ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896409 全員に公開 ハイキング積丹・ニセコ・羊蹄山

尻別岳

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー kurohima, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
40分
合計
4時間10分
S尻別岳登山口08:5010:50尻別岳11:3013:00尻別岳登山口13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

車は4台のみ
2016年06月12日 08:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車は4台のみ
マイズルソウ
2016年06月12日 08:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
ミヤマスミレ
2016年06月12日 08:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマスミレ
ノビネチドリ
2016年06月12日 08:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノビネチドリ
エゾカンゾウ
2016年06月12日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾカンゾウ
チシマフロウ
2016年06月12日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフロウ
何か所かロープあります。下りは助かります
2016年06月12日 10:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か所かロープあります。下りは助かります
ツバメオモト
2016年06月12日 10:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
シラネアオイ
2016年06月12日 10:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
頂上
2016年06月12日 10:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上
5
雲がかかっていてみえず
2016年06月12日 10:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がかかっていてみえず
同じく見えず
2016年06月12日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく見えず
撮影機材:

感想/記録

午後から天気は下り坂とのことだったので近場のあまり時間のかからない山をと考えまた、先週登った天狗岳から見た羊蹄山をもっと間近に見てこようと尻別岳にしました。

札幌から約1時間でルスツに着きます。ルスツリゾートをいったん通り過ぎ、道の駅を過ぎた次の信号を右折し、100mほど行きまた右折。スキー場の裏手方向へと入っていきます。5分くらい車を走らせると右手にあまり大きくない「尻別岳登山口」の看板があり、林道へと右折です。林道入り口にはせん虫防止のための消毒用水が貯めてあり、ザブっとタイヤを浸して通ります。林道を少し上り標高600Mくらいの地点が登山口となっています。

駐車場には車3台。おひと方が準備されていました。私たちが準備している間にも2台やってこられました。

人気の山と聞いていましたが天気が思わしくないのかそれほどの混み様でもなかったです。ルスツからは大音量の音楽が聞こえてきて寂しくはありません。また、登山道に沿って割といろいろな花が咲いていて眺望がききにくい分楽しませてくれます。

登山道はルスツスキー場の尾根伝いに尻別岳へと続いています。いったんコルに下って急登が続きますが、4か所くらいロープが垂れ下げてあり、ぬかるみそうなところではその助けをかります。急登を登り切るとなだらかな稜線をしばらく歩いて頂上です。

予想通り羊蹄山は雲に覆われていて裾野しか見ることができませんでした。残念!次回リベンジ候補となりました。


本山行とは関係ありませんが、本日定山渓天狗山に出かけていた知人が、クマ出没のため断念して帰ってきたそうです。実際にクマと会ったわけではありませんが他の入山者が見て、諭されて戻ったそうです。先週の出没といい、人を恐れない個体がうろうろしているようです。お気を付けください。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 シラネアオイ コル 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ