ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896480 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

戸倉三山/今熊〜元郷

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー norietcj2tszk
天候☀|☁/26℃
アクセス
利用交通機関
電車
8:00京王八王子8:08〜8:50今熊登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
健脚向けな以外は歩きやすい。臼杵山から元郷に降りる道は意外ときつく、エスケープルートには不向き。
その他周辺情報瀬音の湯|今回は寄れず。荷田子の登山口から降りれば直ぐ寄れるはず。送迎バスが不明で、路線バスが便数少ないので時間に注意。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ ジャージ 雨具 日よけ帽子 登山靴 ザック(25L) 昼ご飯 行動食 水(1.5L) スポドリ 地形図 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPSロガー GPSナビ 筆記用具 ガイド地図 エマージェンシーキット(非常食他) 保険証 携帯 高度計 タオル ストック カメラ サブカメラ お風呂セット 爪切り

写真

ここから登山
2016年06月12日 09:00撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山
1
道端のあじさい
2016年06月12日 09:16撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端のあじさい
1
登りやすいです。
2016年06月12日 09:18撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りやすいです。
1
開けた登山道
2016年06月12日 09:23撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた登山道
結界があるらしいw
2016年06月12日 09:36撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結界があるらしいw
1
重低音が響いていました
2016年06月12日 09:48撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重低音が響いていました
発破作業警告。
戸倉三山の看板には落書きが多かった印象。
2016年06月12日 10:05撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発破作業警告。
戸倉三山の看板には落書きが多かった印象。
枯れ木の群れ。
山火事なんですかね?
2016年06月12日 10:48撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木の群れ。
山火事なんですかね?
2
刈寄山山頂
2016年06月12日 11:00撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈寄山山頂
1
眺望は効かない感じ?
2016年06月12日 11:01撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は効かない感じ?
1
一旦山道にでて、そこからの登山道
2016年06月12日 11:54撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦山道にでて、そこからの登山道
とっきり大成功!
2016年06月12日 11:57撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっきり大成功!
1
通り尾根の頭
2016年06月12日 13:40撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り尾根の頭
2
市道山山頂
2016年06月12日 14:10撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市道山山頂
結構な急坂を下りおわりました
2016年06月12日 14:30撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急坂を下りおわりました
1
そしたらまた登る
2016年06月12日 15:09撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしたらまた登る
1
臼杵山山頂
2016年06月12日 15:33撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵山山頂
2
暗くなってきました
2016年06月12日 15:37撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなってきました
1
ヤマボウシ?
2016年06月12日 15:39撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ?
1
途中、開けた場所がありました。
2016年06月12日 15:59撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、開けた場所がありました。
1
緑が濃いです。
2016年06月12日 17:08撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が濃いです。
1

感想/記録
by noriet

来週cj2tszkが谷川岳らしく、『軽めで〜』というオーダーで考えた戸倉三山マイナスワン、という計画だった。なのに結局一巡りしてしまい、大いに疲れた。

梅雨時ということもあり、筑波山と戸倉三山の二計画を出したが、cj2tszkは戸倉の方を気に入った模様。今熊神社から上がって、刈寄山で飯食ったあと、市道山から下山する予定だった。獲得標高や移動距離は筑波山とだいたい同じ。

でも、数字に出ない辛さってあるんですね…

●コース

【今熊神社〜刈寄山】
今熊登山口BSから今熊神社まで舗装道。今熊神社に分かりやすい登山口がある。歩きやすい登山道で、刈寄山までは問題ない。
休憩できるベンチが所々あるので『休憩は刈寄山から市道山の間のどこかで良いかなー』なんて話していたが、刈寄山から先は休憩できる所がないので、刈寄山で休憩するのが正解。
ちなみに、トイレもこの区間にあるのが唯一だった。
途中、山火事にあった林があって痛々しい。

刈寄山の東屋で、我々より年上のご夫婦と喋りながらランチを取ったが、話を聞くと八甲田山とか伯耆大山まで車でとんぼ返りで登山していたらしい。なかなかの変態。
きゅうりの浅漬を頂いたけど、大層美味しかった。

【刈寄山〜市道山】
標高グラフを見る限りそれ程大きな高低差もなく、楽勝ムード…と考えていたが、実際に歩いてみると細かい登り降りが多く、加えて梅雨時と思えない好天でかなり消耗した。
すれ違ったのは2,3人といった所で、かなり静かな山行。ただ、山道の所々に死を連想させるような札とか呪い?が貼ってありやや不気味。
道標に書き込み(落書き)が多く、色々惑わされた。

【市道山〜臼杵山〜元郷BS】
本来は市道山から笹平に降りる予定だったが、バス待つ時間がだるいので荷田子まで歩くことになった。
しかし臼杵山に着くまでに結構疲労を感じたので、結局元郷に降りることにした。(途中、「オツネの『半泣き』坂」という落書きがあったが、なかなか急な斜面だった)
臼杵神社から元郷までの下りは苦手なザレ+急坂で、むしろこちらが半泣きだった。山と高原地図では下り50分のルートだったけど、結局2時間近く掛かったのではないだろうか。そもそも高原地図で上り1:30下り0:50分ってあたりで斜度が想定出来てないとダメなんだろうなあ。

●アフター

荷田子に「瀬音の湯」という入浴施設があるみたいだったが、路線バスの本数が少ないのでご利用は計画的に。
18:05のバスに乗ったら20時過ぎの終バスに間に合わないよねということになり、拝島の「湯楽の里」に行こうかとなったが、結局拝島の白木屋で飯だけ食って帰った。たまには自宅風呂もいい。

●ギア

【エバニュー チタンアルコールストーブ用ゴトク EBY253】 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B003DKK7MA

前まで「Argos チタニウムポットスタンド(https://www.amazon.co.jp/dp/B0182EYLYQ)」を使っていたけど、今回買い直したこちらのほうがストーブの火力を有効に使えるみたい。
具体的には500ccの水を60ccの燃料で沸かせていたのが、800ccの水を30cc強の燃料で沸かせるようになった。
気温の差とかもあるかもですが、パン1個食べる時間でお湯が湧くのはなかなかうれしい。

【Trangia ケトル 0.9L TR324】 https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000BSDUQM

0.6Lのケトルを使っていたけど、カップラーメン2個作るのに容量不足だったため買い直し。
なんかその辺の金物屋で売ってそうな垢抜けないデザインだなあと思いつつ、0.9Lのケトルも結局トランギアにしてしまった。
中にアルコールストーブ、フォーク、ゴトク、ナルゲンボトルに入れた燃料を収納できるので中々使いやすい。

●感想

今回は色々反省が大きかった。調べていないルートになんとなく向かってしまった点(というか、基本ルートを作った時点で周辺ルートも調べればよかった)、自分のコンディションを読み間違えて過信した点、水場がないのに予備が少なかった点、油断してアームカバーとグローブを装備していなかった(結果、転倒で手のひらに怪我してしまった)点など。

…ということもあって、cj2tszkを振り回し&心配を掛けてしまった。今回は反省ばかりだ。うーん、まだまだだなあ。

感想/記録

今週は軽めの計画でとnorietに依頼して作ってもらった、戸倉三山一部を登る計画。
当初は市道山から降りる計画でしたが、臼杵山まで周ってしまいました。norietの体調が悪そうだったのに無茶させてしまいました。反省ですね。

登山道は、整備されていましたが、地味なアップダウンが続く登山道でした。
途中、謎のメッセージがぶら下がってたり、仏像の写真が木にくくられていたりと、戸倉三山は謎が多かったですね。

ハイドレーションシステムの水がカビ臭かった。使う前にちゃんと殺菌しないとだめですね。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ