ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896482 全員に公開 アルパインクライミング奥多摩・高尾

越沢バットレス

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー yachimayudskdsk
天候晴れ

午前中は日陰で気持ち良く登れました。
が、午後になり直射日光に曝されるようになると・・・暑かったです。
アクセス
利用交通機関
電車

過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

●1スラ核心部
2016年06月11日 14:35撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●1スラ核心部
撮影機材:

感想/記録

「1スラリベンジしたい!」というOちゃんと越沢へ。
1スラに行きたかった(フォローで)自分としては、願ってもいないこと。
3人で登ったことはあったけれど、2人で組むのは初めて。

<登ったルート>
●1本目:左ルート
1P(検法yachimayuリード
2P(后法dskdskリード
懸垂下降(テラスまで)

・朝一1本目は体が硬く、辛いということを実感。

●2本目:第2スラブルート(テラスから)
1P(検法yachimayuリード
2P(検棔法dskdskリード
懸垂下降+クライムダウン

●3本目:第1スラブルート
1P(検法yachimayuリード
2P(検棔法dskdskリード
3P(此法dskdskリード
4P(検法yachimayuリード
懸垂下降(天狗の肩まで)

・1P終了点をペツルと灌木で取ったが、少し上のハーケン2枚で良かったかも。
2Pの記憶が全く無かったが、トラバース前で一苦労。
3P、核心までは問題なかったが回り込んで核心部を目の当たりにし、しばし悩む。テンション張ってもらい、声をかけてもらい何とか抜ける。
4P、核心以外思い出せなかったのだが、その場に行くと「出だしの悪い部分」は思い出せた。しかし・・・最後の直上は「そこじゃないから」だったらしい。

●4本目:右ルート(一般ルート)(天狗の肩から)
1P(検法dskdskリード
2P(右の滑り台)(検棔法yachimayuリード
懸垂下降+クライムダウン

<感想>
一緒にやろうと声をかけてもらえること、その山行の許可が得られること、
自分にとって、それがどれだけ嬉しく、そして重要なことか。
加えて、1スラに行けること、自身のカムデビューであること。
それ程楽しみにしていたのに、某駅線路に財布を落とし、20分遅刻。
ごめんなさい。

Oちゃんは、要所要所で声をかけ、状況を伝えてくれるので、
ビレイをしていても、フォローで登っていても安心出来た。
見えなくても、聞こえなくても、出来なければならないことは理解しているが、
初めてのパートナー、今日の目標はそうではないので、これで◯。
こちらも遠慮せず、積極的に希望を伝えることが出来た。
反対にこちらの声が届いていないことがあり、反省。

初めての越沢で、何が何だか分からない時に連れて行ってもらって以来の1スラ。
あれから8ヶ月。
核心の画だけは鮮明に覚えているのに、登るまでは他は支点がどこかも覚えていなかった。
2P目はリードのおいちゃんのムーブを真似てトラバース。
が、トラバース地点までが上がるのに一苦労。
3P目核心、綺麗にランナーを取ってくれている。
ここでピンピンに張ってもらうと逆に引っ張られて登れないのだが、ヌンチャク回収時なども考慮し、絶妙に引いてくれる。感謝。
イメトレしていたムーブには程遠く、一瞬ヒヤリとしつつ、どうにか突破。
リードしてくれて、ありがとう!!

1スラ終了後、「あと2ピッチ行きましょう」と。
うっすらと「お!これで8かぁ」と思いながらビレイしていたので願ったり叶ったり。
今日は核心ばかりリードしてもらったので、最後の滑り台は引き受けたのだが、疲れてヘロヘロ(^_^;)。
まだまだな部分も沢山。登攀力も上げないと。
でも、1スラ含めた10ピッチやりきりました。

まずは人慣れしないと何も出来ない自分。
3ヶ月前なら考えられなかっただろう。
Oちゃん、ほんと ありがとう!!

ビールが美味しかった1日でした。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ