ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896213 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

三頭山

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー 17320508075
天候晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口となる都民の森に駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
1時間52分
合計
5時間20分
S檜原都民の森駐車場08:4308:49森林館08:5209:01鞘口峠09:1910:02見晴し小屋10:1710:50三頭山11:0311:06御堂峠11:0911:09三頭山(西峰)11:3011:42ムシカリ峠11:4411:45三頭山避難小屋11:4711:51大沢山11:5713:03三頭大滝13:1713:42森林館13:5714:03檜原都民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

鞘口峠に到着。森林館から10分とかからず着く
2016年06月12日 09:09撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口峠に到着。森林館から10分とかからず着く
登山道とブナの路の差っていったい何なんだろう
2016年06月12日 10:03撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道とブナの路の差っていったい何なんだろう
高尾や奥多摩の山ではブナのような広葉樹林の中を歩くよりも、植林された針葉樹林の中を歩くことが多いので、ブナの森の中を歩ける三頭山は素晴らしいと思う。日照も葉が遮ってくれるから涼しいし
2016年06月12日 10:23撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾や奥多摩の山ではブナのような広葉樹林の中を歩くよりも、植林された針葉樹林の中を歩くことが多いので、ブナの森の中を歩ける三頭山は素晴らしいと思う。日照も葉が遮ってくれるから涼しいし
2
三頭山(東峰)の展望台から見る大岳山
2016年06月12日 10:51撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山(東峰)の展望台から見る大岳山
西原峠方面へ行く路と三頭大滝へ行く路(石山の路)との分岐点。西原峠に再挑戦したい気持ちもあるが時間の都合上却下
2016年06月12日 12:08撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠方面へ行く路と三頭大滝へ行く路(石山の路)との分岐点。西原峠に再挑戦したい気持ちもあるが時間の都合上却下
ここちょっとわかりにくいと思います。
標識の隣にある木の右側に下りる道があります。決して通行止めになっている方に行かないように!
2016年06月12日 12:48撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここちょっとわかりにくいと思います。
標識の隣にある木の右側に下りる道があります。決して通行止めになっている方に行かないように!
沢に到達。
2016年06月12日 13:01撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に到達。
三頭大滝に着く手前にある小さな滝。
こういう風景って癒されますよね
2016年06月12日 13:03撮影 by M02, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭大滝に着く手前にある小さな滝。
こういう風景って癒されますよね
1

感想/記録

今回は都民の森に遊びに来たついでに、三頭山に登ってきました。
30年ぶりとなる三頭山ですが、当時は都民の森がなかったため月夜野駐車場から歩いて登ったような記憶があります。都民の森が出来たおかげで、三頭山が楽にいけるようになりましたね。

梅雨時と言うことで空いているのではないかと思いましたが、さすがに登山ブームの昨今では三頭山が空いているなんてことはあろうはずもありません。三頭山頂(西峰)は座る場所を探すのに一苦労するほど人がいっぱいいました。
登りはブナの路(鞘口峠経由)下りは深山の路経由で石山の路を選びましたが、このルート選択は正解だったように思います。深山の路と石山の路は急な坂がずっと続き、息をつかせてくれるような平坦な部分はほとんどありません(避難小屋の辺りだけかも)。下りだったからまだよかったようなものの、この路を登れと言われたら、豆腐メンタルな私は確実に心折れていたでしょう。都民の森のウェブサイトには石山の路→深山の路経由で三頭山に上るコースが健脚向きと書かれていましたが、まさにその通りだと思います。

携帯の電波状況ですが、au(iPad mini 4)とDocomo(ARROWS M2)でチェックしました。
・鞘口峠 au:LTE,Docomo:3G
・見晴らし小屋 au:×,Docomo:3G
・三頭山(東峰) au:×,Docomo:展望台付近のみ3Gが入る
・三頭山(中央峰) au:×,Docomo:×
・三頭山(西峰) au:富士山が展望できるエリアのみLTE。ちょっとでも離れると×,Docomo:3GたまにLTEが入ります
・石山の路と西原峠への分岐点 au:×,Docomo:×
・三頭大滝 au:×,Docomo:3G
奥多摩エリアでいつも思うのは、上野原側に開けているところは電波状態がよく、檜原側に開けていても電波は届かないことが多いということでしょうか。各キャリアの皆さん、もうちょっと檜原側の電波状況を何とかしてください。

最後に、実は今回熊よけの鈴を持ってくるのを忘れてしまい、登山口の売店で購入したのですが、そこで売店の方が「おととい(6月9日のことか?)本宿で熊が目撃されたそうですよ」と教えてくださいました。本宿とは檜原村の中心部で村役場のある辺りですので、そんな人里近くすら熊に出会う可能性があるということになります。奥多摩に行かれるみなさま、山に行かなくても熊よけの装備は必須だと思いますよ……
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 ブナ 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ