ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896438 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山@大弛峠から往き帰る

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー mimo1011, その他メンバー1人
天候晴れ 〜風もなく穏やかな初夏の日射し
アクセス
利用交通機関
電車バス
塩山駅から乗り合いバス(要予約)@栄和交通
http://www.eiwa-kotsu.com/ohdarumi-line.html
塩山駅〜(柳平〜)大弛峠を、計1800円で結んでくれる
ありがたい乗り合いバス。2014年に運行開始したそうです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
41分
合計
4時間53分
Sスタート地点09:5910:22朝日峠10:2410:40大ナギ10:4210:58朝日岳12:07金峰山12:0812:18五丈石12:5013:01金峰山13:0314:08朝日岳14:19大ナギ14:2014:32朝日峠14:51大弛峠14:5214:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・道は良く整備されていて、キホン危険箇所、迷うところ等はありません。
・朝日峠の直下は一時、急坂です。ここが一番急でしょうか。
・山頂直下は大きな岩場、すれ違いなど気をつけて、転ばないように。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

スタートの大弛峠。日本一高い峠ですと。ちなみに、二位は渋峠(2152m)、三位は麦草峠(2120m)なんだそう。
2016年06月12日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートの大弛峠。日本一高い峠ですと。ちなみに、二位は渋峠(2152m)、三位は麦草峠(2120m)なんだそう。
1
程なくしての急登でウォームアップします。
2016年06月12日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくしての急登でウォームアップします。
立ち枯れ木ごしに、こんにちは。雪がほぼ溶け、微笑むように見えた、今日の富士山。山頂まで待っていてね。
2016年06月12日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れ木ごしに、こんにちは。雪がほぼ溶け、微笑むように見えた、今日の富士山。山頂まで待っていてね。
このステキなレリーフは?倒木の根っこに苔が造りあげた巨大な芸術作品。
2016年06月12日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このステキなレリーフは?倒木の根っこに苔が造りあげた巨大な芸術作品。
シダに寄り添う、コミヤマカタバミ?
2016年06月12日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダに寄り添う、コミヤマカタバミ?
1
こちらも寄り添う、フウロの仲間?
2016年06月12日 10:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも寄り添う、フウロの仲間?
1
苔ベッドの上に少しづつ、でも着々と、建設中。。。な感じです。
2016年06月12日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔ベッドの上に少しづつ、でも着々と、建設中。。。な感じです。
そしてこんな街が出来上がっていくのですね。
2016年06月12日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこんな街が出来上がっていくのですね。
乾いた苔がお化粧を施した、グリーンな岩たちが誘ってくれました。ちょっと特別な道の感じがします。
2016年06月12日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾いた苔がお化粧を施した、グリーンな岩たちが誘ってくれました。ちょっと特別な道の感じがします。
中間地点の朝日岳。道標はとても素朴な手書き。大丈夫、まだ読めます。
2016年06月12日 10:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間地点の朝日岳。道標はとても素朴な手書き。大丈夫、まだ読めます。
向かう鉄山、そして金峰山。五丈岩がちょこんと目印、すぐにわかりました。
2016年06月12日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう鉄山、そして金峰山。五丈岩がちょこんと目印、すぐにわかりました。
1
シラビソたちに見守られて歩いている、そんな趣き。
2016年06月12日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソたちに見守られて歩いている、そんな趣き。
鉄山。堅そうな名前だけど、看板は柔らかそうです。
2016年06月12日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山。堅そうな名前だけど、看板は柔らかそうです。
花崗岩とハイマツ。こんな景色にあっという間に遭えるなんて、ちょっと申し訳ないくらいです。足取り弾みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩とハイマツ。こんな景色にあっという間に遭えるなんて、ちょっと申し訳ないくらいです。足取り弾みました。
1
今日のてっぺん。お団子形の道標が瑞牆山とお揃いですね。
2016年06月12日 13:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のてっぺん。お団子形の道標が瑞牆山とお揃いですね。
そして、待ってました!の五丈石。俺様が主役だぞという貫禄です。
2016年06月12日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、待ってました!の五丈石。俺様が主役だぞという貫禄です。
1
誘うなあ。
2016年06月12日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誘うなあ。
1
かわいい鳥居ごしに見上げるてっぺん!は、次回に取っておくことにしました。
2016年06月12日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい鳥居ごしに見上げるてっぺん!は、次回に取っておくことにしました。
1
待っててくれた富士山。
2016年06月12日 12:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っててくれた富士山。
お久しぶりの瑞牆山。
2016年06月12日 12:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お久しぶりの瑞牆山。
花崗岩にそっと寄り添う、イワカガミ?
2016年06月12日 12:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩にそっと寄り添う、イワカガミ?
振り向けば、来た道。賑わうランチタイム。
2016年06月12日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば、来た道。賑わうランチタイム。
1
終着地点の武田信玄公。。。中井貴一のイメージだったよね〜と話しつつ、今日の山行きの無事に感謝でした。
2016年06月12日 16:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終着地点の武田信玄公。。。中井貴一のイメージだったよね〜と話しつつ、今日の山行きの無事に感謝でした。
山頂でうっとりゆっくり過ごした余波で、帰りは、ぎりぎりのバス目指してダッシュ下山!
2016年06月12日 16:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でうっとりゆっくり過ごした余波で、帰りは、ぎりぎりのバス目指してダッシュ下山!
撮影機材:

感想/記録

2013年に瑞牆山に登った時から、いつか行くぞ〜と思っていたお隣りの金峰山、その「いつか」がやってきました。今回の条件(日帰りかつ公共交通機関のみ)で、もろもろ考えて、大弛峠ピストンとすることに。車で一気に2300まで上がってしまうなんて何て過保護?もったいない?いえいえ、ありがたい!ルート、ほぼ晴天にも恵まれ、楽しみました。
連れ合いは義妹のE子ちゃん。その瑞牆はじめ、北横、日光白根、立山など、これまで幾つも一緒してきた頼れるかわいい妹です。こわがりな私と違って、ガレガレ岩岩大好き!なので、次回はぜひ、瑞牆〜金峰と一気に行けたらいいね!と話しつつの、梅雨の晴れ間でした。
訪問者数:529人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ