ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896740 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

西穂独標 西穂山荘でテント泊

日程 2016年06月10日(金) 〜 2016年06月11日(土)
メンバー yasu_izu, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間33分
休憩
0分
合計
1時間33分
S西穂高口(千石平)13:2013:40旧ボッカ道分岐14:53西穂山荘
2日目
山行
4時間16分
休憩
2時間22分
合計
6時間38分
西穂山荘06:3206:54西穂丸山07:0108:09西穂独標09:0409:57西穂丸山09:5810:18西穂山荘11:3612:35旧ボッカ道分岐12:3613:10西穂高口(千石平)13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
13:07 西穂高口(千石平)
13:40 旧ボッカ道分岐
15:28 西穂山荘
7:01 西穂丸山
9:05 西穂独標
コース状況/
危険箇所等
コースは雪もなく危険な所はありません。しかし、大量のブヨには悩ませられます
その他周辺情報ロープウェイのWebから特典付き往復券(3900円)で温泉入浴券とお土産1500円が付いていてお得。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ テント 寝袋 コンロ
備考 テント場まで距離がないから少々重くても平気と思ったが16キロは重すぎました。

写真

ロープウェイ山頂駅で登山届を提出してスタート
2016年06月10日 13:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅で登山届を提出してスタート
1
散策路の水芭蕉がきれいです。
2016年06月10日 13:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策路の水芭蕉がきれいです。
3
イワカガミも沢山咲いてます。
2016年06月10日 13:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミも沢山咲いてます。
1
ブヨがまとわりついてきて、落ち着いて写真が撮れません。
2016年06月10日 13:32撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブヨがまとわりついてきて、落ち着いて写真が撮れません。
2
ショウジョウバカマ。
2016年06月10日 13:39撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
3
金曜日とあってテント場はがらすきです。
2016年06月10日 15:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日とあってテント場はがらすきです。
2
この写真を撮っているときに、耳とこめかみをブヨにかまれてしまいました。(TiT;
2016年06月10日 15:44撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を撮っているときに、耳とこめかみをブヨにかまれてしまいました。(TiT;
1
気圧が低く全部パンパンになってます。私の顔もブヨのせいでポンポンに腫れています。
2016年06月10日 17:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気圧が低く全部パンパンになってます。私の顔もブヨのせいでポンポンに腫れています。
5
あ〜でも天気が良くってホントにラッキーです。夜の星空が楽しみです。
2016年06月10日 18:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜でも天気が良くってホントにラッキーです。夜の星空が楽しみです。
3
夕日が当たってきれい
2016年06月10日 18:44撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日が当たってきれい
4
この美しさを写真で伝えようと何枚も撮影しましたがどれももう一つですね。
2016年06月10日 18:51撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この美しさを写真で伝えようと何枚も撮影しましたがどれももう一つですね。
1
朝です。昨晩は満天の星空を満喫できました。ブヨの毒がまわったのか夜少し発熱しました。
2016年06月11日 04:54撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝です。昨晩は満天の星空を満喫できました。ブヨの毒がまわったのか夜少し発熱しました。
2
さあ、独標にスタートです。
2016年06月11日 06:30撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、独標にスタートです。
3
焼岳、乗鞍、後方に御岳。
2016年06月11日 06:41撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳、乗鞍、後方に御岳。
5
写真ではわかりませんが、遥か彼方に富士山の頭も見えていました。
2016年06月11日 07:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、遥か彼方に富士山の頭も見えていました。
2
先に行かれた方々は独標を超えて西穂高に向かわれたみたいです。独標に誰もおられません。
2016年06月11日 08:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に行かれた方々は独標を超えて西穂高に向かわれたみたいです。独標に誰もおられません。
2
山頂は風もなく大変穏やか。こんなに暖かいのも初めてです。人も誰も来ないので、ここで朝食を摂ってゆっくり景色を満喫できました。
2016年06月11日 08:27撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風もなく大変穏やか。こんなに暖かいのも初めてです。人も誰も来ないので、ここで朝食を摂ってゆっくり景色を満喫できました。
5
西穂山荘に戻ってきました。さあ、西穂ラーメンを食べて下山します。(私は”みそ”の方が好きです)
2016年06月11日 10:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に戻ってきました。さあ、西穂ラーメンを食べて下山します。(私は”みそ”の方が好きです)
4
撮影機材:

感想/記録

ブヨには閉口します。ハッカ水をスプレーしたり、防虫ネットを被って防御策をとりましたが、一瞬の隙を突いて数カ所咬まれました。たぶん10カ所ぐらい咬まれたと思いますが少し熱が出て、気分も悪くなりました。(決して持参したブランデーを飲みすぎたせいではないと思いますが・・・)皆さん気を付けてください。ポイズンリムーバーを持っていくのが良いかと思います。
訪問者数:254人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ