ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896582 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

北蔵王〜二口山塊縦走 あわや熱中症!

日程 2016年06月10日(金) 〜 2016年06月12日(日)
メンバー mas811061
天候【初日】 晴れ、ときどき曇り
【二日目】快晴、猛暑、無風
【三日目】晴れ、少し曇り、もっと猛暑!
     *二日目よりも暑く、最寄り下界の予報は30度超と聞いた
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
・蔵王温泉に車留置き(ロープウェイ駐車場は夜間閉鎖)
・ロープウェイ地蔵山頂駅(片道¥1500)から入山
・面白高原駅に下山、電車で山形駅へ(¥410)
・山形駅からバス(¥1000)で蔵王温泉へ戻り車回収
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間24分
休憩
1時間15分
合計
7時間39分
S蔵王地蔵尊09:0409:13地蔵山09:23ワサ小屋跡分岐09:2409:44熊野岳09:4509:49蔵王山09:55熊野十字路分岐10:00大高山分岐10:0510:52追分(北蔵王縦走路)10:5611:16名号峰11:2612:50八方平避難小屋13:0513:14板小屋跡13:54南雁戸山14:0014:28雁戸山14:5215:04蟻の戸渡り15:15滑川コース分岐15:25前山16:03関沢分岐16:1216:43笹谷峠
2日目
山行
9時間21分
休憩
2時間49分
合計
12時間10分
笹谷峠05:0505:54ハマグリ山05:5506:31トンガリ山06:3307:02山形神室07:1307:18山形神室北三叉路広場07:41ダンゴ平08:05仙台神室岳08:1108:34ダンゴ平08:3509:05山形神室北三叉路広場09:0610:42清水峠12:0213:01二口峠13:1914:19糸岳14:4115:07石橋峠15:0915:31山王岳15:4816:27小東峠16:3517:15樋の沢避難小屋
3日目
山行
5時間51分
休憩
57分
合計
6時間48分
樋の沢避難小屋05:1806:15小東峠06:2806:47小東岳1130.208:00猿鼻山08:1609:10南面白山09:3812:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【コース状況】
・全般的には整備されており問題ないが、地味に登り下りが多かった。
 縦走する場合、稜線での水確保が問題となる。
  *初日泊った山形工高小屋には水場なし
・虫が多く、休憩で立ち止まると数十匹は寄ってくる!
  *防虫ネット使用

【登山届】ロープウェイ山頂駅で提出
その他周辺情報蔵王温泉に、日帰り入浴できる温泉がいろいろあります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

お天気良し、気分良し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気良し、気分良し!
1
まずは 地蔵山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは 地蔵山へ
地蔵山
誰もいな〜い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山
誰もいな〜い
1
次は熊野岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は熊野岳へ
熊野岳
誰もいな〜い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳
誰もいな〜い
1
各所に通行止めの看板。
でも、禁止区域内を歩いている人がチラホラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各所に通行止めの看板。
でも、禁止区域内を歩いている人がチラホラ。
熊野の広々とした頂上〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野の広々とした頂上〜
1
規制範囲に入らないと火口湖は見えない・・・
ま、いいかぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
規制範囲に入らないと火口湖は見えない・・・
ま、いいかぁ。
2
季節は違うが、白い火口湖!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節は違うが、白い火口湖!
1
コマクサ、これからですね。
頑張ってください
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ、これからですね。
頑張ってください
2
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
振り返ると、熊野の斜面にはまだ残雪が少々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、熊野の斜面にはまだ残雪が少々
黒サンショウウオの卵??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒サンショウウオの卵??
ザック、くちゃくちゃしていますが、拍子木は目立つ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザック、くちゃくちゃしていますが、拍子木は目立つ!
3
こういう路は風通しも悪く暑い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう路は風通しも悪く暑い
1
八方平避難小屋まで後一息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方平避難小屋まで後一息
サラサドウダン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
八方平避難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方平避難小屋
中は、きれいですね。
東北の避難小屋は良く整備されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は、きれいですね。
東北の避難小屋は良く整備されている。
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
2
サラサドウダン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラサドウダン
1
南雁戸山。
山の神がおられます(左の岩)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸山。
山の神がおられます(左の岩)。
ミヤマハンショウヅル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウヅル
1
これから行く山並み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く山並み
3
ツツジの小路!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの小路!
山工高小屋、今日お世話になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山工高小屋、今日お世話になります。
水場の場所が書いてありますが、よく分かりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の場所が書いてありますが、よく分かりませんでした。
寸志のポストが壊されていました・・・
酷いことをする。
峠の駐車場が近いので一般人の仕業か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸志のポストが壊されていました・・・
酷いことをする。
峠の駐車場が近いので一般人の仕業か?
1
二日目出発
一晩お世話になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目出発
一晩お世話になりました。
今日も良いお天気!
猛暑日なんだなぁ、普通で良いのに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も良いお天気!
猛暑日なんだなぁ、普通で良いのに・・・
峠の駐車場を振り返ると車が3台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の駐車場を振り返ると車が3台
やはり朝は気持ち良いですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり朝は気持ち良いですね
1
ハマグリ山
ハマグリの貝殻が沢山ありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマグリ山
ハマグリの貝殻が沢山ありました
1
稜線を縫って登山路が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を縫って登山路が続く
2
まだ6時過ぎなのに、もう17〜18度!
猛暑の予感タップリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ6時過ぎなのに、もう17〜18度!
猛暑の予感タップリ。
とにかく緑の景色がキレイです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく緑の景色がキレイです
2
山形神室に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形神室に到着
仙台神室へは、一度ド〜ンと下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台神室へは、一度ド〜ンと下ります。
2
仙台神室。
ここまでは笹谷峠から日帰り客が多いそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台神室。
ここまでは笹谷峠から日帰り客が多いそうです。
1
ベニバナイチヤクソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ
1
遠くには月山も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには月山も
この辺りではもう体調がおかしかった・・・
異常に熱がこもっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りではもう体調がおかしかった・・・
異常に熱がこもっている
ふぅ〜、清水峠。
高沢方面に下って行くと水場がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぅ〜、清水峠。
高沢方面に下って行くと水場がある。
水場情報を信じ、水筒だけ持ってクールダウンしながら木陰の路を下って行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場情報を信じ、水筒だけ持ってクールダウンしながら木陰の路を下って行きました。
これだっ!
ちょっと貧弱だけれど贅沢は言えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだっ!
ちょっと貧弱だけれど贅沢は言えない。
2
小さな溜まりがあるが、ボウフラでもいそうな感じ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな溜まりがあるが、ボウフラでもいそうな感じ・・・
お箸一本ほどの流れ込みがあり、辛抱強く水を確保。
貯めては、頭からジャ〜っと一被り・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お箸一本ほどの流れ込みがあり、辛抱強く水を確保。
貯めては、頭からジャ〜っと一被り・・・
3
ぬた場。
動物は水の臭いが分かるのですね、素晴らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬた場。
動物は水の臭いが分かるのですね、素晴らしい。
二口林道に出ました
県境のゲート横です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口林道に出ました
県境のゲート横です
林道を右手にしばらく歩き二口峠に到着。
広場になっており、正面の茂みに踏み跡があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を右手にしばらく歩き二口峠に到着。
広場になっており、正面の茂みに踏み跡があります。
糸岳。
熱中症になりかけた身体にはこの上りが辛かった。
まぁ、ボチボチ行こうかと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
糸岳。
熱中症になりかけた身体にはこの上りが辛かった。
まぁ、ボチボチ行こうかと・・・
1
ようやく樋の沢小屋分岐。
後は下るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく樋の沢小屋分岐。
後は下るだけ。
1
途中、茂った涸沢を辿ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、茂った涸沢を辿ります
小屋横の水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋横の水場
3
三日目、今日もボチボチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目、今日もボチボチ。
学生さんのこのパーティは体調不良者がいると、後で聞いた。
昨日は暑かったもんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学生さんのこのパーティは体調不良者がいると、後で聞いた。
昨日は暑かったもんね。
1
小屋裏の滑た流れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋裏の滑た流れ
稜線まで急登すると、小東岳分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まで急登すると、小東岳分岐。
小東岳頂上には何もなし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小東岳頂上には何もなし
1
本日はショートカットで下山することにしました。
然る上は、途中でゆっくり休憩も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はショートカットで下山することにしました。
然る上は、途中でゆっくり休憩も。
あれが 南面白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが 南面白山
2
そしてここが 南面白山。
これから、高原駅目指して下るのみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここが 南面白山。
これから、高原駅目指して下るのみ。
下山途中の登山路にはタケノコ採りの置きラジオが二個所に。
皆さん熊騒動を気にもせず、藪の中をガサコソされていました(音だけ聞こえる、多分人間?)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の登山路にはタケノコ採りの置きラジオが二個所に。
皆さん熊騒動を気にもせず、藪の中をガサコソされていました(音だけ聞こえる、多分人間?)。
1
休憩し過ぎかも・・・
気持ち良い場所があると、すぐに休憩モード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩し過ぎかも・・・
気持ち良い場所があると、すぐに休憩モード。
ブナ林の登山道、気持ち良いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林の登山道、気持ち良いですね。
2
スキー場端に出ました。
ここからは軽トラが走れる道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場端に出ました。
ここからは軽トラが走れる道です。
標高が下がり、更に暑さを実感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が下がり、更に暑さを実感。
猛暑日、炎天下のスキー場歩きは辛い・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛暑日、炎天下のスキー場歩きは辛い・・・
とうとう自販機発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう自販機発見!
1
プハァ〜っと、コーラの一気飲み。
下界では飲まないのですが、下山時の炭酸はサイコ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プハァ〜っと、コーラの一気飲み。
下界では飲まないのですが、下山時の炭酸はサイコ〜
5
お店のすぐ下が駅。
ローカル線の各停なので、1〜2時間に一本です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お店のすぐ下が駅。
ローカル線の各停なので、1〜2時間に一本です。
仙山線
さて山形駅でバスに乗り換え蔵王温泉まで戻ります。
お疲れ様。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙山線
さて山形駅でバスに乗り換え蔵王温泉まで戻ります。
お疲れ様。
4

感想/記録

昨年2月に刈田〜熊野を歩き、凍結したお釜とモンスター達に感激しました。
それまで蔵王を南北に貫く山塊を良く知りませんでしたが、真っ白な山並みを目前にすると、これは一度歩きたいなぁ、と。
何かをきっかけとして行きたくなる、山とか旅ではよくあることですね。

当初は不忘山から面白山まで通しで歩きたかったのですが、今は県の火山規制で刈田〜熊野間が通行止めされています。
現地に行くと「自己責任」と言って歩かれている方が意外におられましたが、事故、災害発生時に「自己責任」はありえません。
ということで、熊野〜面白山に決定。

初日は朝から快晴の青空、始発で山頂駅まで上がり快心のスタート!
金曜日と入山規制のせいか、登山客は少なめ。
午前中は涼しかったのですが、午後は陽射しが強くなりややペースダウン・・・
 *もともとシニアタイムで遅いのですが。
でも順調に本日の宿、山工高小屋に到着。
小さいですがそれなりに手入れされた小奇麗な小屋、貸切でした。

二日目も朝から快晴の青空、順調にスタート。
これから初めての疑似熱中症になるとも知らず (+_+) 

早朝の木陰でも7時前には既に20度、今日は暑くなりそうです。
じきに山形神室、そしてまだ余裕で仙台神室をピストン。
しかしこのピストンを過ぎた辺りから身体が何だか熱く、熱バランスが取れていない雰囲気。
お天気はほぼ快晴、頭上からはお日様がガンガン、稜線でもほぼ無風。
連泊縦走装備でそれなりの荷物。
水分を採って汗をかいてもなかなか蒸発せず、気化熱によるクールダウンがうまく機能していない。

詳細は省きますが熱中症になりかけと判断。
清水峠まで何とか頑張り、予定外に谷筋の水場まで空身で下って2Lほど補水(持参2L)、頭にも冷たい水をザバザバ。
更に、峠近くの木陰で暫し昼寝をしてクールダウンと復調に努める。

コースタイムには余裕がありましたので、夕方までに着けばよいと判断、後半戦は無理をせず更にペースダウン。
5時を回ってから何とか本日の宿、樋の沢避難小屋に無事到着。
今日は肉体的にも、精神的にも暑さで久し振りに疲れ切りました。
単純に「熱代謝能力の加齢劣化」です、歳を感じましたね (*ノωノ) 
若い時なら体力で押し切るのでしょうが、とっくに還暦を過ぎた爺じぃにはこの暑さが少しきつかったようです(反省!)。

三日目、当初プランは南面白山〜面白山をぐるりと周回してから高原駅に下る予定。
朝、何となく通常に戻っているような気分でしたが、南面白山で状況判断することでスタート。
天気予報では昨日を超える猛暑日とのこと、大変だ!
小屋から稜線に登り返し、分岐点から小東岳をピストン。
朝から1〜2時間登ると、昨日ほどの疲労感はないのですがやはり単純な筋肉疲労ではない疲れが感じられる。
南面白への道中で慎重に体調を判断したのですが、本日のお天気を考慮してショートカットに決定。
もともとエスケープに選んでいたルートですが、南面白から直行下山です。

下山途中で日陰のないジリジリと焼かれるようなスキー場を歩いていると、もう気分は熱中症!
止めて正解、もう自動販売機のコーラ目指してスタコラサッサ、ではなくボチボチ、ヨロヨロ・・・

駅に着くと早々に冷えた炭酸をゴクゴク、この気分はサイコ〜
訪問者数:562人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/20
投稿数: 653
2016/6/14 9:03
 こんにちは
 遠路はるばるようこそおいでくださいました。しかも大ぶりな大縦走、熱中症のリスクを冷静に回避して、無事の走破を心からお祝い申し上げます!(^^)! 面白山高原駅の上には自販機がありますので、ほんと助かりますね。

私は山工高小屋も樋の沢避難小屋も入ってみたことはありますが、泊体験なく、まして雁戸や大東に登ったこともありません。いつかはと思っていましたが果たして実現するものか危ういお年頃になりました(*_*;
登録日: 2013/10/2
投稿数: 215
2016/6/14 13:00
 Re: こんにちは
cahier さん、こんにちは。
コメントいただきありがとうございます。
お元気にされているようで何よりですね。

これまで熱中症なんて他人事で、自分には縁の無いものと思っていましたが、今回は歳、身体能力の老化を実感させられました。
夏山は大汗をかいて登るもの、熱中症なんて日頃の鍛錬が足らないから・・・
とんでもない、身の程知らずで今は情け無い思いです(苦笑)。
年配者の中低山夏山は要注意ですね。

まだ東北圏内におり、懲りずに山のお天気を伺っているところです!

kumaさん、お忙しくされていることとと思いますが、宜しくお伝えください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ