ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896617 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

金峰山

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー muyon
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
塩山から栄和交通の貸し切りバス → 大弛峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
35分
合計
5時間10分
S大弛峠09:5010:16朝日峠10:47朝日岳11:0011:49金峰山12:0013:30大弛峠14:11前国師ヶ岳14:11三繋平14:19北奥千丈岳14:3015:00大弛峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
国師岳はタクシーの時間の関係で、安全を見て中止にしました。全体的になだらかな稜線歩きですので、疲労度は低いです。
コース状況/
危険箇所等
ところどころ岩越があるので雨が降った後は滑りやすそうです。
あと、浮石が結構あるので、落石に注意必要です。
その他周辺情報塩山温泉郷や花影の湯など結構あるようです。(乗り合いタクシーのうんちゃんがおっしゃっていました)
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 特になし

写真

塩山北口。大菩薩とかへ行くときは南口ばかりなので、何気に始めてきました。信玄公の像がどでんとありました。
2016年06月12日 07:54撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山北口。大菩薩とかへ行くときは南口ばかりなので、何気に始めてきました。信玄公の像がどでんとありました。
登山口。若干わかりにくいですが、看板と人の流れで発見できるとおもいます。
2016年06月12日 09:55撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。若干わかりにくいですが、看板と人の流れで発見できるとおもいます。
県境。長野県にもかかってるんですね。
2016年06月12日 10:02撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境。長野県にもかかってるんですね。
道は比較的なだらか。若干の上り下りがありますが、さほど厳しくもありません。
2016年06月12日 10:02撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は比較的なだらか。若干の上り下りがありますが、さほど厳しくもありません。
朝日峠。石を大量に積み重ねてあります。標高をUPさせたいのでしょうか。
2016年06月12日 10:16撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日峠。石を大量に積み重ねてあります。標高をUPさせたいのでしょうか。
1
途中の石に宇宙語が刻まれていました。
2016年06月12日 10:21撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の石に宇宙語が刻まれていました。
1
木漏れ日がさしていて良い天気。
2016年06月12日 10:28撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日がさしていて良い天気。
朝日峠から富士山。
今日は曇りのはずだったのにくっきりはっきりきれいに見えてました。雪もだいぶなくなってますね。
2016年06月12日 10:40撮影 by DSLR-A900, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日峠から富士山。
今日は曇りのはずだったのにくっきりはっきりきれいに見えてました。雪もだいぶなくなってますね。
4
朝日岳到着。朽ちそうな道標がありました。
2016年06月12日 10:47撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳到着。朽ちそうな道標がありました。
朝日岳から金峰山側。五丈石が見えます。見えている稜線を伝っていきます。
2016年06月12日 10:48撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳から金峰山側。五丈石が見えます。見えている稜線を伝っていきます。
朝日岳からいったん下り。ガレ場となっているため、スリップに注意です。
2016年06月12日 10:53撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳からいったん下り。ガレ場となっているため、スリップに注意です。
時々枯れ木等で左右が開けます。富士山も顔をのぞかせていたりしてなかなか楽しい。
2016年06月12日 10:59撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々枯れ木等で左右が開けます。富士山も顔をのぞかせていたりしてなかなか楽しい。
ここが地図等でもなぜか巻くように支持のある鉄山分岐。
真っすぐが鉄山ですが、今はロープが張られていますので、間違えることはないかと思います。
2016年06月12日 11:09撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが地図等でもなぜか巻くように支持のある鉄山分岐。
真っすぐが鉄山ですが、今はロープが張られていますので、間違えることはないかと思います。
1
金峰山手前で一気に視界が開けます。
瑞牆山とその奥八ヶ岳がよく見えます。絶景!
2016年06月12日 11:31撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山手前で一気に視界が開けます。
瑞牆山とその奥八ヶ岳がよく見えます。絶景!
3
五丈石と富士山
2016年06月12日 11:49撮影 by DSLR-A900, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石と富士山
3
頂上は岩がゴロゴロしています。
ここをこえるのがまた楽しい。ルート考えながら行きましょう。
2016年06月12日 12:13撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は岩がゴロゴロしています。
ここをこえるのがまた楽しい。ルート考えながら行きましょう。
3
金峰山到着。奥が五丈石。
2016年06月12日 11:49撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山到着。奥が五丈石。
6
三角点発見。ひっそりとおいてあります。
2016年06月12日 11:49撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点発見。ひっそりとおいてあります。
絶妙なバランスの岩・・・
2016年06月12日 12:07撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶妙なバランスの岩・・・
いったん駐車場まで戻り、国師岳、北奥千丈岳へ。帰りが16時と決まっているため、少し急ぎ気味で行きたい…と思っていたら、木の階段で整備されていて、かなりのぼりがきつい…。今日の中で一番きつい。
2016年06月12日 13:41撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん駐車場まで戻り、国師岳、北奥千丈岳へ。帰りが16時と決まっているため、少し急ぎ気味で行きたい…と思っていたら、木の階段で整備されていて、かなりのぼりがきつい…。今日の中で一番きつい。
途中富士山が顔をのぞかせていました。ちらっ
2016年06月12日 14:10撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中富士山が顔をのぞかせていました。ちらっ
前国師岳。景色はそこそこ良いです。
2016年06月12日 14:11撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前国師岳。景色はそこそこ良いです。
時間が気になったので、先に北奥仙丈岳へ。
分岐から15分かからず登れます。
2016年06月12日 14:19撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が気になったので、先に北奥仙丈岳へ。
分岐から15分かからず登れます。
1
ここからも五条岩のとんがりがくっきり。
2016年06月12日 14:20撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも五条岩のとんがりがくっきり。
到着。ちょっと早めについてしまったので。国師岳いってもよかったかなという気もしましたが、次は甲武信岳への縦走時にでもクリアしたいと思います。
大弛峠小屋ではカレー、うどん、コーヒーなどが販売しているのでそれを食べて待つもの良いかもと思いました。
2016年06月12日 15:03撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。ちょっと早めについてしまったので。国師岳いってもよかったかなという気もしましたが、次は甲武信岳への縦走時にでもクリアしたいと思います。
大弛峠小屋ではカレー、うどん、コーヒーなどが販売しているのでそれを食べて待つもの良いかもと思いました。
1

感想/記録
by muyon

最初は瑞牆山荘を中心に日曜、月曜で瑞牆山、金峰山を登るつもりでしたが、大弛峠行きの公共交通機関があるということを知り、急きょルート変更しました。
こちらのルートはアップダウンが少ないため、登山をがっつりという人には物足りないかもしれません。危険な箇所もなく、途中途中の眺めもばっちりですので、ハイキングにはピッタリかと思います。
片道1800円で行けます。超お得。予約がいりますので電話予約しましょう!帰り便がなぜか自分の分の予約がされていませんでしたが、空いているから大丈夫!と乗っけてくれました。「おいてかれてもこまるだろ!」その通りです。このルートがなくならないよう、みんな利用しましょう^^

・・・ちなみに、今回の登山で、面白かったのがタクシーの運転手の方の間での会話。
「五丈石はわかるけど、金峰山ってどこ?」
「そこが金峰山だろ!地元のもんがなにいっとるんだ!」
訪問者数:478人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 ガレ 道標 クリ 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ