ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896657 全員に公開 ハイキング丹沢

西丹沢周回(神ノ川〜北尾根〜檜洞丸〜犬越路〜大室山〜神ノ川)

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー Chikkun
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神ノ川、日陰橋手前の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
1時間59分
合計
9時間10分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口07:0907:19矢駄尾根登山口07:54広河原入口07:5508:47ドラム缶広場08:5010:15檜洞丸11:2211:41熊笹ノ峰11:45大笄11:4812:15小笄12:2112:28東沢ノ丸12:49犬越路13:2113:37大杉丸13:3914:45大室山・犬越路分岐14:49大室山14:5315:15神ノ川ヒュッテ分岐15:1616:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・神ノ川〜広河原 神ノ川林道歩き。後半は砂利道。
・広河原〜ドラム缶広場 神ノ川林道檜皮橋を渡った先、カーブミラーのあるヘアピンカーブでカーブミラーの脇から広河原に入る。入口は雑草で埋もれている。道なりに進み、下から5番目の堰堤の左岸脇から取り付き、植林帯の急斜面をジグザグに登る。所々にリボンあり、迷うことはないと思う。
・ドラム管広場〜檜洞丸 尾根に沿って淡々とのぼる。途中、バイケイソウが出てきた当たりで少し道がわかりにくくなる。踏み跡を辿っていたらいつの間にか尾根から外れて左側を歩いていた。尾根へ直登し登山道に復帰。バイケイソウの中の道を進み空が開いて傾斜が緩くなってくると紐の柵が現れ、そこを乗り越えると頂上に到着。この地点には道標がないので、降りる場合取り付きを見つけるのは難しいかもしれない。
・檜洞丸〜犬越路 尾根道を下る。所々見晴らしの良い場所があり富士山も見えて快適。ほぼ中間地点である小笄付近は急な岩場あり、鎖場、鉄梯子がそれぞれ2か所ほど設置されている。慎重に降りれば問題なし。
・犬越路〜大室山 歩きやすい山道を淡々と登る。本日2番目の本格的登りでくたびれた。
・大室山〜神ノ川 まず1kmほど東尾根を下る。狭く見通しが悪いが踏み跡しっかりしておりテープも多数あり迷うことはない。平らになって神ノ川分岐に到着、ここを右、神ノ川方面へ行く。広大な植林帯を延々とジグザグに下る。足がヘロヘロになったところで神ノ川ヒュッテ脇に出た。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ガスカートリッジ コンロ コッヘル 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ 無線機 アンテナ

写真

日蔭沢橋手前の駐車場に駐車して出発。7時過ぎで3台、まだ2台ほど止めれる余裕がありました。
2016年06月12日 07:08撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭沢橋手前の駐車場に駐車して出発。7時過ぎで3台、まだ2台ほど止めれる余裕がありました。
檜皮橋に到着。砂利道から急に立派な橋が現れるので違和感がある。
2016年06月12日 07:49撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜皮橋に到着。砂利道から急に立派な橋が現れるので違和感がある。
1
檜皮橋先のヘアピンカーブのところから草むらに突入。
2016年06月12日 07:53撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜皮橋先のヘアピンカーブのところから草むらに突入。
ここです。右側にカーブミラーあり。
2016年06月12日 07:54撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここです。右側にカーブミラーあり。
しばらく道なりに進み、ここ、5番目の堰堤の位置から右側の斜面に取り付く。
2016年06月12日 07:59撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく道なりに進み、ここ、5番目の堰堤の位置から右側の斜面に取り付く。
植林帯をジグザグに登る。
2016年06月12日 08:08撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯をジグザグに登る。
ドラム缶広場に到着。錆びた林業用ロープが散乱。
2016年06月12日 08:47撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラム缶広場に到着。錆びた林業用ロープが散乱。
穏やかな尾根道を登る。
2016年06月12日 08:56撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな尾根道を登る。
1
最後はバイケイソウの中を進むと檜洞丸頂上の紐柵に到着。
2016年06月12日 10:13撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はバイケイソウの中を進むと檜洞丸頂上の紐柵に到着。
檜洞丸頂上でっす。
2016年06月12日 10:14撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸頂上でっす。
2
頂上の広場から少し外れたところで無線。まあまあ飛びました。
2016年06月12日 11:18撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の広場から少し外れたところで無線。まあまあ飛びました。
1
犬越路を目指して下ります。下り始めは景色が開け大変気持ち良いです。
2016年06月12日 11:23撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路を目指して下ります。下り始めは景色が開け大変気持ち良いです。
1
西側、富士山が見えない?
2016年06月12日 11:24撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側、富士山が見えない?
1
わずか後に雲が去って富士山が見えました。
2016年06月12日 11:26撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずか後に雲が去って富士山が見えました。
2
所々高所感のある狭い箇所あり。
2016年06月12日 11:53撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々高所感のある狭い箇所あり。
1
これから歩く尾根と大室山が見える。結構あるなぁ。。。
2016年06月12日 12:00撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根と大室山が見える。結構あるなぁ。。。
鎖場です。疲れてきた足にはちとつらい。
2016年06月12日 12:06撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場です。疲れてきた足にはちとつらい。
犬越路に到着です。
2016年06月12日 12:48撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路に到着です。
1
避難小屋脇で昼食。
2016年06月12日 13:17撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋脇で昼食。
大室山を通る稜線、犬越路分岐に到着。
2016年06月12日 14:43撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山を通る稜線、犬越路分岐に到着。
大室山山頂到着! 誰もいませんでした。3時前だしね。
2016年06月12日 14:48撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山山頂到着! 誰もいませんでした。3時前だしね。
1
山頂東側にある、神ノ川ヒュッテ、鐘撞山、立石建設の看板方面へ。
2016年06月12日 14:51撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂東側にある、神ノ川ヒュッテ、鐘撞山、立石建設の看板方面へ。
1
途中南側が開けて蛭ヶ岳方面が見えました。雲が犬越路を超えて流れていました。
2016年06月12日 14:58撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中南側が開けて蛭ヶ岳方面が見えました。雲が犬越路を超えて流れていました。
1
神ノ川ヒュッテ分岐。ここを右方面へ。
2016年06月12日 15:14撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテ分岐。ここを右方面へ。
この看板の方向です。
2016年06月12日 15:14撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の方向です。
広々とした斜面を延々と下ります。
2016年06月12日 15:21撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした斜面を延々と下ります。
神ノ川ヒュッテ脇の車道に出ました。
2016年06月12日 16:15撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテ脇の車道に出ました。
1
出て、振り返って。
2016年06月12日 16:16撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出て、振り返って。
さらに進んで、日蔭沢橋の脇に出ました。
2016年06月12日 16:17撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んで、日蔭沢橋の脇に出ました。
到着!お疲れ様でした〜。
2016年06月12日 16:19撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!お疲れ様でした〜。
1
撮影機材:

感想/記録

檜洞丸と大室山を回る西丹沢周回ルートを歩きました。本当はシロヤシオの咲くころに行きたかったのですが、都合により時期を外してしまいました。お陰様で(?)ほとんど人に会わず静かな山行でした。バリルートの北尾根は歩きやすく、また木に覆われて涼しく、大変心地よい道でした。檜洞丸から犬越路は所々厳しい岩場もありますが、景色よく楽しめました。犬越路から大室山経由神ノ川は本日2度目の登り降りで、かなりくたびれました。今、激しい筋肉痛です。。。。でも充実したコースでした。
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ