ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896567 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山・金峰山

日程 2016年06月11日(土) 〜 2016年06月12日(日)
メンバー muumuu, その他メンバー23人
天候1日目:曇り 2日目:曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
3時間46分
合計
7時間41分
Sみずがき山荘10:0210:51富士見平小屋13:0013:21瑞牆山・八丁平分岐13:2313:29桃太郎岩13:3014:30大ヤスリ岩14:4014:55瑞牆山16:0416:25大ヤスリ岩16:2617:05桃太郎岩17:1717:24瑞牆山・八丁平分岐17:2617:43富士見平小屋
2日目
山行
7時間17分
休憩
2時間21分
合計
9時間38分
富士見平小屋04:5705:47鷹見岩分岐05:56大日小屋06:0507:46砂払の頭07:5508:12千代の吹上08:1308:19金峰山小屋分岐08:2008:48五丈石08:5909:05金峰山09:0809:21五丈石09:4010:04金峰山小屋分岐10:0610:11千代の吹上10:1210:25砂払の頭11:20大日岩11:2311:51大日小屋12:00鷹見岩分岐12:30富士見平小屋13:4314:26みずがき山荘14:3514:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大日小屋の水場は涸れているようでした
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ シェラフ
共同装備 調理用食材 調味料 ガスカートリッジ コンロ 調理器具 テント テントマット

写真

集合時にちょっとトラブルがあり、車組が先行して出発
2016年06月11日 10:01撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合時にちょっとトラブルがあり、車組が先行して出発
瑞牆山
2016年06月11日 10:30撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山
緑が綺麗
2016年06月11日 10:45撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が綺麗
お借りした共同テント
2016年06月11日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お借りした共同テント
水場に水を汲みに
キンキンに冷えていて気持ちいい
2016年06月11日 11:46撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場に水を汲みに
キンキンに冷えていて気持ちいい
ちょっと遅くなったけれど、瑞牆山へ向けて出発
2016年06月11日 13:15撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと遅くなったけれど、瑞牆山へ向けて出発
天鳥川
全然水がないけど、去年はどうだったかな
2016年06月11日 13:24撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天鳥川
全然水がないけど、去年はどうだったかな
降りて来る団体多し
2016年06月11日 13:32撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて来る団体多し
ようやく大ヤスリ石が見えてきた
2016年06月11日 14:25撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大ヤスリ石が見えてきた
山頂!
2016年06月11日 15:26撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
明日はあそこへ
2016年06月11日 15:36撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はあそこへ
まあそれなりに展望は
2016年06月11日 16:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあそれなりに展望は
下ります
2016年06月11日 16:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります
相変わらず木の枝で支えられている
2016年06月11日 17:10撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず木の枝で支えられている
トマトシチュー
2016年06月11日 18:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマトシチュー
夜は更けて
2016年06月11日 19:05撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は更けて
3時半起床、4時半出発
2016年06月12日 04:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時半起床、4時半出発
昨日の瑞牆山
2016年06月12日 06:38撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の瑞牆山
これから行く金峰山
2016年06月12日 06:45撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く金峰山
そろそろ稜線へ出るかな
2016年06月12日 07:42撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ稜線へ出るかな
砂払いノ頭へ出ると視界が開ける
2016年06月12日 07:45撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いノ頭へ出ると視界が開ける
いずれ金峰山小屋へ行ってみたいな
2016年06月12日 08:20撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いずれ金峰山小屋へ行ってみたいな
五丈岩の下まで到着
2016年06月12日 08:47撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩の下まで到着
あそこは登れる気がしないなあ
2016年06月12日 08:50撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこは登れる気がしないなあ
戻ります
2016年06月12日 09:40撮影 by Canon PowerShot N2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります
みずがき山荘でアイスとコーラ!
2016年06月12日 14:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき山荘でアイスとコーラ!
撮影機材:

感想/記録
by muumuu

某用品店の登山教室にry
テント・シュラフを持っていないので行く予定ではなかったけれど、貸して頂けるとお誘いを受けて参加してきました。
金峰山は去年の7月下旬、瑞牆山は11月下旬に行ってますね。

初日の瑞牆山はちょっとスタートが遅くなったこともあり(?)下りの団体のとすれ違いが多く、山頂まで意外と時間がかかりました。
こっちも20人超の団体だったからまあなんとも言えず。

テン場は高校生?の60人の団体が居たりで大賑わい
…なのでトイレが常に30分待ちの状態
これにはちょっとまいった

2日目は午後から天気が崩れそうと言うこともあり3時半起床の4時半出発
それでも、午前中は思ったより天気がよくて時折青空も見えたのでよかった。

テント泊なんて子供の頃にやったキャンプ以来だったけども
行程に余裕が出来るし、外でゆっくり食事が出来るのは楽しかった。
一気に道具を揃えるのは大変なので、シュラフくらいは買おう
訪問者数:58人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シュラフ テント コーラ 水場 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ