1
ミネザクラ
2016年06月12日 11:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラ
雪田の下り。
2016年06月12日 11:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪田の下り。
標高の上の方はまだこれから見頃を迎えるであろうミズバショウ。
2016年06月12日 11:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の上の方はまだこれから見頃を迎えるであろうミズバショウ。
湿地帯の木道を行く。
2016年06月12日 11:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯の木道を行く。
銀明水避難小屋が見えた。
2016年06月12日 11:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀明水避難小屋が見えた。
避難小屋でトイレを利用。バイオトイレでトイレットペーパー以外使用禁止。
2016年06月12日 11:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でトイレを利用。バイオトイレでトイレットペーパー以外使用禁止。
手を切るような冷水が湧いています。銀明水で水を補給。鉄の柄杓はズシリと重い。
2016年06月12日 11:57撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手を切るような冷水が湧いています。銀明水で水を補給。鉄の柄杓はズシリと重い。
1
つぶ沼コース分岐部。
2016年06月12日 12:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぶ沼コース分岐部。
午後になり山頂方面はガス。
2016年06月12日 12:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になり山頂方面はガス。
中沼が見えてきた。
2016年06月12日 12:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中沼が見えてきた。
急斜面を下ります。
2016年06月12日 13:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を下ります。
1
水溜りに無数のオタマジャクシ。水は干上がらないのか・・・
2016年06月12日 13:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水溜りに無数のオタマジャクシ。水は干上がらないのか・・・
駐車場に戻ってきました。すでに帰った人も多いようで空きが目立ちます。でも途中の路肩にも車が止めてあったのでピーク時は満車だったと思われます。
2016年06月12日 13:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。すでに帰った人も多いようで空きが目立ちます。でも途中の路肩にも車が止めてあったのでピーク時は満車だったと思われます。

感想/記録
by TONO

東北屈指の花の山として名高い「焼石岳」
中沼〜上沼の湿生植物の群生、姥石平周囲のお花畑は実に見事だった。
特に姥石平分岐から東焼石岳に向かう登山道周囲には、
イチゲの白・キンバイの黄・シオガマのピンクが一面に広がりまさに雲上の楽園。
梅雨入り直前、天気に恵まれ素晴らしい山行だった。(TONO)


訪問者数:620人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ